「雨宮処凛トークライブ」(3)…自己責任ってなんだ?

特別ではない普通の人々がいう、
今あいつに金がなくニッチもサッチもいかないのは自己責任だと。
そんな声に雨宮処凛は自らの経験を語り、
そしてフリーターの代弁をする。
もともと受け皿のない社会でどうしろというのだ。と。
でも、さらに人々は言うのだ。
そんなことはない、やる気になれば何でもあるはずだ、って。
使い捨ての駒として位置づけらたフリーター。
政策により積極的に輩出させられたフリーター。
待っているのは過酷な奴隷労働と安い賃金。
体を壊すような仕事を押し付けられ、実際に体を壊せばお払い箱。
明日の仕事の有無に怯えるフリーターにさらになる悪条件が課せられる。
風邪をひいても熱をだしても「一日休ませて下さい」と言えばクビ。
一日の休みが人生の歯車を狂わせる。
使い捨てとしての奴隷労働に耐え、ミスがあってはならない。
できなければ自業自得の自己責任なのだろうか。
では、就職氷河期に巡り会ったのは自己責任なのか?
仕事のない地方に生まれて一程の学歴ももてないのは自己責任なのか?
家が貧乏で就職ゆきのレールに乗れないのは自己責任なのか?

たとえ人々が言う自己責任というのがあったとしても……、
一つの失敗も、少しの回り道もゆるされないのか?
フリーターは思う。
一体どうしてこうなったんだ?、と。
ただ一度の慢心かもしれない。
少しだけの甘えかもしれない。
ちょっと夢を追ったのがいけなかったのか?
誰もがレールに乗らなければ生きられない社会。
誰もが器用に立ち回らなければ食えない社会。
誰もが常に強くなければ認められない社会。
それができない者は自己責任を問われ棄てられる。
いつからこんな社会になってしまったんだ。
でも今そんな社会のなかにワタシはいる。

では、こんな社会を変えようしないのは自己責任なのか?
闘わないのは自己責任なのか?
S君の言葉が思い出される。
トヨタ車体に派遣されたS君。
フィリピントヨタの労組潰しを辞めてほしいと社長に言う。
4日後に首になり、結局はホームレスに……。
はるか外国のことまでふくめ社会を変えようと声をあげたS君。
それであっというまにクビになった。
人々はS君のことを馬鹿だと言うのだろうか?
余計なことを言わなければホームレスにならずに済んだのか。
では、声をあげたのはS君の自己責任なのか?
人ごとではない、市民運動でもパクられるのだ。
プレカリアートのデモをすればパクられ、
ホームレス弾圧に抗議すればパクられる。
一旦パクられれば、生活が崩壊するだろう。
声をあげ行動したことで生活が崩壊するのは自己責任か?
では、自己責任の範囲内で闘わなければならないのか?
自己責任の範囲で闘う? なんだそりゃ、笑えるな。



 と、ここまで書いたところで、詰まってしまった。そも何をテーマにしたいかさえ解らなくなった。最近、周辺でふたたび話題になった「(仮)安定層を敵」とする貧困層赤城君と、「闘わぬ貧困層は自己責任といわれても自業自得」とする安定層コメント双方にイライラし、モヤモヤしたものがあり書き始めればなんか答えがみつかるかな、と思ったが思考のどん詰まりである。結論もオチもなく書いたことでモヤモヤがさらに深くなってしまった。読み直すとここまでの文章も破綻気味である。ここまで読んでくれた方には申し訳ない。じゃあアップしなければいいじゃないかとも思うが、心の整理がつかない。結論に至らない文でも、本人にとっては区切りにすることはできるのさ。

 これにて「雨宮処凛トークライブ」は終わりとする。では、あまりに締まらないので、最後に雨宮処凛がいっていたことで、皆さんにも知っていてもらいたいことを記する。

 日本全国に何十万もいるといわれている「ネットカフェ難民」は同時に「選挙難民」でもある。

 これまでのホームレスと同じである。一番「政治」が必要とされている当該が「選挙で投票」という闘いもできないでいる。


「雨宮処凛トークライブ」(番外)…彼女についての違和感
「雨宮処凛トークライブ」(3)…自己責任ってなんだ?
「雨宮処凛トークライブ」(2)…スラム化するのは渋谷と名古屋だ
「雨宮処凛トークライブ」(1)…やさしい右翼、難解な左翼
「雨宮処凛トークライブ」(0)…とりあえず赤木君の宣伝をば


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

非戦
2007年12月07日 15:17
S君は立派!他の労働者のことのことを心配し社長に直言するS君ばっかりだったら日本の将来は明るい。でもこんなすばらしいS
君の首を切って、ホームレスにしてしまうような経営者ばかりだから 日本は腐敗を正せない国としてウクライナと並んで最下位のほうにいるんですね。フリ-ターの生き方こそ、自由だ、なんておだてておいて、今になって自己責任を言う資本家や政治家よ!一日でも携帯だけもって、この寒空に出てみて仕事を探してごらん、と言いたいです。
非戦
2007年12月07日 15:18
>日本全国に何十万もいるといわれている「ネットカフェ難民」は同時に「選挙難民」でもある。

>これまでのホームレスと同じである。一番「政治」が必要とされている当該が「選挙で投票」という闘いもできないでいる。


これはとても重要な指摘です。
そして、彼らに投票させないというのが、権力者側の狙いでもあると思います。
dr.stonefly
2007年12月08日 17:42
非戦さん、ちょっと躓いた記事にコメント感謝です。励まされます。
「ネットカフェ難民」=「選挙難民」というのはキーポイントでしょ。
これ結構、盲点になっていて気づいてない人が多い。
協力して、広めましょうね。
難民
2007年12月09日 03:09
9 :名無しさん@社会人 :2007/10/22(月) 03:44:24
ネット上では、彼女に共感している若者など、見たことない。
とは流石に言いすぎだが、過半は手厳しい評の方が多いよ。
だってもう露骨にプロ市民左翼運動家っぽいんだもの。
本で自分の転落人生書くのもいいんだけどさ、「売りにしたいがために
わざと不幸を選択している」ようにしか見えんのよ。
「生きていく」ためだったら、何で都内で7万もするアパートに住んでるの?

この程度の「型破り」「ユニーク」なんて、別に珍しくもなんでもない。
そのオリジナリティの無さ(小説家としてうまく行かなかった事)の
責任転嫁を、最近の左翼運動(政府批判)に込めてるとしか言いようが無い。
難民
2007年12月09日 03:11
10 :名無しさん@社会人 :2007/10/22(月) 03:46:34
確かにいかがわしいサヨク系の団体や個人とああも無節操に組めるものだと驚く。
それにやはり奇抜なのが雨宮のウリで、あんまり中身はしっかりしていないんじゃないか。
ウヨク政治団体に入っていたなら、どうして自殺の話なんて鶴見渉らに便乗する形で書いているのかわからん。
売れる&受けることなら何でもやるってことなのか。確かにこれといった信仰や信念はなさそう。
あっちについたり、こっちに加担したりして、しかも本人は自覚なさそう。
もっともらしい文言を機関銃のようにまくしたてるところを見るといかにも賢そうに見えるが、
じっくりものを考えたるのには向いていないのだろう。
難民
2007年12月09日 03:14
112 :名無しさん@社会人 :2007/12/03(月) 22:05:59
先月の25日
名古屋で雨宮のトークライブがあったんで覗いてみた。
主催者がホームレス支援団体だったせいか
聴衆もその関係の運動家及び社会福祉系の教員学生ばかり(週金の読者みたいなのばかり)
本人もお義理でやっつけ仕事をこなした感アリアリの内容だった
(自分に共感する若い連中が来ると思ったのかもな)

彼女のblogサイトを覗いてみたら案の定この日の事はスルーされていましたw
中庸の人
2007年12月10日 11:42
こんにちは。わたしは右でも左でもない一般市民ですが、中道からみて「プロ市民左翼運動家」のちょうど反対側に当たるのが何なのかと考えたら思い当たりませんでした。街宣車で演説している人たちというのは、右寄り過ぎるというより普通の感覚からいって別だと思いますし。
自民党の選挙演説に手弁当で出て行って日の丸の小旗を振る役目の人たちなどでしょうか。
dr.stonefly
2007年12月10日 18:38
中庸の人さん、はじめまして、ですよね。違っていたらごめんなさい。
ワタシは「プロ市民」という言葉自体がワケわかりません。ワタシが目にしたのは最近でネトウヨ系の人が使っていました。今回のコピペにもありましたが、なんなんでしょうね?  
雨宮処凛のように仕事と運動が密接に関係している人や、たとえば組合の専従の人つまりそれでメシを食っている人のことかといえばそうでもない。
プロのように思索して愚民政策に騙されない市民、という意味なら誰もがそうなるべきで、褒め言葉だと思うのですが、どうやら批判めいた使われ方をしている。ホントなんなんでしょうね?

この記事へのトラックバック

  • 【人】雨宮処凜さん

    Excerpt: 今日は、目に入ったものを深く考えずにUPしています。以前喜八ログなどで名前を見ていましたが、「老人党リアルグループ「護憲+」ブログ」でまた見たので、リンク。 「シンポジウム「格差×戦争 -若者のリア.. Weblog: 散策 racked: 2007-12-07 12:30
  • 亡国の電子投票キターーー!!

    Excerpt: キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!! 亡国の電子投票。 →<電子投票>国政選挙に導入で自公民合意 来年1月施行(毎日jp:071206) (引用開始) 自民、公明両党と民主党は電子投.. Weblog: Saudadeな日々 racked: 2007-12-08 10:43
  • 週刊金曜日共催・「12・16 岩国シンポジウム」

    Excerpt:  既に『週刊金曜日』を講読の方は知っておられると思いますが,岩国市長の井原勝介氏・元駐レバノン大使の天木直人氏・前国立市長の上原公子氏・『週刊金曜日』発行人の佐高信氏の4人にて,岩国市の市立中央図書.. Weblog: Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen racked: 2007-12-08 14:34
  • 安田弁護士による報告会 【転載推奨】

    Excerpt: 光市母子殺害事件差し戻し審結審 弁護団、死刑回避主張(朝日新聞) - goo ニュース  ロウソクに1本だけ火が灯されているのは,12月2日がキリスト教で言う Advent つまり降誕前第4・待降.. Weblog: Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen racked: 2007-12-08 14:35
  • 香川県坂出市の祖母・孫殺し事件と地方切り捨て

    Excerpt:  先月、香川県坂出市にて、祖母と幼い孫の姉妹が殺害された上、遺体を遺棄されるという痛ましい事件が発生しました。  しかしその事件の背景には、「構造改革」や「新自由主義」�... Weblog: 嗚呼、負け犬の遠吠え日記(新館) racked: 2007-12-08 21:51
  • 「人身売買」が国際的大問題なのにねえ

    Excerpt: えー、粋な落語通であんまし熱くなることのない北国のまっくん男爵が、ハムニダ薫さんのコメント欄 での嫌韓人士に呆れてエントリ をあげています。 abcd ってトンチキ。相手にするからアホコ.. Weblog: みんななかよく racked: 2007-12-09 09:03
  • 笹島市民フォーラム2007、雨宮処凛さん(JANJAN)

    Excerpt: 笹島市民フォーラム2007、雨宮処凛さん(JANJAN) http://www.news.janjan.jp/area/0712/0712016520/1.php  笹島診療所の市民フォーラム200.. Weblog: 貧乏人集まれ・名古屋行動のページ racked: 2007-12-11 23:36