「公益及び公の秩序」……や、やばい逃げろ!! この国を憂う(4)

 自民党新憲法草案で、第12条(国民の責務)と第13条(個人の尊重等)で「公共の福祉」という部分が「公益及び公の秩序」にすり替えられている。こんな風に、、、

第12条 (国民の責務)
  この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によって、保持しなければならない。国民は、これを濫用してはならないのであって、自由及び権利には責任及び義務が伴うことを自覚しつつ、常に
公益及び公の秩序に反しないように自由を享受し、権利を行使する責務を負う。
第13条(個人の尊重等)
 すべて国民は、個人として尊重される。生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については、
公益及び公の秩序に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大の尊重を必要とする。

 オレは直感でヤバいと感じ、背筋が凍る。震える足を押さえつつ遁走を試みるが辿り着く先が見えない。仕方が無いのでブログに逃げることにした。だいたい「公」って一体なんなんだ? まず辞書を引いいてみよう。

おお‐やけ〔おほ‐〕【公】 
《「大宅(おおやけ)(大きな家)」の意から、皇居・天皇・朝廷、さらに公共の意に転じた語》
[名]
1 政府。官庁。また、国家。「―の機関」「―の費用」
2 個人の立場を離れて全体にかかわること。社会。公共。世間。「―のために尽くす」私(わたくし)。
3 表だつこと。表ざた。「―の場に持ち出す」「事件が―になる」
4 天皇。皇后。または中宮。
「おほかたの御心ざま広う、まことの―とおはしまし」〈栄花・月の宴〉
5 朝廷。
「―の宮仕へしければ」〈伊勢・八五〉



 げげげげげ、知らなかった「公」にこんなに意味があるなんて。ここで謳われる「公」のオレのイメージは、辞書で書かれたところの「2」で、「2」という認識において非常にヤバイと感じていたのに、この草案の「公」が「1」と「4」のことだとしたらヤバイどころではない。完全にアウトではないか。当局により即銃殺されるにちがいない。考えることさえ許されず、即処刑という憂き目にあう。まだオレは殺されたくない。だから今はせめて「公」が「2」であることを前提に何故ヤバイと感じるのか考えるしかない。
 おそらく多くの市民が「公益」とまでは言わないが「公の秩序」は守ってると思っているだろうなか、オレのようにヤバイと直感し逃げ出す準備をする奴はいないのだろうか。ん、「ヤクザ」だって? ヤツらは「公共の福祉」が「公益及び公の秩序」とすり替えられたところで、もともとアウトローなので関係ない。
では「公の秩序」を乱すと思われがちな「子ども」はどう? 「子ども」が秩序を乱したところで「子ども」故にヤバイと感じないか、「子ども」故に許されることになるだろ。
非常に危機を感じていると思われるのは、経験的に「公」が「健常者にとっての公」と察している「障がい者」だろうか? なんといっても憲法で「公共の福祉」が捨てられ「公の秩序」に代えられているのである。
そして最も絶望的なのが、「公」が「普通の公」と認識される「一般市民にとっての公」で、その「公」に嫌というほど虐げられている「ホームレス(青カン)」かもしれない。(青カンにとっては自由及び権利には責任及び義務が伴うなどという文言まで謳われているので全く救われる余地はない)。この国の一般市民は青カンを秩序を乱す者と位置づけているのだから、ヤバイどころか身の危険を感じるだろう。「憲法」にさえオミットされたらどうすればいいと言うのだ。
 じゃあ、「ヤクザ」でも「子ども」でも「障がい者」でも「青カン」でもないオレの感じるヤバさは何なのだろう? おそらく「公」「益」「秩序」という言葉から受けるヤバさなのだ。
 ここに謳われる「公」とは何か? 健常者や一般市民の規定する「公」よりさらに狭い、この草案をつくった奴らが決める「公」だろう、と思うからヤバイと感じる。またそうした「公」の「秩序(=その社会・集団などが、望ましい状態を保つための順序やきまり)」も奴らにとって望ましい状態であることは間違いない、と思うからヤバイと感じる。奴らは、誰それにとっての「公」という発想が間違ってる、と言うかもしれない。「公」というのは全ての垣根を取っ払った何もかもだと言うかもしれない。しかし、全ての垣根を取り払うことなどできないだろう。そもそも普遍的な「公」などないのではないか。「秩序」にしてもしかりだ。「普遍的な公の秩序」などありえない。全てが奴らの規定なのだ。
「公」「公益」「秩序」などと一見非の打ち所がなさそうな、如何にも思考を停止させられそうな言葉に潜む奴らの価値観・道徳観によって、自由に思考することに足かせをつけらる!! 
奴らはもうそこまで、来ている!!  や、ヤバイ、逃げろ!! と、思ったが、
 逃げ切ることなどできやしないから、闘うしかないよな……

画像

             9条守ろう! ブロガーズ・リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Mr.Q
2006年04月15日 00:14
keep9管理人です。賛同ありがとうございました。共にネットの中に九条守れの輪を広げてまいりましょう。今後とも宜しく御願いします。

この記事へのトラックバック