毒多の戯れ言

アクセスカウンタ

zoom RSS 「高橋哲哉は冷静に激怒する」(3)…こら、戦争を感じとったらんかい!!

<<   作成日時 : 2007/02/16 13:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 7

 九条堅守!! と叫び、天皇も靖国も軍隊も不要だー!! と叫ぶワタシは一体何を心配しているのだろう? と、ふと考える。表象ばかりを叫び、あれ?もともと何でそんなこと叫んでるんだったけ? ということにならないよう、ふり返らなければ。
 ということで、ふり返ってみると叫ぶ理由は「戦争突入」への苦慮だ。え、アンタ本気で戦争の心配してるの? と、誰かがニヤニヤ笑って聞く。あたりまえだろ!! と叫びながら、え、ワタシって本当に心配してるのだろうか? と、本心ではちょっと自信がなくなる。前のエントリーで太郎さんは言った。「平常ではない異常事態時代の雑誌をみて、この時代の日本人は大変だったんだな…戦争とは惨い物だな。と、しか私には言えないですね。」と。今、このニポンを生きてて、異常事態時代が過去のこととしてかたずけられるのかっ? と、それ以前にニポンが追従するアメリカによって世界中で殺されている子どもや市民を無視して、無批判に現実を受け入れ、仕方ないなんて言えるのか!! と、声を荒げて聞きたいのだが、ワタシ自身がけっこうノホホンと暮らしていて、どうも戦争へのリアリティがない。やっぱりニポンに毒された本土の人間なのかなぁ、と自虐的に空をみつめる。
 途方に暮れ、ボッケーとしていると、沖縄のごんさんのからコメントが届いた。
>(アメリカの)その吸血鬼のやり口は自国の比ではありません。イラクやベトナムをあげるまでもない。何を燃料に何を搭載しているのかわからない最新鋭の戦闘機の試験運用。劣化ウラン弾をはじめとする重火器の貯蔵庫。県民のダムに使用済みの兵器を棄てる。民間と隣り合わせの基地。アメリカ本国どころか、世界中のどの地域でも考えられない、平時における沖縄の現状です。
 パチクリと目が醒さめる。またTB「麗しき隣人愛」に絶句することになる。グルグルと渦巻く脳内で平良夏芽の声もグサグサグサと甦った。そうだニポンはアメリカの唆され未だに参戦しているのだ。今まさに戦時なのである。ごんさんの言葉を借りればそれが沖縄の平時なんだそうだ。明らかに異常ではないか、本土でノホホンと騙されている場合じゃないぞ。さらに言うなら、イランばかりか沖縄の異常に目を伏せて「現状だから仕方ない」なんて言ってていいのか。

 と、じっと聞いていたワタシのなかの高橋哲哉が突然ワタシの声帯を乗っ取って叫びはじめた。
 「オイこら、毒多ぁ(dr)、ちょっとワシにも喋らせろっ!!」げ、まずい、またガラが悪い高橋哲哉が復活した。……まずは、ご存じない方のために。本物の高橋哲哉さんはインテリの上に非常に冷静で丁寧な話し方をされます。またワタシ(dr.stonefly)はインテリではないが、精神的な敗訴…じゃない、ハイソを辞任…ちゃう、自認しており御下劣な喋り方は好きではない。つまりこのガラの悪さはワタシのなかの高橋哲哉であって、本物のワタシでも本物の高橋哲哉でもないことを最初に断っておきたい……、おっとまずい、暴れださんばかりだ。
 「こら、何をいつまでもグダグダと喋っとんねん。はよぉ、喋らせんかい、しまいにぁ暴れるでぇ!!」
 ワタシのなかの高橋哲哉が爆発寸前である。もう、ワタシには止めることができない。
 「そやさかい、はよぉ、喋らせ言うとるやんけぇ!! 誰が本土では騙されてノホホンとしてるってぇ!! このダホがっ!! 耳を澄ませよ!! 感覚を鋭くしろ!! なんぼでも聞こえてくるやろが!! 靖国をみてみいや、ポチが8.15に参拝した靖国じゃ!!  えっか、『あんにょん、サヨナラ』(日韓 加藤久美子監督)ちゅう映画知っとるわなぁ。ええ映画やさかい見とかなあかん。そんなかに前の戦時中の靖国の映像がでてきよんねん。目の玉皿にして、ようみさらしたらんかい。大鳥居くぐって仰山の陸海の軍人が参拝にむかうなか、向かって一番左の旗や、え、見逃したぁ? 何、ぼーとしとんねん。ゆうたやろ、しっかり観たらんかい!! しゃあないもう一回流したるさかいに気張って観いやぁ。どや、観えたか? ナチの『鈎十字』の旗が見えたやろ、で、もって最後の「天皇陛下バンザーイ」ちゅうとこや、ナチの将校が並んで万歳三唱しちょうるやろが。これが靖国の本質やねん。靖国はファシストが戦争を鼓舞する舞台やねん。英霊云々が庶民騙すための洗脳ちゅうことはこの 『主婦之友』1944年1月号見たら解るやろが!! これをアソウのアホが「靖国に弥栄あれ(2007.8.8)」ちゅう、とうの昔に廃案になって死んどった靖国国営化論を持ち出して、洗脳装置の国営化をねらっとんねん。装置の威力を強化しようとしとんねん。ざけんじゃねぇぞ!! それとな、ゆーとくけど、ワシ改憲派やからな!! 護憲?冗談ちゃうぞ、あの1章あれ全部捨てたらんかいな。天皇と靖国を装置として洗脳しようとしとること見抜いたらんかいな、ワッレー!!!! ハァハァハァ、苦しい、み、水をくれ〜。はあはは。………だいたい「愛国心」やらをわざわざ言い出すことがおかしい思わへんかい。このキレイゴトが怪しいんじゃ。ええか戦前の教員にむけた指導書、これ草場弘(ひろむ)ちゅうのが書きよった『修身科講座』(大明堂書店1933)や。読んだるさかいに、耳の穴かっぽじってようきいたらんかい。『我々はこの精神に立脚して日本国民として、先天的に仁愛の精神を強く有する国民として、全豊的にも個人的に常に諸外国と提携協力することに務めねばならぬ。それには第一に、自他国家国民の互いの権限を尊重愛護し、第二に自他国民の文化の理解尊敬に努めて互の意思の疎通を計り、第三に民族的偏見に陥らず、第四に経済的の共存共栄を計らねばならぬ。』どや、いいこと言うてるやろ、しかしこんな当たり前のことを殊更言うとこがヤバいねん。あ、こんなん生徒に教えろって言っていたニポンが、この後どうしんたんや!! ごら、言うてみいや。あん、聞こえへんなぁ。さっさと言ったらんかい!! 侵略戦争に邁進していたんじゃ!!!!!!! 国際平和の確立のためのとかぬかしよって、いざ侵略せんと外国に人殺しに行ったちゅうこっちゃ。えっか、この修身講座はこのあとこう続く。『我が国肇国の精神は誠に悠久宏遠である。而て三千年の国史の後はこの実現の不断の向上である。今や我が国はこの精神を人類全體の上に実現すべき時期に富面し、その使命に立っている。国をあげ、国民をあげてこの人類的使命に邁進せねばならぬ。』おぅおう、どっかで聞いた事がある科白よのぉ。悠久の歴史を持つ「美しい国」ニポンてか、ざけんじゃねえぞ、ごら!! 何が人類的使命じゃ、おのれらがなんぼのもんじゃい。いつのときも平和の名を語って(騙って)戦争は始まるんじゃ!! こら、なめとっったら頭カチわってオノレの脳みそかき回してスープにして飲んだるぞ!!  なめんじゃねぇ、かかってこんかい、われぇ!!!!」
 場が異様に静まるなか、とつぜん振り向いたワタシのなかの高橋哲哉は目をウルウルさせながら、なよっと寄って来て弱々しく呟いた
「いやぁん、こわかったわぁ、シクシク」
……って、オノレは未知やすえかぁぁぁぁ!!

 え、そんな見え見えのオチで終わるの? って聞かないで下さい。限界です。自爆。




「高橋哲哉は冷静に激怒する」(1)……この糞ガキゃ、ワシらの労作を!! byナンバラ
「高橋哲哉は冷静に激怒する」(2)……洗脳装置の再始動
「高橋哲哉は冷静に激怒する」(3)…こら、戦争を感じとったらんかい!!





「平良夏芽はかく語りき」(1)…沖縄の空気、戦争の予感
「平良夏芽はかく語りき」(2)…辺野古が『代替』基地なんて大ウソ!!
「平良夏芽はかく語りき」(3)…非暴力のたたかいとは
「平良夏芽はかく語りき」(4)…国家が国民に牙を剥くとき
「平良夏芽はかく語りき」(5)…沖縄知事選で私たちでも出来ること


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
鈎十字の風
いつの間にやらこの島にあ つむじかぜが吹くよになったようじゃ 世間じゃあんなとこなんにも ありゃあせんというに だいたいに平たくて 吹きぬけてたはずだろいに つむじなんてのは ふきだまるものでねがや くだらねえ壁つくるから ぐだぐだぐだぐだ ふきだまるじゃねがや ...続きを見る
そいつは帽子だ!
2007/02/16 19:51
これが六本木交差点だったなら・・・
ワタクシは生まれも育ちも東京。 生粋のシティガールでございますから、田舎の事情はよくわからなくてよ、オホホホホ! ...続きを見る
かめ?
2007/02/16 21:03
まだまだ続くよキャンペーン!(長勢甚遠法務大臣の不信任決議さらには辞職、そしてアミネさん一家への真に...
2007.2.16.22:40ころ イラン人長女留学 家族帰国へ(NHKニュース ...続きを見る
多文化・多民族・多国籍社会で「人として」
2007/02/16 23:16
与党、国民投票法案成立強行を「共謀」す
 野良猫のムルと華氏宅の居候トマシーナが、今夜も例によって公園の隅で――。 ...続きを見る
華氏451度
2007/02/17 01:45
自民党などが考えている「憲法改正」は“違憲”です
以前にも投稿したことがあるが、憲法改正は多くの人が考えているようなかたちでは実現できない。 ...続きを見る
晴耕雨読
2007/02/17 01:58
地元の考えをふまえた上で
防衛省“V字型”修正なし 島袋市長と一時間半に渡って面談した防衛施設庁の渡部施設部長らは「滑走路を海側にずらしてもヘリの騒音はほとんど軽減されない」と述べ、V字型滑走路の建設計画を変更する考えがないことを伝えました。 これに対し島袋市長は「滑走路を海側にずら.. ...続きを見る
そいつは帽子だ!
2007/02/17 18:50
署名してきました
うちゃさんのところでご紹介があった、Apemanさんの呼びかけ[南京事件]ちょっとした提案での、「映画『Nanking』へのネガティブ・キャンペーンおよび南京事件否定論に反対する日本のネットワーカーの共同声明」への署名募集が& ...続きを見る
13日の水曜日
2007/02/26 17:02

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
私のコメントを取り上げて頂きありがとうございます。前回のエントリーで太郎さんのコメントを拝見して、私もいろいろなことを考えました。それで、自分のところでエントリーをあげるべきかなとも思ったのですが、考えているうちに時が過ぎていって…。焦りとともに勢い込んで投稿してしまいました。でも、読み返してみてこれが今の私の本心だと思えます。取り上げて頂き本当に感謝しています。
ごん
2007/02/16 19:34
dr.stoneflyさん、ごんさん、こんばんは。
熱血漢のお二人の自分と考えの異なる意見も聞いて私自身も色々と考えさせる事もあるんで楽しいですね。どぞ、よろしく!
太郎
2007/02/16 21:45
ごんさん、もうすこし考えてみたいと思います。


太郎さん、ワタシは「熱血漢」ではありません。生き方の問題なんです。「国家」に所属して生きるワタシでなく、ただのワタシの生き方です。
dr.stonefly
2007/02/17 16:53
戦争はとっくに始まっていますよ。日本で毎日100人近く殺されています。イラクの米兵よりゼロ一つ多いんじゃないかな。
虫は滅多に東京を離れませんが、要塞都市ならぬ要塞マンションが建ち始めています。
生き延びるための大方針は家計の守りを徹底して生活を成り立たせること、何より「戦わない」ことです。

http://plaza.rakuten.co.jp/1000nenmusi/
千年虫
2007/02/19 22:09
>日本で毎日100人近く殺されています。
とはどういうことでしょうか? とても気になります。もうすこし具体的にご教授頂けるとありがたいのですが……。
dr.stonefly
2007/02/21 09:51
返事が遅れて申し訳ありません。
>日本で毎日100人近く殺されています。
自殺のことです。もう何年か前から異常な状況です。一昨日の夜と昨日の朝、また乗っていた電車が止まりました。

http://plaza.rakuten.co.jp/1000nenmusi/diary/200606010000/
千年虫
2007/03/02 23:57
自殺者ですね。
たしかに戦争、競争の犠牲者ですね。毎日100人ですか。まったく報道されることのない日に100人の死は、殺す側の意識に訴えることはないんでしょうね。
dr.stonefly
2007/03/04 07:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
「高橋哲哉は冷静に激怒する」(3)…こら、戦争を感じとったらんかい!! 毒多の戯れ言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる