毒多の戯れ言

アクセスカウンタ

zoom RSS 「夜回り先生」…嗚呼、おおいなる勘違い

<<   作成日時 : 2006/08/29 18:50   >>

驚いた ブログ気持玉 13 / トラックバック 2 / コメント 37

 最初に断っておくが、ワタシはこの人、つまり様々な理由によって「傷つき」「死にたい」と呟きながら夜の街を徘徊する少年少女たちを救うために、単身深夜徘徊する水谷修さん(50)の最初の本「夜回り先生」を読んで、頑張ってるなぁ、と随分感心していたのだ。
 なんせワタシなんかがやっていた、ホームレスのおっさんを訪ねる「夜回り」のように、「いったいどれほどの意味があるのか」わからず、「なんの成果があるのかないのか」わかんない、そんな「深夜徘徊」と違い、きっちり水谷『先生』ご自身や少年少女たちが納得のいく成果を出し、そのうえ本まで出している。
 水谷『先生』が「傷ついた子ども」を救うために対峙するのが「暴力団」に「暴走族」……カッコイイ!! それに比べて「棄てられたホームレス」と傷を舐め合うためにdr.stoneflyが対峙するのは「ポリ公」に「救急隊」に「医者」に「教師」……(石を投げないでぇ〜)。世間が認める「悪者」と闘い、世間から同情を呼ぶ「子ども」を救う正義のヒーロー水谷『先生』と、世間では善とされる「職業の方々」にクレームをつけ、世間から毛嫌いされる「ホームレス」と戯れる『dr.(毒多)』stoneflyでは、月とスッポンで、はりあう気力も根拠もなく「ただ偉い人だなぁ」と感心していたのである。とは言え、「本」のタイトルに『先生』なんてつける、その感性に、嫌な予感は微かにしてたんだよなぁ。けっして僻んでいるわけではないのだが……。

 「本」のつぎにこの『先生』に出会ったのが、テレビのドキュメンタリで、ちょうど『先生』が「教師」を辞めるときで「講演」なんかの様子も放映していた。その時感じたのが、本のイメージとは異なり、ずいぶん高飛車な物言いをする人だなぁ、ということだ。しかも「熱血」。ちょっと勘違いしてないか? 本のときのイメージと違ってるよ、と愚痴をこぼしていたら、後で番組をみていたツレアイが「だって『先生』だもの」と一言。そうなんだよな、この人もともと「学校の『先生』」なんだ。権威ある「学校の『先生』」なんだよ。だから何なんだ?と思われる方もいるかもしれない。仰るとおり「学校の先生」にもいろいろな方が見えるのだが、ワタシが「学校の先生」と括ってしまう「ひとつのことを信じて疑わない直線思考」タイプで「先生」を権威と思っている「学校の先生」のようの気がしたわけだ。と、言っても「本」の印象のよさは、まだまだ「この程度」では崩れない。何てったって「少年少女にとっての救世主」なのだから。

 で、久々に名前を聞くことになる。それが今回の記事「夜回り先生が講演を突然中止」……ってことだ。ああ、あ、やっちまったよこのお人は。全国から8000人が、あんたの講演を聞きたくて集まってんだぜ。それを「生の声でないと言葉が伝わらない」だって。「生の声」、ん、「なまのこえ」? なんだよ、「生の声って」。ガキかよ。ああ、あのとき感じた「熱血、勘違い先生」という評価はあたっていたんだ、がっかりだ。
 まあ、主催者側とどんなトラブルがあったか知らないが、怒ってボイコットか? 本当にエラくなってしまたんだなぁ。ちゅうかアホちゃうか、とぼやきたくなるような、どこぞの教祖様を彷彿とさせる行動に、これまでの実績の全てを疑いたくなるのはワタシだけだおろうか? 
 一程の思索があれば、「少年少女」の成長を助けることで「己も成長させて貰っている」と自覚するだろう。「成長」していれば「成長させてもらっている」という「謙虚さ」が付いてまわるのではないのだろうか?
 ワタシだって、実際にはなんの成果があるかわからないホームレス相手の「夜回り」のなかで、「思考させてもらっている」「成長させて貰っている」ということだけは実感し、ある意味感謝していた。
 このお方も「成長」させてもらっていると実感していれば、もちろんこんな「おこちゃま」な「教祖様」的行動はとらないはずだ。つまりこの人は『先生』という殻を打ち破れずに、どこまでも「成長させてやっている」という一方通行から脱しきれなかったと想像する。ここのとこが所詮「先生」の限界なのかなぁ。

 8000人の方は気の毒だったが、この「堕ちたる偶像」をみて勉強になったのではないか? まあ、こんな立派な人でも「陥る罠」なのだから、ワタシたちも常に気をつけていなければならないことかもしれない。


追記:水谷修のホームページへ飛んでみたけど、やっぱりこの人、勘違いしている、という結論になりました。
 

■以下引用■


夜回り先生が講演を突然中止、モニター中継に反発

 「夜回り先生」として知られる元高校教師水谷修さん(50)が、宮崎市で27日に開かれた「日本PTA全国研究大会みやざき大会」(日本PTA全国協議会など主催)での講演を、会場運営の不満から突然キャンセルしていたことが28日、わかった。

 全国から約8000人が参加した大会での講演だっただけに、会場は一時騒然となった。

 主催者側によると、講演は午前11時から、「さらば、哀(かな)しみの青春」と題して、約3300人が収容できるメーン会場で行われる予定だった。収容できなかった聴衆へは、近隣2会場でモニター中継する計画だった。

 ところが、水谷さんは26日になって、モニター中継に反発。会場入りして登壇はしたものの、「モニターを通しては言葉が伝わらない」「聴衆全員に直接、話をする形でないと講演できない」と述べ、講演をしないまま会場を立ち去ったという。
(読売新聞) - 8月28日12時53分更新

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
水谷修氏の講演キャンセルと筑紫哲也
「夜回り先生」こと水谷修氏の講演に行ったことは前の記事で書いた。水谷修氏の講演に行ここでは前の記事で書けなかったいくつかのことについて書きたい。ひとつは宮崎での講演キャンセル問題。もうひとつは水谷氏が「兄のように思っている」という筑紫哲也との関係につい... ...続きを見る
りゅうちゃんミストラル
2006/09/19 12:28
こどもたちへ 夜回り先生からのメッセージ
また、泣きました。 本物だけがもつ、メッセージにこめられている想いの強さに、涙がひとすじ落ちました。 タイトルどおり、こどもたちへのメッセージです。 悩んでいる、苦しんでいるこどもたちへ、いつも語りかけている、そして覚えていて欲しいすべてのことだそうです。 ...続きを見る
コールセンタートレーナーが選んだ! 仕事...
2006/11/25 23:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(37件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。本文と関係ないコメントで恐縮。
本文の新聞記事は知りませんでしたが、全国から8000人のPTA(親中心だと思いますが)が集まっているってことに、驚きました。何をやっているのでしょうか? 自費で行っているのでしょうか?(自費だとすれば・・・少し怖いです)。私は、自分の経験から、PTAが好きではありませんので、水谷氏のこと知りませんが(私、この手の方、信頼できないへそ曲がりです)、集会参加者に対して「ざまあみろ」って思ってしまいました。
地域の名もない学校の会員や組織がいつの間にか、全国レベルの組織に組み込まれ、政治化していくことが、この国の当たり前で、いつの間にか日の丸万歳って既成事実が納得できずにいます。ということで再度「ざまあみろ」です。幼稚ですが正直な感想でした。
ダメオヤジ
2006/08/30 12:28
こんばんは、まあ、あながち記事と関係ないとも言い切れないコメントで、主催が「日本PTA全国協議会」ってのは、やっぱり引っかかてはいたんです。で、8000人というのは凄いですよね。確かにヤバいとは思います。ただ、『先生』が、そんなヤバさに警鐘をならすために、ボイコットをしたのではなく、幼稚な感性からボイコットしたと思いまして、今回はそちらのベクトルで記事を書いてみました。
dr.stonefly
2006/08/30 21:00
夜回り先生は、唯単純にPTAが嫌いでなかったのでは、
あの人余命少ない訳だし、言葉出すのも余命使うものね。
本人しか解らんよね、事実は。
本人に、アポなし突撃取材してみたら。言葉を伝える輩には傲慢さも必要なのでは、貴方を含めて。
bluepain
2006/09/09 13:08
>言葉を伝える輩には傲慢さも必要なのでは、貴方を含めて。
ははは、すみません。
dr.stonefly
2006/09/10 00:50
実際に講演を聴いた事ありますか?
8000の聴衆がどの様な人かは知りませんが、水谷先生はあなたがこのブログで偏狭な意見や斜に構えた意見を自己満足のように書いてる間も、夜回りをされて、寝る間を惜しんで全国を回っています。あなたは具体的に何か行動してますか?
水平
2006/09/11 00:56
中止したのにはちゃんとっした理由があります。
それを知っての事ですか?
スズキ
2007/03/10 16:43
スズキさん、はじめまして。
実は、時間が経つにつれ、ちょっと後悔している記事の一つです。
>中止したのにはちゃんとっした理由があります。
ご教授願えれば、幸いです。
dr.stonefly
2007/03/10 17:41
はじめまして。
私も日々色々な子供たちに対峙しています。
何故子供たちかと言うと、やはり変わりやすい。これが理由かと思います^^;
ホームレスの問題も、ワーキングプアの問題も、学生時代のすごし方で改善が出来るのではと考えています。
しかし、現状で教師ではない私には出来ない事がたくさんあり、現在教育委員会や、学校を相手に奮闘中です^^
水谷先生とは一度お会いしお話をさせていただきました。正直な感想はすごいな〜でした^^;チープですよね。
でも、偽だろうと何だろうと善なるものでいることはなかなか大変ですよ。
満足に寝る暇もありません。
私は水谷先生のような方や、dr.stoneflyさんのような方が増えてくれればいいな〜っと思いました。
がんばってください。
偽善者
2008/05/15 12:56
偽善者様、……すごいHNだ(笑)、コメントありがとうございます。
このエントリー妙にアクセス多いんですよね。この時(06.8.29)はこう思ったんですが、やっぱり浅はかだったかもしれない、と思っています。偽善だなんて思ってません。最近、話題になりませんが水谷さんは元気なのでしょうか?
つまらぬエントリーを挙げて申し訳ありませんでした。
dr.stonefly
2008/05/16 17:37
通りすがりだが、見過ごせなかったのでひと言。

dr.stonefly 2006/09/10 00:50

>ははは、すみません。

の「ははは」はないね。
人の批判はすぐにしても、自分に対しての批判は素直に受け入れられない。
「傲慢」がよく見える、ね。
嗚呼、おおいなる傲慢!!
嗚呼、おおいなる勘違い?
2008/06/18 08:21
水谷先生は今ガンになっても夜回りを続けていらっしゃいます。余命もあと少しと耳にしました。
先生が講演を中止したのは、生の声を届けたいからでしょう?それを「ガキかよ」はないと思います。
水平さんの仰るように、こういうことを書いている間も頑張って活動をしていらっしゃるのでは?
それを「勘違い」・「堕ちた偶像」などと評するのはただの傲慢だと思います。
JK
2008/07/06 16:52
ちょっとでも理屈の通ったこというとすぐブーイングってやですね〜。管理人さんファイト!

水谷さんってやってることがえらすぎるから、気が引けて「きもっ!」とか「うざっ!」とか言いづらいですよね。
まいこ
2008/12/22 16:56
まいこさん、
励ましどうもありがとう。
ただ、「きもっ!」とか「うざっ!」とは思いません(笑)。
dr.stonefly
2008/12/26 09:22
はじめまして。
水谷修さんは2009年4月現在ご存命で、
この春から京都にある臨済宗系の花園大学で客員教授として教鞭を執られるそうです。
私の母の故郷である山形県南陽市に縁のある方なので悪口はとてもとても言いたくないのですが・・・、
とても謎の多い方、イメージ先行型の芸者さんのような印象があります。
偽善であれ何であれ、未来有る子供達の為に今日も元気に働かれておられるのは何よりですね。
まあ、この人関係でお金使ったりはしませんけども・・・失敬。それでは。
kemono
2009/04/17 09:53
kemonoさん、こちらこそはじめまして。
>水谷修さんは2009年4月現在ご存命
闘病中と聞いてましたので、それは何よりですね。

>臨済宗系の花園大学で客員教授として教鞭
そうですか、教鞭ですか。
臨済宗がどんな宗教か知りませんが、むしろ、この世的な現実からはなれて、形而上的な部分とか「空」とかを悟ることで、水谷さんのこの世での行為も、さらに深まるような気がしますが……。
と、こういう偉そうなことを書くと、また多くのお叱りを受けますので自重します。
dr.stonefly
2009/04/17 14:23
通りすがりの者ですが、一つの局面を観て全てを知ったような気になって批判を展開するのは非常に危険なことだと思います。いろいろな意見は大切でもありますが、節度をわきまえないと、結局はご自分にも災禍が降りかかるかもしれません。
結果としてどれだけのインパクトが社会にあるかということも大事でしょう。
お気楽ポジティブ人
2009/05/21 11:28
自分何もやれてないでしょうが!
ただ一つ行動されてる事実がある。
批判して乗っかってるあなたは、残念なお方
みたいですね。偽善だろうがなんだろうが、
なかなかやれない事をやっている事実と、しょーもないブログをやられてる事実だけ
先生とは、先に生きてるともいう。
つまらん
2009/09/18 10:15
癌で闘病している者が、静岡県浜松市の高級料理屋で全国の食材・グルメ自慢を声高にしながら、酒を飲めますか? 違う意味でスーパーマンですな!!
偽善者
2009/12/15 18:31
彼の活動は自警団的に犯罪者を摘発したり防止している点では確かに誰にも否定は出来ません。一般市民は犯罪者が1人でもいなくなればいいに決まってますからね。


2010/01/03 16:16
なぜそんな言い方をするの?
自分の成長とか、そんな事感じている場合じゃないほど水谷さんは危機感をもっているんだと思います。
あなたがしている夜回りと比べてもしょうがない。自分と他人がしていることを比べてもどうしようもないよ。
水谷さんが偽善者なんて、私には思えない。
そんな風に書かれてしまうのは寂しい。
ニコ
2010/02/15 02:58
すいません。。
通りすがりで日時やコメント欄を確認せず、空気を読まずに1人熱くコメントしてしまいました。
いろいろな方がいらっしゃるとは存じますが、私は水谷さんを尊敬してます。言いたかったのはそれだけでした。
失礼致しました( ̄ロ ̄;)
ニコ
2010/02/15 03:06
今生活保護を支給してもらいながら職業訓練に通ってるけど毎日、毎日、金のことばっかり考えてもう死にたいくらいです。もう疲れた、もう嫌、生きてるのが嫌。もし良かったら連絡を下さい。090-2067-6212
まさ
2010/07/31 23:18
まさ様
はじめまして。
こういうコメントがまじめに書かれているのか、他の目的で書かれているのか判断できない以上、1%の可能性でもまじめに書かれていると考えレスすることしかできませんね。
まずはネット上で携帯電話の番号をサラすのはやめましょうね。

ワタシにはカウンセリングの技術も傾聴の心得もありません。レスによってはさらに疲れさせるものになるかもしれません。が、ここにコメント頂いたということでレスすることにします。

まずよくこのブログで言っていることです。(池田晶子のうけうりですが、、)
この世が嫌で死んでも、死後のことが何も解らないワタシたちには、それで楽になれるかどうか解るわけがない。ということは言えそうです。
つまりは生のうえでの出来事は、生のうえでしか解決できない、というのはホントのとこでしょう。
dr.stonefly
2010/08/02 15:58
>毎日、毎日、金のことばっかり考えてもう死にたいくらいです。
であるのなら、金のことばかり考えなければいいと思うのですが、生活するうえでは金が必要なので、そういうわけにもいかないでしょうか? 生活保護費では足りないのかな?

と、こういうことを言ってしまうワタシはまさ様の本当の苦しみがわからない、このブログでは沖縄で苦しんでいる人のことや、ホームレスの苦しみなど書いたりしますが、それぞれの「本当の苦しみ」は解らないまま、想像で、解ろうとして書いています。
もし、まさ様が本当に苦しんでいて、それが例えば「生活保護」やら「職業訓練」やら「それでも就職できない」という社会に起因する苦しみであれば、それで苦しんでいるあなた自身の言葉で世間にわかる言葉で社会に訴えたらいかがでしょうか? ホームレスでもなく沖縄にすんでもいない、あまり苦しみを感じていないワタシの言葉よりずっと説得力があると思います。

そうした言葉を綴ることじたいが「生きる」につながるかもしれません。


dr.stonefly@つづき
2010/08/02 15:58
100の理屈をつけてはいるが、ブログ主の水谷先生に対する単純な嫉妬心ではないだろうか。
教師で傲慢さから先生を自称する人なんかいませんよ。
こどもや生徒に対する愛情や責任感からです。

先生のはしくれ
2010/10/01 12:02

先生のはしくれさん、はじめまして、コメントありがとうございます。

あまりに古いエントリーにレスしないことにしているのですが、「先生」のはしくれということでコメントすることにします。
まず、「先生」のはしくれであるなら、初対面ですから挨拶はしましょう。

>単純な嫉妬心
ワタシは全く水谷さんに対し嫉妬をしておりません。おそらくこのブログの常連さん50名に聞かれても誰もそうは思わないでしょう。何を理由にそう感じたかは解かりませんが、検証もせず思い込みだけで決め付けるところが、ワタシが傲慢だと指摘する先生ぽさを感じております。

>教師で傲慢さから先生を自称する人なんかいませんよ
多くの教師は自省がない気がします。客観的に自分(教師全体)をみることができればこうした言葉はでてこないと思っております。

こどもや生徒にたいし、愛情や責任感をもっている教師はワタシも知っております。ただそういう教師は、挨拶を(挨拶のみに限らず生徒に教えることを自ら実践)し、物事を思い込みで判断せず、客観的に自分をみて自省できる教師だと思っております。

反論もあるでしょうが、教師たるもの相手を納得させるような言葉を選び文章化するように心掛けましょう。あなたのコメントには全くそれが感じません。生徒に対してもこのコメントと同様な態度で臨んでいないことを願うばかりです。

はしくれなどと卑下せずに、見本になるように頑張ってください。
 
 
dr.stonefly
2010/10/01 14:22
夜回り先生のお話を、真に受けてよいものか?例えば壮絶ないじめの加害者って今なにをしているのだろう。益々いじめに磨きをかけているのだろうか?恐ろしい話です。
徘徊おじさん
2010/12/17 10:09
お前偽善で指とばせんのか?
あの人バカにすんなよ
通りすがり
2011/08/11 01:33
通りすがりさん

通りすがりにバカコメだけ残そうとする、その精神が卑怯さと寂しさを感じます。
さらには、いきなり「お前」呼ばわりする礼儀のなさが、あなたの「程度」を表していますね。

ところで水谷さんは「指をとばした」のですか? 水谷さんのことだから、事故ではなく子どもを助けようとして故意に「指をとばした」のでしょうね。
もしそうだとしたら、そうしたヤクザライクな解決法に意義をもつあなたのような人がいるから、彼も勘違いするのかもしれません。

dr.stonefly
2011/08/15 09:06
結構前の記事ですが、先日久しぶりに先生の講演のビデオを見たものです。
確かに先生の気質は荒いほうに見えますし、社会人、人間としての人格も歪んでいる部分はあるように見えますが、
それでも、さまざまな環境で病んでいる子供たちにとって。無条件に自分を受け入れてくれる存在は救いになっていると思います。
誰にでも、欠点はあります。特に信用していた人のそんな一面を見てしまうと、余計失望してしまうものです。水谷さんは少し綺麗に宣伝され過ぎたため、逆に欠点に失望されやすいのでは?
また、コメントの故意に指を飛ばすというのはいささか言い過ぎの表現のように感じます。批判コメントへの怒りと先生への評価、印象を混同されていませんか?
また、公演中止の理由も知らないで、記事にしたことを少しで後悔したのでしたら、訂正していただけないでしょうか?
人格がどうであれ、どんな人でもいいから子供たちは信頼と愛情を求めていて、そのためにも彼は間違いなく多くの人に必要とされていると思うので、そんな彼を批判されるのはあなた自身にとっても悲しいことだと思います。
なお はじめまして
2011/10/18 23:27
なおさん はじめまして。
コメントありがとうございます。

なおさんが、仰ることは分かります。
正直に申しまして、ここ5年間の水谷氏の動向を知らず、多分相変わらず子どもたちの「ために」無茶をやっているのだろう、という想像はしますが、水谷氏はワタシにとってはこの記事のコメントのみで思い出す存在です。
この記事のコメントのみで思い出す存在が、一連のヘイトコメントであれば、水谷さんへの印象も悪くなる、、、「勘違い」や「混同」を起こすのは自然な流れでしょう。開き直りではなく、反省ととっていただけるとありがたい。ということで、

>訂正していただけないでしょうか?

何を訂正するかは分かり難いのですが、ヘイトコメントの印象によって少しであっても水谷氏へ悪印象につながるレスがあった可能性を認め、水谷氏の悪印象につながる全てのレスの表現を取り下げます。(現実に訂正するのは困難なため、これにてお許しを・・・)

なおさんのコメントに対する意見はありますが、上に書きましたように、水谷氏本人の動向を全く知らないために、そしてどう書いても水谷氏への批判ととられそうなので、水谷氏本人への言及はやめますね。

自分が愛するもの、信用するもの、、、の批判者を、こき下ろし罵るか、それとも、批判者に何とか解ってもらおうとするか、この分かれ目はひとつのテーマになりそうですね。自分が愛し信用する者を、本当に愛し信用しているのか否か、、に繋がりそうだなぁと、なおさんのコメントを読んでいて感じました。どうもありがとう。
毒多(dr.stonefly)
2011/10/19 06:18

自分を批判する方には
何らかの揚げ足をとって
批判するんですね。

先生に対してガキはよくて
自分に対するバカは許せない




先生の何を知ってるんでしょうか
先生の何がわかってるんでしょうか


確かにそういったことを
何らかの形で思われてしまうのは
先生にも原因があるからかもしれません

ですが完璧な方なんていないです。
先生は自分は完璧なんて思ってもない
そして子供たちに対して
『やってあげてる』なんて
思ってもいないですよ

貴方は出来ますか?
ここまで他人に対して出来ますか?

先生は
『本当に救われてるのは水谷なんだよ
夜回りして子供たちと出会って
救われてるのは水谷なんだ』

そうおっしゃってくださいました

先生は
教師だったから『先生』と
呼ばれ始め広まっていったけど
自分は『先生』なんて
上からの態度なんてしないし
思ってもないですよ


先生を嫌いでもいいです

けどね、
先生に救われてる命がいくつもあります

貴方には出来ますか?
先生のようなこと。

常に一緒に行動したらわかるでしょ


先生がどんな想いで
どんな風にやってきてるか


知らないくせに言わないで下さい


私たちの水谷を馬鹿にしないで下さい
水谷卒業生
2012/02/04 17:46
昨夜の報道ステーションを見ました。水谷先生のことは何も知りません(夜回り先生と呼ばれていること、不良生徒の救世主的な方と言われていること位のことは知っています)。

昨夜の放送を見て『この人なんだか偉そうだなぁ〜』と嫌悪感を感じました。それでこの先生が世間でどう思われているのかを知りたくこのページにたどり着きました。

水谷先生、きっと実際のご本人は素敵な方なのでしょう。ただ私のように先生を知らない人間に嫌悪感を与えてしまうのは残念ですね。

水谷先生を見て
2012/07/11 05:58
当初やっていたことの事実の意義は賞賛に値されます。しかし出版・大学にデビュー・テレビにデビュー もううんざりです そのような活動をしている先生 その他のひとは そのまま活動を続けるだけです。
tanq
2014/04/22 12:02
むかーし、この記事が書かれた頃だったと思うけど、10代の僕は人生が辛くて辛くて、丁度その時テレビに映ってた水谷先生って人にメールしてみたことがある。
テレビで「時間が掛かっても、絶対に返信する」と言っていたから、兎に角何かに縋りたくて。
当時は誰かに辛い思いを聞いて貰えるだけで良かった。
結局返事は来なかった。
いくら辛くても、我慢して、自傷して、外に攻撃性を向けない、そんなイイ子には食指が動かなかったんだと思う。
そんな子はオマンマのネタにならないから。
それが、僕の知っている水谷修の全てだから、僕はあれ以来水谷先生って人を信用していない。

僕は現在普通に通院して普通に自傷の傷を隠しながら普通に生きている。
軽度の自傷から重度の自傷に移行する時期、水谷修に縋ったのは本当に馬鹿だったと思っている。
他の縋り先をちゃんと探すべきだった。
@
2015/10/10 04:18
グダグダ下らないことを書いてしまって申し訳ありません。

僕は救われなかったよ、という一例も残しておきたくて、場所をお借りしました。

失礼致しました。
毒多さんの活動についてはよく存じませんが、頑張ってください。
薄っぺらくてごめんなさい。

それでは。
@
2015/10/10 04:24
@さん、はじめまして

救われなかったよ、と書ける今のあなたは、すでに救われているのかもしれませんね^^
毒多(dr.stonefly)
2015/10/15 08:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
「夜回り先生」…嗚呼、おおいなる勘違い 毒多の戯れ言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる