テーマ:政治

「選挙を終えて、終った日本」・・・さてどうしようかな??

 終ったな。さて何が始まるのだろう。  とりあえず憲法変えあれて、軍隊設立はかたいところだろうな。  無人島めぐって中国・韓国と戦争しなくちゃいけないし、なんか打ち上げてる北朝鮮も潰しとかなくちゃ不安だし。とはいっても、あの猿芝居は利用価値おっきいから当分つかえるな。  ん、なんだって?? 兵隊さん? 兵隊さんなんか、履いて捨てる…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

「自民党改憲案」・・・選挙をまえに

取り戻す 新自由経済を、取り戻す 取り戻す 愛国教育を、取り戻す 取り戻す 権力自身の安心を、取り戻す 帝国日本を取り戻す あとぉ、改憲案によりますと、 取り戻す 天皇元首を、取り戻す 取り戻す 戦闘態勢を取り戻す ってのもあります。 それとぉ、 ボクチン的にはぁ、総理の椅子を取り戻す。 …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

「河村市長のリコール」…アホーマンスに付き合うほどヒマじゃない

 さて、リクエストのあった河村“the facts ”市長である。  愚樵さんリクエストか煽りか解らないが、ツレであり客であるW氏も「書け」と炊きつけるので、ちょっと書いてみる。と、いっても政治ネタを面白く書き上げる自信はすでに皆無である。え、政治ネタ、、、が、、、面白い? ここが、なんだか違うような気がするんだけどなぁ。政治なんぞ日…
トラックバック:0
コメント:34

続きを読むread more

「枝野と仙谷とお笑いと」…この国家戦略は支持します

 「サヨちっくな愛国心」ってエントリーを書いている途中でつい見てしまったニュースに、国家なんて共同幻想だよ、なんていってるブログでも流石にワロタ。  菅がだんまりを決め込んでいるなか、現内閣幹事長の枝野が「中国は悪しき隣人」だと、状況把握と自分の立場がまるでわかってない“まっとう”の対極にあるようなネトウヨ候の言葉を吐けば、仙谷官房長…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

「尖閣諸島からでた幻想的問題」…日本は憲法に基づき粛々とすすめるべき

 どうやら尖閣やら魚釣とか国家が名付けた島あたりでは、近隣の国の漁師がつかず離れずなぁなぁで入り乱れて漁をしていたらしい。  それを権力の船が介入したから、おかしなことになった。介入したのが漁師とは別の国家の権力だからさらにややこしくなったわけだ。国家は領土という幻想的線引きを支配するために存在する。なぁなぁで無人島あたりの漁場に入り…
トラックバック:6
コメント:19

続きを読むread more

「名古屋で“会話”」…橋ゲ、中田、河村リコールパフォーマーズ

 最近、どうも空気の淀を感じると思ったら三羽烏、ちゃう三馬鹿ラスが名古屋に終結、ちゃう集結していたらしい。  お山のリコール大将河村ひきいる、西の憂橋ゲ、そして東のイロモノ中田のトリオ。こいつらの裏の会話。 中田:名古屋って言えば錦三ですね。指入れキャバクラとかありますかね。 河村:おみゃあさん、いきなり女きゃ、夜…
トラックバック:3
コメント:7

続きを読むread more

「前原外相の仕事放棄発言」…やばい、やばすぎる

 どうやら尖閣諸島が原因で揉めているらしい。  いや、尖閣諸島が原因ではない。尖閣諸島あたりの線引きが問題が原因らしい。  どっちの国家の領有なんだ、すったもんだというシステムの問題である。  結構不思議なのだが、わけのわからない国家間の問題で楽しみにしていた日本旅行や中国旅行が中止になったとか、楽しみにしていたコンサートが延期に…
トラックバック:6
コメント:4

続きを読むread more

「腐った政治屋の利用」…結局どうなんだろう?

 さて「小沢一郎」である。  なんて書き始めたんだけど、正直いってもう嫌なんだよね。ほれ、肌感覚にさからって小沢一郎を推して苦渋のエントリー抹消をしているでしょ。いい加減、げんなりしているの。自分の優柔不断さに自己嫌悪を感じていたり、なげやりに小沢に期待することに関してお叱りをうけたりしてさ。なんで、オレが嫌いな小沢一郎に無理やり関わ…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

「菅か?小沢か?」…よりマシ、にウンザリっす

 まあ、なんだかなぁ、とは思うものの久々に村野瀬の秘書さんからのTBももらったことだし、システム内のことも書いちゃおうかな。で、旬といえば「菅vs小沢」ですか?。では、そのことを、、とはいえ、やっぱりなんだかなぁ、とほほである。  はぁ~あ、菅より小沢のほうが「マシ」ですか? たしかにね腐れアメリカ追従の空き菅より「まだマシ」ってか?…
トラックバック:1
コメント:14

続きを読むread more

「参院選・沖縄選挙区」…自民が勝ったというけれど

 まずは菅直人である。  ほんと評判悪いね。右からも左からも・・・(って右はあんまり知らないんだけど、きっと評判悪いだろうって邪推)  ざっと見回しただけで、ア菅、ド菅、スッカラ菅、ドン菅、フ菅性・・・(スッカラ菅以外は予想ね、って見回してへんのかいな、自己ツッコミ)  実はさ、オラは密かに期待してたのね。誰に? 菅にさ。なんとい…
トラックバック:3
コメント:13

続きを読むread more

「参院選」…あいかわらず、いっしょだ

  もう、なんだかなぁ、って肌感覚だね。で当然、共感なんかできるわけもない。  って、誰が、誰に共感するって?  (誰が)ワタシが、、、(誰に)選挙結果、つまり日本「国民」の多数にだね。共感かよ?大笑。  良識の府に脳味噌筋肉隊の谷亮子だって。WWWWWWWWWW  とはいえ、ワタシがどれだけ「国家なんて・・・」と言ったとこ…
トラックバック:4
コメント:7

続きを読むread more

「国会法で官僚オミット」…護憲派として裏を勘ぐる

 昨日ボンヤリとニュースを見ていたら、与党お決まりの「強行採決」やら、ポピュ泉Ⅱ世の「強行採決を許さん」(爆!!)だとか、思いっきりコケた女性議員が当たり屋だとか、それで車椅子に松葉杖だとか、参院選に脳味噌筋肉の谷亮子はじめ中畑やらが立候補するだとか、、、。  政権交代で自民を倒したのは一程の評価はするけど、茶番劇場(シアター)は自民…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

「山岡は失言、鳩ボンは?」…沖縄差別と戦争隠匿の問題

 さて書きたいことが溜まってきたときに、失言を聞いてしまった。もともとあった書きたいことを差し置いても、やはり書いておこうと思う。自民の失言にヤンヤと言っておいて、民主の失言には目を瞑るなんてことはもちろんない。こちとら社民だろうが、共産だろうが、市民団体だろうが、中途半端な発言や態度には目くじらを立てる体質なんでね。さて今回は、自称党…
トラックバック:1
コメント:10

続きを読むread more

「たちあがれ日本」…ネーミングの元ネタみたりタチ悪し!?

 たちあがれ、イッポン、、、と言ってもお前らもう勃てへんやろ、、、という誰もが思いつくんだけど、誰も書かないシモネタをどう上品に表現したろかしら、と考えるほどヒマになってしまった。健康で文化的なエントリーの危機はやはり経済からだった、、、と自覚しながら、間違えて「立ち上がれ日本」って入力して、ググっていると、「立ち上がれ!!日本」ネット…
トラックバック:3
コメント:5

続きを読むread more

「河村市長の考える10%の膿」…市民税減税の犠牲になるもの

 やっぱりね。というと、また叱られるのかな? それでもやっぱり、やっぱりね、という感じである。何がさぁ? 何がだよ? ってかぁ。何だアレは、鳥か? 飛行機か? スーパーマン・・・じゃないや・・・FACTSか? 新自由主義か? 地元のヒーロー、河村マンだ。地元のヒーローというか、市長選当選のときには全国の民主マンセーのブロガーにやんややん…
トラックバック:4
コメント:10

続きを読むread more

「程度の低い国民が選んだ与党」…細田の失言から考えたこと

 アソーの暴言を取り上げたので、バランスをとって細田幹事長の失言もとりあげてみよう。って、どこがバランスなのかわからないぜ。二つとも自滅のジミンじゃないかよぉ。  どうやら、マスコミがちょっと前の自民の混乱を取り上げ、国民が面白がっていることを「国民の程度」と言ったらしい。国民の程度が『低い』までいってないらしいが、謝罪したとこをみる…
トラックバック:6
コメント:6

続きを読むread more

「花の都の都議選」…民主の反石原率は0.7%!?

 夜明けとともに早朝テニスでいい汗をかいて、かいた汗の補充で昼間っから飲んで寝ている間に、花の都では国政占いが行なわれていたようだ。何が国政占いだかよくわからないが、勝った民主は国政予備選といい、負けた自民は都政と国政は別物だと言っていた。何れにしても占いなので、当たるも八卦、当たらぬもハッケヨイノコッタかもね。  しかし勝ちましたな…
トラックバック:10
コメント:10

続きを読むread more

「川勝平太と河村たかし」…本性はやはり政策に反映する

 携帯が鳴る。いきなり「こんにちはW氏です」と言われ笑い出してしまった。  FACTS河村に対する意見の相違をブログで書いてしまった毒多の正体を知るお客様でツレのW氏である。元々ツレだったのがお客様にもなったのと違って、お客様だったのがツレになったわけで、やはり緊張感が拭い切れない。おまえなんか、別にツレじゃないよ、と言われる可能性も…
トラックバック:7
コメント:7

続きを読むread more

「ちょっとした組織議論」…がんばれキョーサントー

 ちょっとエントリーの間隔があいてしまったが、どうも筆が進まないのさ。  仕方が無いので他所様ブログを徘徊していた。だいたいにおいてRSSに登録してあるブログに新しいエントリーがあげられたよ~って印がついたときに訪問するのだけど、特にNEWエントリーの印がないのに徘徊するのはコメ欄を眺めにいくわけだ。  コメ欄を眺めに行くっていって…
トラックバック:5
コメント:11

続きを読むread more

「幸福の科学の新党」…3大連立カルトに牛耳られる日

 「幸福の科学」という宗教法人がある。  ワタシはこの「幸福の科学」という宗教の教義や教典を知らないが、このネーミングが非常に眉唾に感じている。宗教というからには「幸福」になろうとしているのだろうが、観念的な幸福を科学によって得ようとしている感じが怪しすぎる。これはみんなが大好きな似非科学である。似非科学を表題とする宗教はもちろん似非…
トラックバック:3
コメント:19

続きを読むread more

「河村たかしと鳩山由紀夫」…THE FACTSと憲法審査会容認と九条と

 リアルでワタシを知っていて、且つ、「戯れ言」を読んでくれているツレに叱られた。あ、ツレと言ってはいけない、ワタシの仕事にとっては大口のお客様です。エントリーを書くにあたり、このツレ、あ、いや、お客様が読んでいるってことが非常にブレーキになっていて、言いたいことの半分も言えない。ってのは嘘(笑)。ほとんど言っているのだが、それでも多少の…
トラックバック:9
コメント:4

続きを読むread more

「左翼か右翼か」…もうノンポリなんて言ってられない?

 というわけで、永井均の「子どもための哲学対話」を買ってしまった。そして読んでいる。  「子どものため」ってことで、子どものために書かれているのだが、なかなか難しい。「子どものため」と書かれていても内容は「子ども向け」でも「大人向け」でも違わないのだろうから、表現や語り口が「子ども向け」ということなのだろう。表現や語り方が子ども向けと…
トラックバック:5
コメント:26

続きを読むread more

「小沢一郎辞任」…政権交代と改憲とタメイキと…

 小沢一郎が民主党代表を辞任した。なんて、たまには政治的な内容をば、、、。  心臓に毛の生えたオッさんは、♪マスコミに負けた~、いえ世間に負けた~♪なんて思ってないだろうけど、結果として地検のクソガキと糸引くコワッパ議員(内閣?)の思惑通りになってしまったということで、面白くないだろうな、とは思う。あとマスコミに乗せられる世間に負けた…
トラックバック:10
コメント:3

続きを読むread more

「麻生が出産は義務と言う」…本能の義務化っていったい!?

 麻生が国会の少子化「問題」に関する質疑で吐いた言葉を聞きながら。どうもなんだかなぁ、と、やはり思ってしまう。あまりキィキィ言う気にもなれないのは麻生だからであり、苦笑することさえ空しいな。でも、せっかくなので、ちょっと麻生の言葉から考察してみようと思う。(何が“せっかく”なんだろう?爆)  「私は43で結婚してちゃんと子どもが2…
トラックバック:8
コメント:10

続きを読むread more

「名古屋市長選だぎゃ」(3)…“派遣切り”“野宿者”等に関する河村新市長の回答

 つまりは予想通りというか、露出度の勝利というか、井戸端会議の勝利というか、投票〆切の20時をまわって即、当確のテロップが流れた河村たかし「本人」である。そして、またしても「死に票」を投じた毒多であった。生まれてこのかた「勝ち馬」に乗ったことがない。つまり記録更新中である。今回においても河村「本人」が何を言ってもFACTS河村に入れれる…
トラックバック:3
コメント:8

続きを読むread more

「中川が核武装すべしと宣う」…既に核弾頭を抱えている

 あの中川昭一が「核に対抗できるのは核」と、ニッポンも核武装すべく議論をすべき…、と宣ったらしいのだが、「あのぉぉ、、カクぅ~、ぶそう、、うぅ、をぉ、しなぁあ、いとぉ、ヒック、、きたぁ、北、ん?、、あ、、はぁはぁ、、、ちょうちょうちょ、せん、、んんん、ぐぁぁあ…」などと中川節を披露したかどうかは不明である。あらためて核武装などしなくとも…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

「名古屋市長選だぎゃ」(2)…居酒屋談義が市政で実現?でもさぁ

 ご「本人」さんが自身のHPで 「河村たかしの名古屋政談」と称するpdfをupしたので、とりあえずザクッと斜め読みした。うーーん、マンダム。言うねぇ。でも公務員諸氏には戦々恐々かもしれないな。早々に河村「本人」さんの当選を予想した副市長なんか、恐れをなして、っていうか嫌悪して、とっとと辞任しちゃったぐらいだもんね。  pdf斜め読みで…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「名古屋市長選だぎゃ」(1)…市民税10%ダウンの犠牲になるもの

 さて「千葉の憂鬱」のことを思うとずっと気楽な名古屋市長選である。って、そんな悲しすぎる底辺レベルの納得って嫌っ!!  無開票当確が予想されているのは、ってホンマかいな? でもマスコミ露出度No1の「有名人が当選」って民度は日本全国で実績あるからね。障子破りのイシハラ、軍団そのまんま、サラ金ハシゲもそうだし、千葉なんか未だにダントツで…
トラックバック:2
コメント:10

続きを読むread more

「北朝鮮の役回り?」…ミサイル見上げて、サクラで一杯

 清志郎は♪北朝鮮で遊ぼぉ♪なんて歌ってたけど、今回は完全に遊ばれちゃったのかな。  いやいや、そんなことないぞ。遊ばれていたのは、っていうか一人遊びしてたのは、ニッポンのチャチャチャ政府とチャチャチャマスコミとマスコミ信者だけだろ。なんといってもオタンチンだからなぁ。あ、失礼、後探知ン?か。いやいや誤探知、ン? だったっけ。  金…
トラックバック:3
コメント:10

続きを読むread more

「山谷えり子国会で宣う」…知らぬうちに進行中だったトワ

 仕事で車を走らせながら、珍しくラヂオで「国会中継」ってのを聞いてたんだけど、ラヂオのスイッチを入れたとたん、「……国旗国歌に反対する反日もいるわけで…」と、いきなりオバはんが宣うのさ。突然「反日がぁ」と言われて、ビックリこいてハンドルを切り損ねてあやうく通行人を轢くとこだった。  おいおい、「反日」ってさぁ!? 「反日」ってのは国会…
トラックバック:2
コメント:6

続きを読むread more