テーマ:時事

「横湯園子はささやいた」(1)…いじめのレシピといじめへの加担

 また岐阜県瑞浪市で中学2年生の女の子が自殺した。  もうイジメについての記事は書くつもりはなかったのだが、横湯園子(第41回学童全国研究集会,名古屋・基調講演10月28日)の講演をきいたこともあり、もう少し書かなければという気持ちになった。まえの2つのエントリーの考えは変わらないが、横湯さんの話を聞き、もう少し思考を深めた方がよいか…
トラックバック:9
コメント:8

続きを読むread more

「反体制アスリート」(4)…よっ、デルガド、あんたは偉い!!

 うぅぅ涙、嬉しいわぁ、苦節、十月と十日(トツキとトウカ)、 4.17のエントリーで夢みてから、このブログの大きな種の一つだった「反体制アスリート」がついに誕生したわ。おぎゃー!! ばぶ~!!  そりゃ、長かったわよ、つわりもあったのよ。苦しかったわぁ。悩んだ日々を思い出すわ、ホントよ。ほんとに地団駄ふんだのよ、 ジダンの頭突き。もう…
トラックバック:10
コメント:4

続きを読むread more

「共謀罪10.24強行採決断固阻止!!」……いま市民にできること

ヤメ蚊さんの記事に目が止まった。  国会が始まりずっと気になっていたのだ。いろいろ書きたいことが多くて、なかなか叫べなかった。今再びゾンビ撃退のため雄叫びをあげるぞ、 ゾンビ撃退!! 共謀罪断固阻止!!  前回廃案に持ち込めなかった共謀罪だが、国民の油断を誘い、一気に強行採決されるかもしれないと予想されている。これが成立…
トラックバック:25
コメント:13

続きを読むread more

「核実験の舞台裏」…猿芝居第3幕

 実は平良夏芽シリーズの途中で核実験のニュースを聞き書いていたのだが、読みなおしてみてあまりに下らないと感じたので、平良夏芽シリーズの幕間にupするのを躊躇した。時期を逸しボツにしようかとも思ったが、日曜日、街にでると嫌がらせのような日の丸攻撃をうけ完全に壊れた。かろうじて繋がっていたヒューズが飛び、自爆スイッチに火が入った。ドゥオッカ…
トラックバック:6
コメント:6

続きを読むread more

「平良夏芽はかく語りき」(5)…沖縄知事選で私たちでも出来ること

 平良夏芽は厳しく言った「何をしたらいいですか?って聞かないで下さい」と。  それぞれの場で考えて話し合ってください、飲み会でも井戸端会議でも「辺野古」のことを話題にして欲しい、と続けた。戦争を止めるため、人殺しの基地建設をやめさせるためのアイデアをみんなで考えて欲しい、そしてそのアイデアを教えて欲しい、と。やれることは何でもやりたい…
トラックバック:11
コメント:3

続きを読むread more

「平良夏芽はかく語りき」(4)…国家が国民に牙を剥くとき

 平良夏芽は振り向きながら言った「痛いから力をいれないで欲しい」と。  講演会場に早めに向かうと前を一人の男が歩いている。なつかしい……、平良夏芽だった。逮捕、保釈されたことと久々に会ったことから、普段なら絶対しない握手を求め、右手を差し出した。躊躇するように、そっと右手をさしだす平良夏芽の10数年ぶりの言葉が「痛いから……」。  …
トラックバック:14
コメント:7

続きを読むread more

「平良夏芽はかく語りき」(3)…非暴力のたたかいとは

 平良夏芽は言った「これは戦争で人が殺されることを阻止する闘いなのだ」と。  つづけて言う「ことの進行を横目でみながら、反対集会で100人、1000人集まったから成功といった反対運動ではない。ことの進行を体で止める『阻止行動』なのだ」と。さらに「『非暴力』でなければならない」と強く語った。  ワタシは以前の記事「市民運動としての闘い…
トラックバック:11
コメント:13

続きを読むread more

「平良夏芽はかく語りき」(2)…辺野古が『代替』基地なんて大ウソ!!

 平良夏芽は講演会場全体を見つめながら言った「この会場に集まっている方はもう皆知っていると思いますが……」  ワタシは俯きながら呟く「うっ、知らなかった~」  滑走路の長さやら、V字などの形やらがやたら問題になっている、普天間の代替としての「辺野古」が、全く別の案だったなんて…、それは軍事空港ではなく、軍港だったなんて……。  ワ…
トラックバック:9
コメント:3

続きを読むread more

「平良夏芽はかく語りき」(1)…沖縄の空気、戦争の予感

 北朝鮮で核実験が……という、ニュースを聞きながら家をでた。  一昨日の夜、以前から予定されていた平良夏芽の講演が、予定どおり開催された。10年ぶりの再会ということで、いやその長い年月以上に「最前線で命をかけて闘う男」と「いくじなし連合に参加するヘタレブロガー」との再会ということで、動揺し緊張しまくっていたが昔のような笑顔で許してくれ…
トラックバック:5
コメント:4

続きを読むread more

「不当逮捕から分断へ」…これが権力のねらいだ

 そも、ワタシのような経験も知識も浅はかな若輩が書かずとも、ご存知の方も多いと思うが、今回は旧知の平良夏芽が逮捕されたということで、書くことにする。とはいっても平良夏芽個人が逮捕された今回の状況に言及ではない。書けるだけの情報もなく、ワタシが書く意味もあまりないだろう。  警察が市民を逮捕するのは、犯罪を犯した人間だけではない。全…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

緊急「沖縄・平良夏芽不当逮捕」…抗議の声をお願いします

 平良夏芽はワタシがホームレスと関わっていた初期の頃の同志で、沖縄に移転以降も反戦平和の実践部隊として闘っていました。最近では辺野古で闘っていると聞いてました。長い間連絡が途切れていましたが、今回、不当逮捕されたという情報が入りました。是非関心を寄せて下さい。 不当逮捕、抗議の声お願いします。  以下 なごや自由学…
トラックバック:20
コメント:9

続きを読むread more

「米下院議会で靖国ダメ出し」…アベソーリーどーしましょーねぇ

 家族で花の都へ「お登り」しようと話をしていて久しい。目的は、子どものパンダちゃん見学、ワタシのヤスクニ&ユーシュウカンちゃん見学、ツレアイのとにかく脱出計画?……、と、理由はなだらかのもので、絶対に「お登り」しなければならないものではない。しかも家族3人で新幹線に宿泊、雑費等々で見積もってみると10万近くかかるという。パンダにヤスクニ…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

「国旗、国歌強制は違憲」…当然であるけれど、よっしゃぁ!!(嬉々)

 都立教職員ら400人が東京都教育委員会を相手におこした裁判で、「日の丸、君が代強制は憲法で保障された思想・良心の自由を侵害である」と訴え、勝訴した。  よっしゃぁ!! 当たり前の判決なのに喜びをとめられない。当然のことであるのにクールに記事を読めなかった。それほど奴らのやり方にストレスを受けていたのだ。「思想・良心の自由」というあた…
トラックバック:17
コメント:10

続きを読むread more

「吉牛、狂牛丼の復活」とアベを支持する人々

 買い物にいった帰りである。いつも行列ができている噂のラーメン屋の前に人影がなく、「ブームも去ったのかなぁ」などと話していたら、その5軒どなりに、いきなり人だかりが見えた。信号にひっかかり、何だ、ナンダ、旦那がなんだ、とよく見るとオレンジの看板の下である。あっ吉牛だ。ははーん、さては牛丼が復活したなぁ、と家に帰ってからお昼のニュースを見…
トラックバック:6
コメント:4

続きを読むread more

「現代のタコ部屋?」…ホームレスを喰いものにする輩

 ホームレスなんぞ現金は持ってないし、貴金属も持ってない、財産といってもしょせん空き缶を売った小銭とリサイクルの鍋釜くらいだろうと、思っている人も多いだろう。昔は野宿からでもゲンキン仕事(日雇労働)にいく人もいて、多少はまとまった金を持っている人(日)もあったようだ。ここ数年は直接聞いた事はないが、ゲンキン仕事も極端に少なくなっているよ…
トラックバック:6
コメント:4

続きを読むread more

「日本教育再生機構」(3)ブレーン5人組のうち4人もが……

 ないぞ、無い、ないナイ、どこにもない。yahooに「日本教育再生機構」と激打して検索すると本家ブログ「日本教育再生機構」につづいて2番目に燦然と輝いていたはずの拙ブログの記事「日本教育再生機構」… あの人からの祝電が、気がついたらどこにもないのだ。検索エンジンがどういう魔法を使って情報の順位を決めるのかは知らないが、アクセス数に合わせ…
トラックバック:9
コメント:6

続きを読むread more

「北九州の福祉」(2)…てめえら人間じゃねぇ!!

 破れ傘刀舟がいたらきっと叫んだにちがいない「てめえら、人間じゃねぇ!!」と。  拙ブログでも紹介した北九州市の福祉による殺人事件の関連ニュースである。その事件では、アパートに住む男性が「生活保護が必要である」にもかかわらず、福祉事務所は申請をうけつけず、結果男性は孤独死しミイラで発見された、という殺人事件だ。北九州市では、この男性の…
トラックバック:13
コメント:12

続きを読むread more

「オリンピック誘致、東京へ」…石原の色眼鏡に外れるものは全て排除だ!!

 やっぱり儲かるのだろうか? 石原は利権と金にまみれた祭典をどうしても「花の都」でやりたいらしい。利権と金にまみれる、といってもそれはほんの一握り、限られた連中だけで、そのため血税はつぎ込まれるのだから、多くの庶民にとっては迷惑なだけだ。えっ、名誉だって? はぁ、そうですか?   石原といえば「国粋」丸出しの差別発言がまた出たね、…
トラックバック:8
コメント:4

続きを読むread more

「子猫殺しの坂東眞砂子」…猟奇か!? うーん、微妙だなぁ

 全国ウン千万人(?)の代弁者である「きっこのブログ」が、またしても激しい怒りをもって記事にしたのだから、よっぽど腹に据えかねているのだろう。例の「坂東眞砂子の子猫殺し」である。もうボロカス、これでもか!! というほどこき下ろしていて「きっこの眞砂子殺し」の感さえある。  まあね、次から次へ生まれてくる子猫ちゃんを崖の上からポイ、ポイ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「夜回り先生」…嗚呼、おおいなる勘違い

 最初に断っておくが、ワタシはこの人、つまり様々な理由によって「傷つき」「死にたい」と呟きながら夜の街を徘徊する少年少女たちを救うために、単身深夜徘徊する水谷修さん(50)の最初の本「夜回り先生」を読んで、頑張ってるなぁ、と随分感心していたのだ。  なんせワタシなんかがやっていた、ホームレスのおっさんを訪ねる「夜回り」のように、「いっ…
トラックバック:2
コメント:37

続きを読むread more

「日本教育再生機構」… あの人からの祝電

 あの人から祝電が届いたから、7月27日はカルト認定日  「日本沈没」はここからもはじまろうとしている。「日本教育再生機構」という超右傾斜の教育ネットワークが7月から準備されていて、秋には正式誤射されようとしていることは周知なのだろうか? 巡回しているブログにもあまり記事にされていないので(見逃していたら失礼)、子どもを持つブロガーと…
トラックバック:11
コメント:3

続きを読むread more

「看護師による違法助産行為、堀病院」……青ざめる全国の開業医!!

 横浜の産婦人科「堀病院」についに、というか、やっと捜査のメスが入った。40年間繰り返し看護師・准看護師に助産行為をさせてきた疑いで家宅捜索がはじまった。新聞には患者らの間に衝撃が広がった。というが、何をいまさらという感じだ。むしろ開業医、産科看護師のあいだに衝撃が広がった、とするべきだろう。全国には「この違法行為」をへっちゃらでやる開…
トラックバック:17
コメント:4

続きを読むread more

「靖国神社」…小泉劇場・8.15参拝の巻

これが最後の舞台(やすくに)だから8月15日はボクの記念日  8.15、最後の舞台を逃すまいと、自己陶酔のヒーロー・コイズミは好戦ナショナリズムの舞台である靖国神社で一人芝居を演じた。人はこれをパフォーマンスと言う。で、彼のパフォーマンスは成功したようだ。NHKを始め民放もすべてがコイズミ劇場を中継し、国内のみならず韓国、中国、米…
トラックバック:17
コメント:11

続きを読むread more

「靖国神社」…昭和天皇メモ解釈のウソ!?

 「文藝春秋」という雑誌を買った。いつも読んでいるわけではなく、芥川賞の受賞作品が載る号だけ買うのだが、この号は靖国神社や日中戦争、戦争犯罪、昭和天皇メモなんかの記事が掲載されていて、そちらの記事が気になり、まだ芥川賞作品までたどりつけない。まあ、アベのヨイショ記事を載せるような雑誌なので注意深く、疑い深く読んでいるのだが、そんななか「…
トラックバック:7
コメント:2

続きを読むread more

「日米安全保障戦略会議」…戦争利権フェスティバル

 8月になり、被爆国ニホンとして「平和」を問う記事が多く書かれている。そんななか レバノン侵略加担の戦略会議にNO!/核とミサイル防衛にNO!キャンペーン2006という記事が目に留まった。長崎に原爆が落とされた本日8月9日から11日の3日間、「日米安全保障戦略会議」と兵器見本市である「総合防衛装備展」が開かれるという記事だ。 ■以…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

「八百長亀田」の生きる道、反体制アスリート(3)

 あるブログで紹介されていたので、つい見てしまった。亀田父とやくみつるのワイドショーでの言合いである。なんとも知性のないケンカ。とはいえ小心者のワタシはビビってmacの前で硬直してしまったのだが……。しかし、ひっぱるねぇ~、もういいだろ。カメチチは治らないとしても、ヤクもヤクだぜ。結局は同じ穴ではないか。そうそう、そして飽きずに書くワタ…
トラックバック:5
コメント:2

続きを読むread more

「亀田興毅」八百長だけど粉飾チャンピオンに喜ぶ

 どうせ誰もがかく普通のネタで、はっきりいって全く書く気などなかった。それでも、テレビ局の腐った奴隷になりさがったボクシング業界に呆気にとられたのだから書いておこうか。  とにかく、その試合を見てしまい驚きのあまり、目が覚めてしまったのだから仕方がない。一応ボクシングフリークだった子どもの頃の余韻もあり、20年程まえ握手したガッツ(石…
トラックバック:9
コメント:20

続きを読むread more

「偽装請負」…キャノンが違法を認める、松下は…

前の記事を書いているといきなり「キヤノンは偽装請負を解消 労災や保険の責任明確化」の記事を発見。結局キャノンは自ら確信犯だということを、さらけ出した。 けっ、報道されたから対応するか!! 日雇の世界と違って、反応が早かったな。 まあいい、違法を認めた以上これまでの保障も遡ってしろよ!! 他の企業もキャノンにつづけ!!  そして、…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

「偽装請負」…人夫出しによるタコ部屋送り

 どうも最近、日雇/ホームレスの運動とかかわってきた頃を思い出すニュースが多いなぁ。7/31朝日に載った「偽装請負」のニュースなど、日雇のケタオチ(極悪)パターンと同じだろ。  「偽装請負」とは「請負会社」からCANONなどメーカーの製造業に、労働者が送られるのだが、「派遣社員」と異なり法律で義務づけられている「使用者責任や安全責…
トラックバック:5
コメント:2

続きを読むread more

「輸入再開、米国産狂牛肉」…給食に!? しまった迂闊だった!!

 昔は吉牛(よしぎゅう・吉野家の牛丼)が好きで、週に2~3度は食いにいった。玉子に七味と若干の醤油を織込み、おもむろにぶっかけ、ずるずると食ったものだ。ところがである、ある日、心ない友人から「あんなもん、ただの『味の素』じゃん」と言われた。翌日にいつものように吉牛に行き、並+玉子を食っていると、確かに味の素の味で「味の素丼」を食っている…
トラックバック:8
コメント:0

続きを読むread more