「ダブスタ批判」を蹴り飛ばせ、笑

青カン支援なんて、なんとなく昔を思い出してエントリーしてしまったから「ダブスタ」なんてのを思い出してしまった。
今ではネットで議論なんかになると「ダブスタ」といって批判するやつなんかを見るんだけど、ボクが最初に「ダブスタ」と批判されたのはかれこれ20年以上前のリアル市民運動でのこと。
と、話しに入る前に「ダブスタ」って何だ?という話しになるのだけど、略さずにいうとダブルスタンダードって英語で、日本語でいうと二律規範とか二重基準とかいわれる、らしい。
個人が2つの異なる規範(基準)を使い分けるということで、矛盾を良としない常識から批判されることになる。イソップ童話(?)でいうとこのコウモリだな。こっちでは動物といってみたり、あっちでは鳥といってみたり、その時々都合によって使わいわけるだけならまだしも、なにか主張などしようものなら「ダブスタ」だと批判されるわけ。
まあ普通の「大人」はそんな批判しない。でも訳知り顔で他者を論破したいヤツは恥ずかしげもなく言ってくるんだよな、笑。

昔ボクが言われたのは青カン支援(ホームレス支援)の頃。
そのころ在宅の普通の生活から青カン現場に何かをしにやってくる「支援」というのと、青カンと同じ目線でいる組合含め「当該」というのに分かれていた。「当該」にしてみれば苦しみや辛さも肌感覚として共有していて、おまえら支援とは違うんだ。オマエラ支援は金だけだしときゃいいんだ、とまで言われて喧嘩になる。笑
もう少し解りやすくいうと、青カンは「この社会システムから捨てられ」て現状のように人権も生活基礎も奪われて生きている。支援ときた日には「この社会システムに上手いこと乗じて生活している」くせに、此処へ来て何をやってるんだ?ということ。
生活というなかで社会システムを肯定しながら、支援では社会システムを否定しているだろう。誰かの犠牲のうえに成り立つシステムで犠牲者を足で踏みながら、手で犠牲者を救うふりをする。それは矛盾してませんか?そういうのをダブスタっていうんだぜ、って言うわけだ。
若かったオレは悔しさを滲ませ言い返すことができなかった。
今なら一言で片付けることができるんだけど、、、「お前もな」とね、笑。
上のロジックでいけば、現状の社会システムを利用してない奴しか他者批判ができないわけだが、利用を1mmたりともしていないヤツなど一人もいない。
とはいえ、「お前もな」と言ってみたところで、何の意味もない。この批判野郎と同様につまらないことだ。そんなくだらない「言葉尻」に付き合う必要はない。

そうしたくらだらない論議をしようとしまいと、この社会システムの歪みがなくなることはないだろう。青カンがなくなれば他の犠牲者が生まれるだけだ。現実の犠牲者のうち青カンになることを拒み自殺するやつなんざ3万といる。
そうだな自殺を食い止める支援も、上と同じロジックで社会システムに乗って生活してるヤツが脱落して自殺するやつに手を差し伸べる、って、、ダブスタだろって言うやつもいるかもしれない。

繰り返すが批判のためのロジックなんてつまらないものだ。
でもね、それでもやっぱり自分はダブスタなんだ、という自覚は大切だと思うのさ。
ボクは、たまたま今のこの社会システムに乗って生活することができていて、そのシステムは誰かの犠牲の上になりたっていて、犠牲になったものは青カンになるか、青カンを拒み自殺するか。
実際に社会システムは犠牲をなんとか不可視化しようとするが、たまたま見えてしまった者はなんとかしなければと思う。ダブスタ批判を気にして見えた事自体を無視するヤツも多数いるし、気づかないフリをするやつも多い。でも、見えてしまった以上、何かをしなければと思うヤツも少なからずいる。たとえ自分の生活を棚にあげようが、矛盾だろうがダブスタだろうがね。

で、青カン支援をする自殺者防止支援をする、、となる。、でもそれではダメだろうね。
支援をしてどうするの? 元のままの誰かの犠牲を強いる社会に戻そうとするのか?、じゃ戻ってどうなる。再び犠牲者として弾かれるか、個別上手くいったとして、ところ天のように別の犠牲者を押し出すか?

結局、支援するとか助けるとかいう意識での関わりでは駄目なんだろうな。
この駄目システムを肯定したまま、弾かれた犠牲者を元に戻すってのじゃ何も変わらない。
ボクらの自覚は、いまだに駄目システムに頼っている弱い人間がボクらなんだ、という自覚すべきであり、そこから弾かれ犠牲になった者と関わりたいと思うのは、軟弱な自分をさらけ出し教えを乞うためだと意識でなければ、やはりダブスタのままだと最近思っている。
自殺を考える者、青カンになる者から教えてもらわなければならない。
運良くこの「腐ったシステム」から弾かれた者は、弾かれることができたという自覚さえあればトップランナーなんだ。ちゃんと教える義務がある。自殺なんかさせてはいけない。青カンになっても教えを授けることができるトップランナーではないのか?


"「ダブスタ批判」を蹴り飛ばせ、笑" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント