「ワーキングプア」…イス取りゲーム、負ければホームレス?

 NHKの特集「働く貧困層」-ワーキングプアを再放送で見た。ホームレスを強いられる若者や、切り捨てられ没落した「地方」の仕事がないなかで働く老人や家族。会社の倒産でアルバイトの掛け持ちをし子どもを育てる父親と教育を諦める子ども、貧困層の子どもに生まれたがゆえにホームレスを強いられる若者などが紹介された。まったく酷い状況は拡大している。

 昔からあるホームレス関係の運動体では、ホームレスが存在する状況を「イス取りゲーム」に例える。参加者の分だけの数がない「イス」の周りを回りながら音楽が途切れるとともにイスを争奪するというあのゲーム。もともと全ての人間が安定した生活ができない社会、全員の数だけ「イス」が用意されない社会で、「屋根のある生活」をかけた争奪戦を「イス取りゲーム」に例えられたのだが、今、さらにイスの数が恣意的に減らされ、過酷な「ゲーム」が展開されている。コイズミのハチャメチャ以降この社会はまさに「ゲーム」感覚で、従来ホームレス予備軍でなかった者さえ「ゲーム」による勝ち負けを強いられ、負ければホームレスを強いられるようになった。
「イス取りゲーム」をよしとする奴らは「負ける人が出るのは当たり前、自己責任である」(←コイズミ)だの、「再チャレンジ」(←アベ)など、無視をするか、高見の見物を決め込む始末である。こんな奴らが「この国」のトップで、「ゲームだ、頑張れ」とのたまうのだ。アホなのは政治家だけではない。番組中、小林よしのりに似た?関西学院の村尾という奴は「ゲームがあるのは当然、敗者を救う必要はない」と断言していたが、まったくもって言語道断!! フザケルな!!と糾弾したい。
 この番組では、ゲームに負けるのは「自己責任」であり、自分で解決しろ、できないなら死ねという「精神的に貧困な社会」を浮き彫りにされた。

 今迄もホームレスは数多くいた。これ迄のホームレスの排出は、日雇労働からの排出が多い。高度成長期に「地方」から「都市」へ「建設労働者」として人が集められた。「地方」では炭坑の閉鎖など失業するものが増えていたことも理由としてあげられる。番組でも取り上げられていた地方の没落による廃村につぐ廃村。都市への流入。まさに同じ状況である。番組では没落した地方にいても食っていけないことが取り上げられていた。
 日雇労働とは日々求職する仕事で、「究極の非正規雇用」である。これは雇う側(企業)の論理で、必要なときに必要なだけ労働力を得ることができ、余計な人件費を使わずにすむ。それで「景気の調整弁」などと揶揄されたわけだ。
 この非常に不安定な雇用形態により、やはり不安定な生活を強いられ、最後にはホームレスを強いられることになる。いったんホームレスになると「健康」「気力」「住所不定」その他などから、その状況から抜け出すことができなくなるという悪循環に陥る。

 番組で紹介されたホームレスを強いられている若者も、東北で職を失い、非正規雇用の安いペイの職で全国を点々とし、貯金も食いつぶしついにホームレスに陥った。働く意欲はある。毎日、職安(ハローワーク)で職を求めるものの、職がない状況である。やっと契約した「清掃会社」もホームレスという理由で契約が破棄された。住所不定ということで職は日雇以外得られない現状があるが、その日雇の仕事を得ることさえ過当競争なのである。しかも番組ではデズラ(日当)が7000-8000円と言っていたが、昔の半額ではないか。
 そんななか、彼は職安で必死に職を探しているのだが、遠くの会社に面接にいく電車賃もない。職安の職員がインタビューで「求職にくる人が所持金0円で…云々…」とヘラヘラ、ニヤニヤと笑って答えていたが、所詮こいつら役人の意識もこの程度なのである。あのニヤケた顔をみてやたら腹が立ったのはワタシだけだろうか。

 ホームレス排出の問題は、昔から今に至るまで一貫して労働構造問題で、問題は非正規雇用で便利使いされて捨てられることにある。番組をみていると、従来の日雇だけではなく、フリーターと呼ばれてきた人々が既に捨てられる時代になったことを知る。ここ10年で非正規雇用は増加し、現状1600万人、労働者の1/3をしめると言う。政府が何もしないどころか、格差を広げてノホホンとしているのだ。これからもホームレスは増加するに違いない。番組では労働の問題以外に貧困層の子どもがホームレスになるケースを紹介していて、もう絶望的な気分である。

 最後にナレーターが「個人の責任ではなくて、社会の責任として考えなければならない」と締めくくったが、まさにそのとおり。働きたいのに仕事がないく、ホームレスに追いやられ、人間の尊厳が奪われていく。若者をふくめこんな市民が増えていく「国」に将来などあるわけがない。

番組の詳細はsendoさんのブログへ


12月3日 NHK放映分「ワーキングプア2」をUPしました。
「ワーキングプアⅡ」(1)…“たまたま”の固定化を許すな!!
「ワーキングプアⅡ」(2)…野田聖子vs佐藤ゆかり
「ワーキングプアⅡ」(3)…クレームを言ふお方のメンタリティー


"「ワーキングプア」…イス取りゲーム、負ければホームレス?" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント