「山岡は失言、鳩ボンは?」…沖縄差別と戦争隠匿の問題

 さて書きたいことが溜まってきたときに、失言を聞いてしまった。もともとあった書きたいことを差し置いても、やはり書いておこうと思う。自民の失言にヤンヤと言っておいて、民主の失言には目を瞑るなんてことはもちろんない。こちとら社民だろうが、共産だろうが、市民団体だろうが、中途半端な発言や態度には目くじらを立てる体質なんでね。さて今回は、自称党内1.2の沖縄痛の民主・山岡である。オレとしては、民主党はこれで1.2の沖縄痛ってことでいいのかな?ってツッコミたいんだけど、 ってこれが「失言」ではないらしい。

 「普天間の話は、直接国民生活には影響しない」


 はて、どっかで聞いたような言葉だなぁ(笑)。
 ああ、そうか、左派ブログ界隈でもこんなようなこと力説していたサヨ風ブロガーがいたなぁ。また取り上げてやってもいいだけど、やめとこ。そうそうボクらに必要なのは分断ではなく、団結だもんねぇ~、、ククク!!
 まあ自民が与党のころからこうした「失言」があるたびに言ってきたけど、やっぱ「失言」じゃないんだろうね。「失言」っていってしまうと、言葉の選択ミスで思うことと違うことが伝わった、ということで、思ってっても言ってはいけないことを言ってしまった、のとは根本的に違う。ああ、とすると、前出のサヨ風ブロガーは「失言」ではなく、差別だろうが「本音」をそのまま言葉にしていて撤回も謝罪もしてないわけだから、表面的な言葉は山岡と似ていても言葉の重みが違うわけか。山岡と比較しちゃ失礼だな(笑)。
 山岡のばやい本音がでてしまった、ってことで、指摘され即撤回しようが謝罪しようが、正体みたりってなもんだ。撤回も謝罪も意味をなさない。あえて言うなら脂質、、、ちゃう資質だ。完全に沖縄を切り捨て、沖縄在住の人を国民と認めていない、というか意識してない差別資質を見抜こう。次に違う問題において、あなたが国民ではないと切り捨てられるに決まっている。そういう「差別資質」の議員を選ばれることを、、ちゃう、選ぶことをちゃんと国民は反省すべきでしょ。

 そういえば、鳩ヤマの最近の発言はマスコミにも「失言」とは言われてないね。「個人の発言で党の公約とはちがう」とかさ。あれは「失言」ではなく、ちゃんとした「発言」として認識されている。ちゅうか、これは「失言」以前の発言なのかな? そも、「失言」と言われるのは「差別発言」でクレームをいう人がでてくる場合なのか? 唖然としてツッコミようがないのか? それともやはり宇宙人なのか? いやいやオトボケ政治の真髄なのか? まあ、紛れもないほんまもんのオボッチャンってのが正解なんだろうね。ホント世間知らず人の良さそうなおボっチャんで見てて痛痛しいね。そうそうお坊ちゃんといえば安倍もそうだったけど、ありゃ憎々しかったなぁ。ま、すでに影響力のないオボッちゃんなんかどうでもいいんだけどね。(5.18国民投票法ってクサレ置き土産は置いてきやがったがな)
 それにしても鳩ボンは「学ぶにつれ海兵隊が抑止力になってる」なんて今頃一体誰に学んだんだろう? 自民党議員かいな? 官僚? それとも土建屋? あ、イチロー君かな? ほら「戯れ言」をちゃんと読んで「あんなもん抑止力でもなんでもない」って聞いてれば、そのまま突っ走れたんだろうけどなぁ。まあ今からでも遅くないから天真爛漫な鳩ボンに「基地完全撤廃」って解れば、そこで突っ走るかもしれないな。

 とは言うものの、鳩ボンにも「米軍基地」を「普天間」を「辺野古」をメジャーにした、という功績もあるのだろうか。ずっと闘ってきて知っているものにとっては、何をいまさらと思えるかもしれないが、やはり全国レベルの問題としてクローズアップしたのは功績と言えるかもしれない。今じゃバカワイドショーまで取り上げているからね。さらにピックアップするために、ほんとのとこ「徳之島」じゃなく「東京」「大阪」「名古屋」を移転候補にしてほしかったんだけどね。まあ「徳之島」を断念した後「名古屋」でもいいや。きっちり締め上げてあげますから。
 いずれにしても鳩ボンが基地問題をメジャーにした。自民党のままでは「一部熱狂的な運動家・プロ市民(爆)」が騒いでるって認識でしかなかっただろうからね。「辺野古」の読み方なんて多くは知らなかっただろうし。
 そこを認めているからこそ、もう一歩進めてほしいという思いがある。天然すっとぼけを武器に「基地完全撤廃」と言ってしまえ。いや言うだけじゃ駄目だ。死ぬ気で実行しようとしろ。ここが安倍と1、2を争う史上最低のボンボンになるか、稀にみる奇跡のボンボンになるかの瀬戸際だ。ここで基地をまた属国日本に落ち着つかしてしまえば、この先何十年、100年、、ずっと沖縄は苦しめられたまま、というか日本は米軍の出先機関としてアジアの戦争を担っていくことになるだろう。

 日本はアジアの戦争の最前線であり続ける


 この意味においては山岡の発言は沖縄差別もあるが、上の事実を隠匿し見させないようにする非常に問題(無意識の悪意)のある発言なのだ。表面的な謝罪など問題ではなく、許されるべきではない。
  
 



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

naoko
2010年05月07日 14:03
沖縄差別かあ。
確かに、沖縄に来て、ナイチャー風吹かせるおっさんとか、傍若無人に振舞う若い子とか、多いんだよね。
明らかに、馬鹿にしているし、軽く見ているとわかる言動・行動はとっても多いよ。
「いったい内を根拠に、どんな判断基準で?」とこっちは首を傾げるんだけど、ね。
それ以上に、何も怖いものがない、という振舞い方に、とっても違和感。
これは、白人(欧米人)の若いのとかにも感じるんだけどね。
結局は、親の経済力の違いかなあ。

一方で、沖縄県民の、ナイチャーに対する特別扱いとナイチャーびいきにも、はなはんだしいものがある。
家庭教師はナイチャーの学生に限る、とかね。
役所とかもナイチャー採りたがるしね。
やっぱり学歴って大きいなあ。
ところが、そういう奴に限って、恐ろしく自己中なんだけどね。これで全体の奉仕者になるの?ってこれまたお寒い話なんだけど。

さらに、基地内の雇用者の特別扱いにも、ムカつく。軍人の奥さんとか、給料がまるで違うし、そのくせ白人はほとんど働かん。偉そうにふんぞり返っている。
一生懸命働いてるのは、日本人だけ。
その給料を日本が払っている、つまりオーナーは日本人だということに、やつらは気づいてもいないんだよね。

大体基地内の居住空間に、おそろしくだだっぴろく贅沢に土地をつかっているのが間違いなんだ。(←アメリカ的に)
その辺、コンパクトに高層住宅きっちり建てれば、たかだか飛行場面積なんて、広大な基地内、どこにでも簡単にひねり出せると思う。

ま、わたしは基地受容派ではあるから(笑)。
×第二迷信
2010年05月07日 22:47
沖縄の場合は、戦争中に米軍が占領したあとの「居座り」なんですが、
 「じゃあ、かわりに徳之島」というのは、
「こんなイナカなら、目の前にカネをぶら下げてりゃ喜んで米軍のポチを引き受けてくれるだろう」
・・という、あからさまな「オゴリ」思想。

米軍にしたら、「べつに沖縄でなくても、同じ規模で使える基地が山口県にあってもかまわん」
だろうけど、
「沖縄なみの基地」を提供するお人よしは、たとえ岩国市長や安倍シンでも、おるまい。

K村市長が「基地を誘致して、市民税を半額減税」とでも言えば、「身近」な問題になるんでしょうなあ。

えちごっぺ
2010年05月07日 23:52
こんばんは

>それにしても鳩ボンは「学ぶにつれ海兵隊が抑止力になってる」なんて今頃一体誰に学んだんだろう?

すべてではないにしろ、岡本行夫に吹き込まれたようです。
http://blog.livedoor.jp/ikedakayoko/archives/51401292.html

まあ、基地問題をメジャーにした?というのは「功績」かもしれませんが・・・
平和問題については、「原理主義」であるべきだと斉藤 貴男氏もいっておりました(苦笑)
毒多
2010年05月08日 09:04
naokoさん、おっはようさん
一行目の「沖縄差別かあ」というのは、読むにあたって語尾が上がるのか下がるのか、悩んでしまいました。
なんとも生々しい沖縄の事情ですね。思いもよらなかった、ってのは無知による無意識の差別かな?
>わたしは基地受容派ではあるから
これやっぱりワタシは受容できないなぁ。
naokoさんを受容できないのではなく、この考えの部分ね(笑)
毒多
2010年05月08日 09:04

×第二名神さん
名古屋って大きなイナカって言われていたから、指名されてもよさそうなんだけどね。
もちろんイナカもんですので、大声を挙げて拒否しまっせ。
そういや今日の新聞に「1割定率市民税減税」の試算がでてましたわ。
収入が少なく(といっても400万)子どもが多い(といっても2人)家庭ほど恩恵なし(年間6千円)
収入が多い家庭(1500万)は6-7万円。
会社も儲けが多いとこほど恩恵あり、経営は逼迫して利益がでてないとこは恩恵なし。
そのしわ寄せは、福祉関係、、、つまり恩恵が少ないとこにくるときたもんだ。
新自由主義まるだしの河村をそれでも支持するアホ市民。
やってられませんわ。

毒多
2010年05月08日 09:04

えちごっぺさん、どもども。
ご紹介のブログみてびっっくり。
>岡本行夫サンによると、「沖縄から米海兵隊がいなくなると、中国が尖閣諸島を取りに 来る、韓国が竹島実効支配を強める」
ネトウヨと寸分狂わないセリフじゃん。
で、岡本行夫って誰やねんとググってみると、ウィキッキ。
>湾岸戦争時に外務省が自衛隊の海外派遣を見送ったことに抗議し1991年に突如辞職した
こいつ知米とか書いてあったけど、CIAじゃねぇの?

さめ
2010年05月09日 00:05
「沖縄、次なる戦い」
http://earthcooler.ti-da.net/e2734588.html

紹介の記事にあるよう沖縄差別だと思います。しかしながら沖縄の人たちの意識に全く問題がないわけでもない、と付け加えておきます。

私は基地は世界のどこにも要らないと思います。全部無くなれば二酸化炭素排出量の削減にもなるし。
毒多
2010年05月10日 08:50
さめさん、
米基地を全国に拡散だってさ。
マジやってくれって。
全国の人たちの意識に問題があるかないかが、解るきがする。
全国挙げて反対すれば、日米軍事同盟も返上だ、ハハハ。
2010年05月11日 17:21
この発言は『女は産む機械』と同じで、男同士で宴席でなら正直な話なのですが、阿久根市市長の優性論モドキと同じで公開の場所では不味いでしょう。
この山岡発言の不注意は沖縄県人がいる場所での発言であるからで事実は山岡発言に近いですよ。
鳩山由紀夫が、『最低でも県外』などと言わないで黙っていれば、今までは普天間や辺野古など環境保護関連か護憲左派以外には日本人の殆どは何にも知らないし其れほどの感心もない。
ところが今では毎日毎日ニュースの殆どが普天間だ辺野古だと騒いでいる。
鳩山由紀夫の功績はノーベル平和賞クラスですよ。

たしかに期待させられた分、余計に沖縄県民が怒るのは当たり前で、これだけ怒らせれば辺野古ですんなりとは決まらない。
鳩山首相は誠意を強調して、だらだらと決まらずに結論を先送りする日本が最も得意とする「ぶらかし」外交の見本ですよ。
150年前の幕府の老中のようですが、定説では無為無策の無能外交の見本とされているが、これは軍事クーデターで政権の握った薩長の悪口であり事実ではない。
事実は正反対。
当時の薩長は今の嫌韓、嫌中のネットウヨと同じような勇ましいがトンデモナイ結果になった『打ち払い』外交だったのですよ。本当に実行したら鹿児島城下や軍艦や砲台など全てを焼き討ちされ火の海です。
ペルー来航は1853年でアヘン戦争(1842年終結)の11年後。
欧米列強がアジアの独立国に何をするかを幕府老中は良く知っていたのでトラストミーといったかどうかは知らないが、徹底した誠意あるぶらかし外交に徹し相手に武力行使の口実を決して与えなかった。
何となく今の鳩山由紀夫首相を連想させます。
果報は寝て待て。全ては時間が解決してくれます。
日本は何もしなければ、そのうちにアメリカがしびれをきらしてグアムに出て行ってくれますよ。
毒多
2010年05月12日 08:45
逝きし世の面影さん、おはようございます。いつぞやは失礼しました。
確かにY鳩山の普天間・辺野古をメジャーにした功績はあるでしょうね。ノーベル平和賞という権威かどうか紛らわしい賞(爆)に実に相応しい。
とはいえ、やはり「期待」が裏切られた(かもしれない)、という失望もあります。
「ぶらかし」外交ってのも、日本らしいっていうか、日本男児とか武士道っぽくないっていうか(笑)、おだやかなのはおだやかだと思いますが。結果的に「ぶらかし」になったか?狙って「ぶらかし」になったかでY鳩山の評価が変わるのでしょうかね? 自ら小バカを演じているなら凄いと思います。
結果的に普天間返上になったうえで、それが結果論とうことで(改憲派の)Y鳩山は評価されず失脚するというストーリがワタシの望とこなんですが・・・

いずれにしろ、まだ結論がでてないわけですから見ていきます。

この記事へのトラックバック

  • 5?26????????

    Excerpt: ????????????????????? ????????????????????????????????????????????????????(??�)(??�)(??�)5/26 9:57 .. Weblog: ?????? racked: 2010-05-27 10:19