「知床」…アルバムをupした。

連休を利用して念願の知床にでかけたので、アルバムをupしました。
よかったら見てやってください。

一部アルバムが更新されないブラウザがあるようなので、リンク貼っておきます。
http://webryalbum.biglobe.ne.jp/myalbum/100323500e35b49a7358b15af42ffab118c63f430/557718014326573521

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

すぺーすのいど
2009年09月24日 23:02
ほっかいどーかぁ・・・いいですねぇ。
結構いろいろまわったみたいだけど、4泊くらいかな?
ほっかいどーは20年ほど昔に嵌まってたことがあって、よく通いましたねぇ~(^^♪
でも、知床は遠くて行けなかったです。
dr.stonefly
2009年09月25日 08:15
うん、よかったです。3泊してきました。
ワタシも前に来たのはやっぱり20年くらい前です。前は厳冬の頃だったので、雪のない北海道は初めてです。
今回、一番楽しみしていた、海から半島を観るクルージングが波で欠航で残念でした。次の楽しみ、といっても、次来れるのは10年後かな?流氷の知床も訪れてみたいです。春先もいいかもしれません。
ただ、10年後には知床ではなく、他のところも行きたくなっているかもしれません。いずれにしてもほとんど旅行などできないワタシにとっての、一代イベントが終わってしまいました。
2009年09月25日 22:55
笑うほどの広さ。地平線。
去年まで7年ちょっと暮らしてた中国東北部を思い出しました。海はなかったですが(笑)、湖がほぼその役割を果たしてましたし。
ありがとうございます。
2009年09月25日 23:55
いや~、堪能しました。 (^o^)

野取岬、エゾガラス、熊越の滝への湧き水、神秘的、熊越の滝、コケ岩、神の子池、牧場、国後、夕日inオホーツク2・・が好きでした♪
2009年09月26日 12:23
どうも!

あいにく曇りの日が多かったようですが、逆に写真に「深み」が出ていますね!
観光名所もいいですが、この大自然は北海道ならではと思います。
私も有珠山噴火の時に行ったきりなので、行ってみたいですね~!
いや~、素晴らしいアルバム!ありがとうございました。
dr.stonefly
2009年09月27日 08:48
なめぴょんさん
広かったです。特に地形にあわてうねっている畑と真っすぐな道をみてそう感じました。中国の風景は北海道よりも広そうですね。いつか行ってみたいです。

アキラさん
おひさしぶりです。今回もフルセットをかついで行ったのですが、家族旅行ということで遠慮しがちな撮影となりました。
いい風景だと思うたびにレンタカーを停めたら、ぜんぜん前にすすみません。ゆったり滞在できればいいのですが、そういうわけにもいかないのが現実です。


えちごっぺさん
写真をみると確かに曇りの写真が多いですね。雲一つない、という空には出会わなかったけれど、そこそこ天気には恵まれました。ただ、(何度もいいますが)荒波のためクルーザー欠航だけが、なんとも、、、
有珠山噴火で行ったというと、支援かなにかですか?すごい噴火だったという記憶があります。
知床の山々も活火山ということでしたので、いつか噴火するのかもしれません。

えちごっぺ
2009年09月29日 23:17
>有珠山噴火で行ったというと、支援かなにかですか?すごい噴火だったという記憶があります。

はい、支援だったら誇らしいのですが、高1の時、(歳がばれますが)友人と2人で貧乏旅行で道南を回ったのですが、(毎日、野宿!)
噴火のニュースを聞き、ここなら安く、しかもふとんで寝れるとバカな考えを起こしわざわざ行ったところ、宿泊客はほとんど避難した後でがらがらでした。
その晩、入浴中に大噴火が起き、火山弾が浴室のガラスを破って入って来る始末(笑)
旅館の人に「すぐ避難できる服装で寝て下さい」と言われ、寝たはいいですが早朝たたき起され、おにぎり持たされ避難場所の体育館に移動し、途方にくれていたら「観光客の方はいますか~?」とアナウンスがあり、「はい、はい」と飛びつき、自衛隊!のトラックで駅まで送ってもらいました(大笑)
かえってよけい疲れてしまいそのまま帰りました・・・
という恥かしい顛末ですが、今ではいい思い出です。(苦笑)
長文失礼しました。


dr.stonefly
2009年09月30日 18:40
いや~、支援より濃い体験だなぁ。
しようと思っても出来る経験じゃないですね。
アクティブな高校生だったんですね。やるなぁ~、拍手。
2009年10月08日 08:16
雨、大丈夫ですか。
dr.stonefly
2009年10月08日 10:06
散策さん、ご心配ありがとう。
ヤバかったです。
昨夜のうちに車を高台に移し路駐し、1F作業場の床に置かれた物を机のうえに移しました。
明け方、案の定前の道路が浸水しだし、じょじょに増水し緩やかな傾斜になっている1Fまであと1mまで迫りましたが、そこがピークで水が引きホッとしました。
今回の台風は大型ということで各地の被害が心配されますね。

この記事へのトラックバック

  • 【政治】記者会見開放と八ッ場ダム報道

    Excerpt: 今週は、上杉隆さんと神保哲生さんが鳩山首相の最初の会見から排除されたことの重大性について考えさせられました。 Weblog: 散策 racked: 2009-09-26 17:23
  • ある公共事業の物語

    Excerpt:  今回は私の創作物語を紹介する.ある公共工事をめぐる人々の動きをテーマに,田舎のムラ的社会で起りがちなことを想定して作った,1つの物語である.<プロローグ> 村に大きな公共事業の話がやって来た.村人の.. Weblog: 高知に自然史博物館を racked: 2009-09-29 02:54
  • 映画の一シーンみたい 

    Excerpt:  レイバーネットから引用。(最後の一部分だから許して。お願い)  泣き虫記者が見た貧困の現場  毎日新聞・東海林智さん講演  北九州市 ■ 林田英明    (前略)    派遣村は6.. Weblog: みんななかよく racked: 2009-10-06 17:12