「高橋哲哉リターンズ」(2)…vs 麻生太郎

 靖国に弥栄あれ!!
 キーボードの「space」にちょっとだけ残っていた唾の泡沫から生成された小男が、精一杯背伸びをして口をひん曲げながら叫んだので、皆が振り返った。
 spaceに一番近いoptionの毒多が話しかけた。これはアッソーソーリじゃありませんか。しかし、弥栄あれ!! ってなんて読むんですか? あ、そうですか、「いやさか」ですか? ご自分で書いたとは言えよく読めましたね。もしかして漢字に弱い人ほど裏返しで難しい漢字を使いたがるって、やつですか? あまり無理しないほがいい気がしますがね。それにほれ、アッソーソーリがそこの「space」の上でジタンダ踏むたびに、言うことが「変換」されていますからね。
 本題と別の質問には答える義務はないわけで、、。私はマツさんに話かけているであって、アンタに話しているわけではないわけで…。私はコイズミ内閣のもと外務大臣だったときから、靖国を政治から切り離し国営にすればいいのだ、と言っているわけで、それしかないだろ。だから、マツさん安心してもらえばいいわけで、靖国を国営にします。まず宗教法人をやめさせ「国立追悼施設靖国社」として特殊法人に管理させます。そしてかならずや天皇に御親拝していただけるようにします。
 チンは嫌じゃ。Apanは嫌いじゃ。「home」の上からショーワテンノーが叫んだ。叫んだとたんにマツさんがまた泣き出した。陛下さまに御親拝してもらえないんじゃ、山の狸じゃぁ、オーイ、オイオイ。
 チンさんはちょっと黙って下さい。あなたの時代は変わったんです。ショーワは終わったんです。つまりあなたは死んだのです。ヘイセーなんです。時代は国立マンガ喫茶が建立される時代なのです。ああそうだ、国立マンガ喫茶と国立追悼施設をセットで建立すればいい。そうすれば英霊も若者に身近になり、靖国の精神は未来永劫受け継がれるに違いない。我ながら名案だ。いやいや「国立追悼施設靖国社」の設立は急務であるからして。減り続ける天下り先の確保はしなければならないし、求心力を失った靖国に代わる顕彰の場を創設しなければならない。ガンガン海外派兵をしている今、海外で兵隊が死によったときの国民感情の持って来場所が……。靖国に代わる「落としどころ」を早く創設しなければなりません。そうだ。今のうちに国民感情の封じ場所をつくらなくては……。先手必勝だ。
 出た~!! 今どき流行の正直でアホな政治家だぁ。天下り先って、兵隊って、あんた。optionの毒多があきれて呟く声にかぶって、テツヤが叫ぶ。でたな新たなる「感情の錬金術」system!! オノレ泡沫政党のレームダックのマンガ野郎がぁ!!わっれ~!!
 いや誰がレームダックなんですか?、私はまだ総理であって、次も総理だと考えてる。次も政権をとるのはジミントーだ。プッと吹き出したoptionの毒多をにらみながらspaceの上で消えかけているアッソーは叫び続ける。

 靖国に弥栄あれ!!

 だいたいにおいて「A級戦犯を分祀せよ」という輩がいるが、物事の本質、根本を見なければならないのであって、そういう問題ではないのだ。
 相変わらず口をひん曲げて喋りだすアッソーに、もはやoptionという立ち位置を忘れたかのように、毒多が毒づいた。物事の根本って、アンタがいうか? spaceの上のアッソーは毒多をちらっと見ただけで、また喋りはじめた。
 靖国はお国のために命を投げ出した御霊と遺族の安息の場であって、政治から遠ざけなければならない。靖国には遺骨なんかは何もないが、明治以降日本人のスピリチャルな「集合的記憶」としての場所でもある。この記憶を引っこ抜いて他所へ移すことはできないのですね。無くしたりしては、日本という国が自分を見失い、碇を無くした船のように漂流してしまう。
 って、あんたがソーリであることで既に漂流してるだろが、と毒多が呟くのだが、「¥」のうえで叫ぶフクザワの、えっど、ええどぉ、もっとヤレ~、やんや、やんや、という間の手に呑み込まれてしまった。
 ごほん、えぇ~、靖国は天皇陛下万歳と叫んだ死んだ将兵と国家の約束事であり、出兵したものは約束して死んだという経緯があります。
 そうだ、異議なーし!!、どういうわけかフクザワがサヨチックな間の手を入れると、returnのテツヤが、ナンセーンス!! 捏ち上げた罠だ!! と叫び、フクザワとテツヤが睨みあいがはじまったが、周りが見えないアッソーはますます口をひん曲げて叫び出す。
 ですからわたしは、靖国に天皇陛下の御親拝あれかしと、強く念じているのです!!
 homeの上では、チンは嫌じゃ。Apan合祀の靖国にいくのは絶対に嫌じゃ。と叫び、横のhelpでチンの言葉を聴いたマツはまた泣き続けている。
 いずれにしても、日本の精神を永続化するには民営の宗教法人では駄目で、国立の特殊法人化するんです。祭式を非宗教的・伝統的なものし、実質上靖国が「招魂社」といった本来の姿に回帰することにはかなりません。原点回帰です。
 感情の錬金術装置としての原点回帰だ!!とテツヤが叫ぶと、キーボードの¥からreturnに乗り移ってきたフクザワが、黙れ若造!! と叫びながらテツヤの頭を叩いた。ポコン。やったなこの野郎、とテツヤがフクザワに蹴りを入れると、フクザワは、うっ、と呻きながらぶっ飛んだのだが、いつのまにか、国立だろうが招魂社だろうがApanは嫌いじゃ~!! と叫びながらreturnに飛び移っていたチンが、いきおい余ったフクザワの下敷きになってしまった。
 下敷きになったチンを確認したフクザワは、だいたいオノレが我が儘言わずに御親拝しとけばいいんじゃ!!といいながら、バコーンと頭を叩いたので、helpの上のマツさんも、陛下さまに何をするんじゃ、と叫びながらreturnにすっ飛んできた。よつどもえの殴り合いが始まった。キーボードのキーとキーの間に溜まった埃を巻き上げながらドツキ合いが続く。ときおり埃の塊のなっから手やら足が飛び出すの見つめながら、残され寂しくなった毒多が、暴力反対ぃぃ!!、非暴力!! と叫びながら殴り合いの輪のなかに飛び込んだ。
 ここまでひどい状態になっても相変わらず周囲の見えないアッソーは口をひんまげ演説をつづける。
 政治の責任として「国立追悼施設靖国社」を設立したあかつきにわ、天皇陛下には心安らかに、お参りをしていただけることでしょう。英霊は、そのとき始めて安堵の息をくことができます。
 やっと、誰も聴いているものがいないと気づいたアッソーは、returnに向けて、鬼の様な形相になり叫ぶ。
 また、中国や韓国を含め、諸外国首脳の方々にとっても、もはや参拝を拒まなければならない理由はなくなっていますぅぅぅぅ。ぜひ靖国へお越しいただき、変転常なかった近代をともに偲んでもらいたいものですぅぅぅぅう。

 あまりに?なアッソーの発言に、5人の振り上げた拳が止まってしまい、フクザワやチンやマツさんまで含め一同ポカーンと半分口を開けたまま固まってしまった。

 「return」の上でアホのように口を開けたまま体が泡となり哀しげに蒸発していく5人は、やがて、お互いの力ない顔を見つめながら空しい笑顔を浮かべた。「space」の上で満足げににやけながら消えていくアッソーを見つめながら、「どうもアクセスも伸びないし、このシリーズは失敗だったかな?」と呟いたdr.がマウスを上のバーに持って行き、appleマークから「システム終了…」をひきだしポイントした。
 大きなタメイキをひとつついたときに、モニタの光が落ちた。(了)
 
 
 
画像



 
「高橋哲哉リターンズ」(0)…ドクタ哲哉の再生成の予感
「高橋哲哉リターンズ」(1)…vs福沢諭吉
「高橋哲哉リターンズ」(2)…vs 麻生太郎
 







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

×第二迷信
2009年06月20日 21:18
面白すぎて、どこにつっこんでいいか判りません・・・(^^;)
dr.stonefly
2009年06月21日 15:20
×第二迷信さん
最高の誉めコメントです。浮かれてしまいます(笑)。←単純なやつ(爆!!)
えちごっぺ
2009年06月22日 22:24
こんばんは

もしかして、dr.stoneflyさんは戯曲?を書かれる仕事をされているのですか?
わたしの拙い感想ですが、もはや素人とは到底思えません!
dr.stonefly
2009年06月23日 11:30

えちごっぺさん
>もはや素人とは到底思えません!
もはや、最高の褒め言葉を過ぎています。
昇天しそうな気分(笑)

でも、素人ですよ~(爆)

この記事へのトラックバック

  • 造反有理 文革無理

    Excerpt:  文革の話。  文化大革命 については、評価の前に年代だけ調べておきましょう。    「中華人民共和国で1960年代後半から1970年代前半まで続いた」 (ウィキ先生)    わたしは同.. Weblog: みんななかよく racked: 2009-06-21 12:39
  • 今週、NHK第一ラジオ22:45~23:00で

    Excerpt: ■今週、NHK第一ラジオ22:45~23:00で、浅田彰と高橋哲哉の対談が放送されてます。良い子のみなさんは必ず聴きましょう(とか言ってる本人が聴くの忘れそう)。 Weblog: 愛と苦悩の日記 racked: 2010-01-21 10:57