「中川が核武装すべしと宣う」…既に核弾頭を抱えている

 あの中川昭一が「核に対抗できるのは核」と、ニッポンも核武装すべく議論をすべき…、と宣ったらしいのだが、「あのぉぉ、、カクぅ~、ぶそう、、うぅ、をぉ、しなぁあ、いとぉ、ヒック、、きたぁ、北、ん?、、あ、、はぁはぁ、、、ちょうちょうちょ、せん、、んんん、ぐぁぁあ…」などと中川節を披露したかどうかは不明である。あらためて核武装などしなくとも、この男が未だに国会議員でしかも大衆の前で喋っちゃうということは既にニッポンも核武装していると言えなくはないだろうか。
 過去にこの核弾頭は大陸間弾道よろしくイタリアまで逝ってしまったけれど、今となっては日本海すら超えることもできずにいる自爆用弾頭なのかもしれない。敵国から恥辱を受けるぐらいなら死んでお国に花になろうぞ、という美しい国を体現する見本を果たさんとしている。とはいっても、「恥辱」のレベルの低くさはG7や美術館でも実証済みで並大抵の恥辱じゃ暴発などしない。いやいや自らの「恥辱」と敵国の「恥辱」は別のスケールで計っているかもしれない。笑って誤摩化せ自分の恥辱、激しく罵れ他人の恥辱。
 自らの恥辱の感知の低さ、他者の恥辱感知の高さでは、中川のみにあらず、誤読首相もやはり核弾頭といえるだろう。
 はからずも敵国から受ける「恥辱」などと書いてしまったが、これまでのところ敵国の恥辱などまったく感じていないのに、自国の「恥辱」に必死に耐えているニッポン国民が多数いる事実など、両核弾頭にはまったく見えていないのだろう。
 麻生、中川、……、いやいや考えてみたらさらに核弾頭は拡散している。青春男核弾頭、都銀五輪核弾頭、懲戒請求核弾頭…etc.etc…、もしかしたら、この地元にもFACT核弾頭が誕生するかもしれない。このまえも中央から鳩山がきて政権交代の試金石みたいな応援演説をしていたが、お門違いもはなはだしい。ここを生活の場として住んでいる人間にとって政権交代の足踏み場ではないのである。
 核弾頭といえば、ニッポン国内に留まらず、北の隣国もすでに核武装済みである。ニッポンと北の隣国の核弾頭をガチで勝負させるところを、生中継して両国の国民にさらせば、両国民が覚醒し「しっかりしなきゃ」と決心すると思うのだが、もしかしたら将軍様vs総理様が実現すれば妙に話が噛み合って核融合することもある考えられる。嗚呼恐ろしや。

 それにしても、もともとヒカク三原則なんて言い出したのは故自民総理である。それでノーベル賞受賞しているわけで、ノーベルもたいした賞じゃないという判断ができるのかもしれない。それはともかく中川核弾頭の発言などノーベル賞当時の自民から核変したわけだ。チーン、ジャーラジャラ、玉が出ます出ますってことで、「平和」賞総理も草葉の影で泣き笑いだろう。政治なんぞ賭博みたいなものという証左なのだろうか?
 ところで過去「平和」賞をうけた皮革三原則とはなんだったのだろう? 皮を被るべからず、皮を剥ぐべからず、皮一枚残すべからず、だったっけか。
 今どきの皮被りヤロウってのは千葉の青春野郎のことかもしれないな。無所属の皮を被ったジミンを貫きとおした。また、皮を剥ぐべからずってのは小沢の国策調査のことだろうか? 首の皮一枚残しているのは麻生のことか? 皮革三原則の哀しい物語。もちろん指摘されるまでもなく、ヒカクが皮革ではなく、非核であることは知っているが、普天間の劣化ウラン弾等、米軍により持ち込まれた核は皮を被せられ、剥がされることなく、首の皮一枚で被爆の恐怖を封じこめていることを考えると、非核は比較的、皮革に近いものかもしれない。安易に核武装に走るのも皮算用っぽい。

 話を戻そう。現実の核武装云々いぜんに核弾頭化した麻生にしろ中川にしろ、敵国に照準をあわせるんじゃなくて自国に照準を合わせている。自覚のない核弾頭だけに恐ろしい。その恐ろしさにより自国民を脅しているのが現実であるが、その自らが脅威になっているという自覚さえないのでさらに恐ろしい。
 現在ニッポンは国を挙げて臨界前実験中である。解散、核弾頭解除でもって、実験中止にしなけりゃ日本沈没は免れないだろう。
 とりあえず政権交代で核武装が解除されればいいのだけど、ホントのとこどうなのだろう?
 政権交代により次期政権を期待される民主党は、海賊法にしろ改憲にしろ武装積極党派である。解散により核武装解除されたとたんに、あらたな核弾頭にならないのだろうか? 不安を感じる日々である。かといってこのままの臨界直前の現核弾頭が復帰するようでは、あまりに辛い日々になることは目に見えているのだが……。
 また麻生などという、オノレが核弾頭だという自覚のないものがフラフラと舵をとる。
 ……、海賊船より恐ろしい核武装舟。
 そも防衛のために核武装などと簡単に語る奴に、如何に周囲に脅威を強いているかが解っていない。その脅威のために話し合いのテーブルにさえ座れないことが解らないのだ。Oからのスタートではなく、マイナスからのスタートになることが解っていない。
 核の脅威を背景に話し合うふりをする、などヤクザと同じではないか。核武装を是とし語るヤツには、ヤクザと同じであるという自覚がないのだ。しかも今回言い出したヤツは、ただのヤクザでなく鉄砲玉なのだ、いや鉄砲玉ならぬ核弾頭なのだ。
 自覚がなさ………。
 この自覚がないやつに防衛どころか平和さえ語る資格などないのである。


 

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス

この記事へのコメント

2009年04月22日 10:35
テレビで見ましたよ。しらふの中川元大臣。
記者が、「核のボタンを管理するのは、酒を飲まない人がいいですね」って突っ込んでました。(大嘘)
dr.stonefly
2009年04月22日 12:59
そうですか、素面でしたか。
シラフでも酔ったようなことが言えるのが中川ってことですかね。

この記事へのトラックバック

  • デヴィ夫人に天晴れ!

    Excerpt:  見直しました、デヴィ夫人。右翼とトラブルになり 街宣車に植木鉢を投げつけたとか…。  デヴィ・スカルノ元インドネシア大統領夫人(69)が、 Weblog: ちょっと一言 racked: 2009-04-21 16:44
  • あったよ。「卒業現象」 

    Excerpt:  うろ覚えで「卒業現象」という言葉をタイトルにしたので、念のため、ググってみました。  そしたら自分のとこが一番上に。こりゃ危ないかな、とおもって見ていったら5番目だかに「卒業現象」という用例が検索.. Weblog: みんななかよく racked: 2009-04-22 10:29
  • つぶやきもう一つ

    Excerpt: 「中川が核武装すべしと宣う」…既に核弾頭を抱えている dr.stoneflyの戯れ言 ナカガワの言うコトなんて100分の1位のスケールで解釈するのが適切なんじゃあないかなぁ? 脳内「願.. Weblog: 迎春閣之風波 racked: 2009-04-23 13:17