「ジュゴンは勝訴を喜ぶか」…ワタシは嬉しいのだけど

 どうも最近ワタシの感覚はおかしい。思考がグルグルと堂々巡りをしていて、すっきりしない。流石に「橋下なんかが当選したら終わりだよ」みたいに解りやすく単純な事情でグルグルすることはないのだが、以前だったら純粋に腹が立ったり、喜べたことにも感情が反応しないのだ。
 その一つがジュゴン裁判である。
 辺野古での基地建設反対の自然保護団体が、ジュゴン保護のためにアメリカで提訴した「沖縄ジュゴン訴訟」で勝訴した。というニュースはいくつかのブログでも喜びとともに紹介されていて、多くの方が既に知っているだろう。
 判決により裁判所が国防総省に影響調査を命じた。
 どうやらアメリカにとって海外の問題でこうした判決がでたのは初めてらしい。はたしてアメリカにとって、しょせん植民地であり属国の日本が「海外だ」、という意識があるのかどうかが疑問である。ってのはどうでもいいのだが、取り敢えず喜ぶべきであるよな。一程、基地建築のブレーキになる可能性もあるし、運動の成果のわけだから。そうワタシだって嬉しいはずさ。そうだとも喜ぶべきことさ。
 でも、ふと考えてしまったのだ。
 ジュゴンはどう思っているのだろうと……。
 ジュゴンは、基地やら、裁判やら、勝訴やら、 ……どう思っているのだろう、なんてね。
 いやね、これはワタシの個人的な「グルグル」なんで自然保護しようとする人にイチャモンつけているのではない。

 たとえばね、ブログでお付き合いのある「さめ」さんは、珊瑚に魅せられていて珊瑚を潰す基地建設には反対なのさ。もちろん珊瑚が理由だけじゃないことは言う迄もないのだけど、やはり珊瑚が埋め立てられ殺されることに怒りを感じていることがヒシヒシと伝わってくる。以前ワタシが挙げたエントリーで、「市民運動をしている人って全て解決した世界で何をするの」ってのがあるのだけど、「さめ」さんは、「全て解決した世界で珊瑚の調査をしてる」って、あっさり答えたのさ。やっぱり好きなんだなぁ、と思うのね。「さめ」さんが珊瑚を殺すな!! 基地建設反対!!ってのは解るんだよな。
 今回のジュゴンを守りたい人たちはよく知らないんだけど、やっぱり「さめ」さんと同じように、ジュゴンが好きで保護したいんだろうな、と想像できる。
 こういう人たちは解るんです。じゃあ、ワタシはどうなの?????

 さて、ワタシは、というと、好きですよ、自然はね。珊瑚も奇麗だなと思うし、魚も好きだし、虫も好き。ジュゴンはリアリティがないのだけど、会えば好きになるかもしれない。だいたい、旧くは「野生の王国」から最近では「ダーウィンがきた」や、司会が鬱陶しいのだけど「動物奇想天外」まで観つづけているし、森なんかを歩くのも好きだしね。
 でもね、ワタシにとっての辺野古に基地をつくることに反対の理由を考えると、自然保護は3番目ぐらいかもしれない。自然保護よりもさきに、戦争を否定する気持ちや、人間の尊厳を取り戻したい気持ちがあってそっちのが強い。そんななか、もともと人間同士のいざこざで、人間のエゴで、人間の仕業で、人間の所業で、つまり人間同士で解決するべきところに、ジュゴンをまきこんでしまって、ジュゴンが裁判で勝ったから基地建設阻止の好材料になると思うワタシが喜んでいいのか、考えてしまうわけだ。

 いったいジュゴンはどう思ってるのだろうか?なんてね。
 基地? 裁判? 勝訴? 調査? なんなのそれは? 一体なんのこと?
 なぜ私が裁判にかけられているの? 私の知らないところで……。
 私はただ泳いで生きているだけ……

 人間の問題で人間同士で解決すべきところに、ジュゴンを守らなければならない、って言うのはなんだか欺瞞っぽいな。基地建設阻止に利用しているみたいで申し訳ない。
 もっといったらジュゴン「保護」ってのもすごいよね。ジュゴンはもともと守られなくても生きてきたんだって気づくと保護ってなんなのさ、と思わずにいられない。人間ってやつは勝手に追い込んでおいて、こんどは勝手に保護するってね。しかも裁判で調査命令がきまった。え、何?調査してやるって? わけわかんないな。守ってやる。調査してやる。人間は、どこまで傲慢なんだろうね。
 そうだよね、なんてったって人間様だからね。哀しいな。
 全ての人間が謙虚になれれば少しは変わるのかもしれないけど。


 基地建設と自然保護は密接につながっているので、下らないエントリーかもしれない。ワタシのなかのグルグルなので気にしないでください(爆)。



〈追伸〉
 辺野古のことは、以前、度々エントリーにあげてましたが、机上でのほほんとエントリーを挙げるしかできない自分につまずき、新たなエントリーが挙げれないでいます。ブログをチェックしたりMLを読んでいますがとても辛いです。エントリーできないことに申し訳なく思ってます。
 どこかで吹っ切れれば、またエントリーを挙げたいと思います。
 現地で闘っている人々が安全である事を願うとともに、平和を希求する心が全ての人に伝わることを願っています。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

愚樵
2008年01月29日 19:16
『逝きし世の面影』の出ていた話。

幕末、日本にやってきた異邦人が幕府の役人に問うた。

異邦人「ナゼ、日本人ハ牛乳飲マナイノカ?」

役人「それは牛のものだから」
nagonagu
2008年01月29日 19:32
dr.stoneflyさま

>なぜ私が裁判にかけられているの?
裁判にかけられたのは米国政府:)

どっちにしてもジュゴンにとっては人間活動は脅威でしかない。
基地建設などという馬鹿げたことを早くやめさせないとね。
ごん
2008年01月29日 22:07
ジュゴンはどうなのかわからないけど、

>これは宗教でも、ヒトと自然との間の戦いでもない。希望と変革を実現するための未来への戦いだ。

未来に生きる考える葦たちは、「よかった」といってくれるんじゃないかな。この仮の住まいを大事に使い、次代に受け渡すというこれまで粛々と続けられてきた営みをここで切ったら格好悪いじゃない。きっかけはなんだろうと気付いたところからはじめていく。声をあげるだけでも。ぐるぐるするだけだとしても。

貧困とか自殺とか虐待とかのことを考えると、やっぱり、これでいいのか?という気持ちがぐるぐるとわいてくるのはたしかなんだけどね。
Ladybird
2008年01月30日 07:17
 トラバありがとうございます.
 自然保護が守りたいのはジュゴンではなく,ジュゴンが住む海です.
 私は「保護」で良いと思う.言葉よりも中身を見て欲しい.詳しくは私のブログを見てください.トラバ通るかな?
非戦
2008年01月30日 08:48
沖縄じゅうの海岸の砂を持ってきて辺野古の海を埋め立てて、基地をつくることーこれってジュゴンだけでなく 海の生態系を壊しまうし ヤンバルだって一緒ですものね。人間サマが勝手に地形を変えたり、動植物殺したりするのは、やっぱり許せません。でも一番考えなければいけないことは たとえ環境に軽微な影響しか与えなくとも(本当はこんなことありえない!)人殺しをしに行く巨大軍事要塞など作ってはいけないのは明らかです。でも座り込みや要請や抗議ではなかなか基地阻止が出来ないです。
それを環境保護という面からも、見て欲しい!と訴えることは いいことだと思います。ジュゴンだって、夫婦親子で何にも煩わされず、生きていきたいでしょう。
この判決をも無視する構えの国と、小さく目立たないようにしか報道しなかったメディアの姿勢こそ問題だと思います。こういう国に住んでいるのは、国民が強く戦争に加担させられて 国民は不幸です。
nobu
2008年01月30日 11:05
ジュゴンに与える影響は少ないとのデータ(改ざんでもよい)を武器に基地建設がより推進されるのではないかと、ひねくれ者の私は考えてしまいます。
さめ
2008年01月30日 11:15
基地建設計画がなくなったらそのときこそ辺野古&大浦湾のサンゴ礁生態系をゆっくり楽しみたいです。

よく、辺野古では自然保護が政治に利用されている、と懸念される方がいますが、私は別にそうは思わないです。きっかけがサンゴでもジュゴンでも平和活動でも良いのではないかと思います。動物としての人間にとって都合の悪いことは生態系全部にとって都合が悪いのです。入り口は大きく異なるように思えても、内容は同じなのではないかと思います。
dr.stonefly
2008年01月30日 17:57
ひぇ~、皆様ごめんなさ~い。
いや、叱咤激励ありがとうございます。
いやいや、詰まらん戯れ言を流布して世間を惑わせるな、アホが感化されるとまずいやろ!! という忠告かもしれないな。
とにかく、すみませんでした。いや、ありがとうございました。

もちろんワタシも基地建設などとんでもないことで、絶対阻止されるものでと心底思っています。また今回の裁判の勝訴も運動の成果として絶賛されるべきことというのはワタシも同意です。
何を血迷ったか、ふとオイラの、プアなハート、いやピュアなハートが辺野古の海に潜っていきジュゴンになってしまったのが拙かった。
海の中からでは見えないけど地上の人間達は何やってんだか? 愚かな生き物よのぉ、と思うのだろうか? いやそう思うのもジュゴンではなく人間だからで、ホンマモンのジュゴンちゃんはそんな人間の愚かさも知ったこっちゃないんだろうなぁ、愛想をつかすこともなくただ生きてるのかな? などと妄想していたら、つい魔が差して……。
dr.stonefly
2008年01月30日 17:57

皆様の叱咤激励にはげまされ、今後は、つまらぬ妄想に惑わされることなく、真理をみつめつつ、平和と愛のため闘うことに邁進したいと思います。たぶん……。
dr.stonefly
2008年01月30日 17:58
愚樵先生、わかりません。
だいたい先生が普通に書いても解り難いのに、この例えが何を意味するのかなんて解りません。ちなみに銀玉鉄砲もわかりません。もう一度このブログの表紙のタイトルの下を見て下さいね。ワタシは「低学歴、低偏差値」で基礎学力に問題があるんです。
そも、この話しは「牛乳を飲まない日本人を馬鹿にしている」のか、「牛の物だから飲まない」という常識の意表をつくものなのかさえ解りません。

アメリカ人「何故日本人はジュゴンを守らないのか?」日本人「それは自然のものだか」という置き換えなのだろうか?とか

裁判所「何故アメリカ人はジュゴンを守らないのか?」ペンタゴン「それは日本のものだから」なのか?とか

そも人間は自然を殺してしか生きてゆけない、ということの暗示なのか?とか

何々が誰々の所有物であるという欺瞞についてなのか? 

わかりません。まいりました。分かり易くお願いします。
dr.stonefly
2008年01月30日 17:58
nagonagu様、まちがえました。
確かに、ジュゴンが裁判にかけられる、というのはおかしい。ジュゴンが原告ですからね。ああ、これも違いますわ。ジュゴンを保護したい人間が原告でした。
どうも、最初から勘違いしてたようです。

> 基地建設などという馬鹿げたことを早くやめさせないと
もちろんです。ほんとうはウチナンチュ以上にやらなければならないですよね。解っているのですが……、すみません。なんとなく謝ってしまうのですが、謝るのもちがうんですよね。きっと。
dr.stonefly
2008年01月30日 17:59
ごん師範代、すまこってす。なんとなく日和りぎみです。
>希望と変革を実現するための未来への戦いだ。 未来に生きる考える葦たちは、「よかった」といってくれる
こういうことですよね。解ってますよ。解ってますとも。
解っているんですが、最近、ふと、迷っていくです。まあその迷いを、エントリーを挙げて発表しなくてもいいのかもしれないのだけど……(爆)。



Ladybirdさん、本当にありがとうございました。
>守りたいのはジュゴンではなく,ジュゴンが住む海
これで、相当すっきりしました。感謝です。
でももう少し言いたいのは「守る」のではなく、「侵さない」ということ。自然にたいし傲慢になりたくない。
といっても人間様のオラが天下の振る舞いがどうどうとまかり通る現状では、守るとしかならないのだろうけれど。



非戦さん、そうですね。
ちょっと目が覚めました。基地建設を阻止する事で、平和も人権も尊厳も自然も環境も守られる。その通りです。
またブログでも訴えていきたいと思いますので、よろしくお願いします。
dr.stonefly
2008年01月30日 17:59
nobuさん、うーん、なんとも運動家的な発想だ。そうそうジュゴンに思いを馳せてる場合じゃないな。裁判の結果もふくめ全てが、向こうの筋書きだって!? 確かに気をつけなければならないかもしれない。



さめさん、本文では勝手に登場させてすみませんでした。
>自然保護が政治に利用されている、
ワタシがイメージしたのは、自然保護ではなく、ジュゴンが政治に利用されている。ということでした。自然保護ってのはもともと人間がすることで政治的な対決はついて回る気がします。しれで、「自然保護が政治に利用されている」という言い回しには違和感があります。まあ、言い回しなどどうでもいいか?
>動物としての人間にとって都合の悪いことは生態系全部にとって都合が悪い
確かにその通りですね。ただ、ジュゴンになって「人間としての人間の都合」を考えてしまったのです。
愚樵
2008年01月31日 06:46
dr.stoneflyさん、おはようございます。トンチンカンなコメントで申し訳ありませんでした。

上の話は、この世界にあるもの全てを人間のものだと思い込んでしまっている、その傲慢な思い込みを批判したかったのです。

>何?調査してやるって? わけわかんないな。守ってやる。調査してやる。人間は、どこまで傲慢なんだろうね。
>そうだよね、なんてったって人間様だからね。哀しいな。
>全ての人間が謙虚になれれば少しは変わるのかもしれないけど。

神様は世界を創造した後、最後に人間を造って、万物の長、つまり霊長とした。西洋由来の思想ですが、いつの間にかこんなシロモノに毒されている。日本人は山川草木悉皆成仏だったはずなんですけどね。
dr.stonefly
2008年01月31日 08:12
>この世界にあるもの全てを人間のものだと思い込んでしまっている
こちらでしたね。納得です。これで今夜は眠れそうです。
>西洋由来の思想
そういえば、マルクスもサルトルも西洋(しかも男)が中心の思想だ、ということを聞いたことがある気がします。とりあえず前提を疑ってみないとダメですかね。
こないだうちあった「理」とか「知」とかを重視しすぎるのも、これに繋がるところがあるのだろうか、、、、?

この記事へのトラックバック

  • 世界遺産クラスの高尾山が・・・(iДi)

    Excerpt: 大阪府知事選の影に埋もれた感があるけど、 東京でも八王子市長選があった(1/27投票、1/28開票)。 自・公推薦のハコモノと道路利権ズブズブの現職・黒須隆一さんに、 社・共推薦の自然保護団体事務局.. Weblog: Saudadeな日々 racked: 2008-01-29 18:17
  • 希少生物の保護

    Excerpt:  自然保護における放任主義と管理主義について書いています.前回は管理主義を助長している要因として,「庭づくりの発想」と「生物多様性の偏重」を取り上げました.今回は「希少生物の保護」について書いてみま.. Weblog: へなちょこ自然保護 racked: 2008-01-30 07:24
  • うれしいことと悲しいこと

    Excerpt:   年明け早々、うれしいことが3つほどありましたがそれを打ち消すような大事がいくつもありきちんとお礼申し上げていませんでした。関係者のみなさま、不義理ですみません。1つ目はまた1つ誕生日を大浦湾沿いの.. Weblog: リーフチェッカー’さめ’の日記 racked: 2008-01-30 14:54
  • 169889 日米・民主党はロックフェラーの政党~2大政党制の本質は市民を錯覚させることにある

    Excerpt: 169889 日米・民主党はロックフェラーの政党~2大政党制の本質は市民を錯覚させることにある   猛獣王S ( 30代 営業 ) 08/01/29 AM07 『日米・民主党はロックフェラ.. Weblog: サラリーマン活力再生 racked: 2008-01-30 15:04
  • 土建腐敗政治の実態を暴け

    Excerpt: 今日のエントリーの前に、前の2つのエントリーに寄せられたコメントについて、少しお答えしておきたい。 私が、大阪府知事選挙の結果の分析が不十分というご指摘があったが、それは全くその通りである。言い訳.. Weblog: 「猫の教室」 平和のために小さな声を集めよう racked: 2008-01-30 18:43
  • 中国の食品会社だけに責任をなすりつけて良いのか?

    Excerpt: 「農薬、相当な高濃度」専門家指摘 ギョーザ中毒問題(朝日新聞) - goo ニュースについて.  実はこの事件については正月明けから知っていた.ところがマスコミ各社がこの事件を報道しない.なぜかと.. Weblog: Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen racked: 2008-01-31 20:02
  • 不吉な回覧版

    Excerpt: 第二十五条 すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。 2 国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。 私は今恐怖を感じて.. Weblog: そいつは帽子だ! racked: 2008-01-31 20:34
  • 「金融資産」という大いなる“幻想”:フロー(所得)とストック(資産)について

    Excerpt: 「フロー経済からストック経済へ」といった掛け声もあるが、国民経済におけるフロー(所得)とストック(資産)について考えてみたい。 フロー(所得)は、給料・営業利益・配当・利息・賃貸料など経済活動を通じ.. Weblog: 晴耕雨読 racked: 2008-01-31 22:00
  • 今、誰がカードを持っているのか

    Excerpt: 最近「お玉おばさんでもわかる 政治の話」内のエントリー 「ジュゴン裁判アメリカで勝訴(^^)」で http://potthi.blog107.fc2.com/blog-entry-199.html 議.. Weblog: そいつは帽子だ! racked: 2008-02-02 08:49
  • 岩国  「30分の時間カンパ]

    Excerpt: 回って来たメールをアップします。 Subject: 岩国市の民主主義を守るために「30分の時間カンパ」! 皆さん 重複をお許し下さい。 広島�... Weblog: JCJ神奈川支部ブログ racked: 2008-02-02 16:15
  • 岩国にはジュゴンもクジラもいないけど、素晴らしいニンゲンがいる!

    Excerpt: また貿易風がびゅーびゅー吹きはじめた。昨夕の地震のあと、今朝まで何回か小さな揺れがあったが、今は納まっている。スタッフのチョメに、きのうの震源はシピンみたいだよ。ヤップもいつか沈むかもねと言うと、マジ.. Weblog: ミクロネシアの小さな島・ヤップより racked: 2008-02-09 19:32
  • 沖縄・辺野古“この海と生きる”スライド上映会

    Excerpt: 山本英夫のスライド上映会  沖縄・辺野古“この海と生きる”(スライド版)   美しいものを美しいと感じて生きたい!         ... Weblog: JCJ神奈川支部ブログ racked: 2009-05-05 17:19
  • 代替案じゃなくて前からあったんだよね

    Excerpt: ?なんのことかというと、辺野古の基地計画。 琉球朝日放送 10月4日(日)25:15~25:45 「狙われた海~沖縄・大浦湾 幻の軍港計画 50 年~ 」 あらすじ 沖縄.. Weblog: みんななかよく racked: 2009-09-28 11:10
  • あと1週間 

    Excerpt: 転載、転送歓迎します ? 今必要なのは、普天間基地の「移設」ではなく「閉鎖」です。 マニフェストの「対等な日米関係」を実現するには、「移設」先を探ることではなく、普天間基地の「閉鎖」を求めて.. Weblog: みんななかよく racked: 2009-11-29 00:28