「ビルマ、沖縄の叫びの本質」…日本が『JAPAN』になるとき

ビルマではミャンマー軍事政権の暴政に怒り、連日僧侶・市民10万のデモ行進がされ、沖縄では日本の歴史修正の圧力に11万の怒りを結集した集会が開かれた。
……似ているな。
露骨に虐げられ棄てられた民の怒り、怒りを共有し連帯し声を上げる……。
なんやかやと言いながらも、のほほんと暮らしている日本のワタシには、ビルマの、そして沖縄の人々にまたやらせちゃったな、という感が強い。できることをやろうと思っていても、命はかけてないし、生活もかけてないしなぁ。実際ここ名古屋でもビルマ、沖縄に連動した抗議集会のMLも流れてきたのに、それもいけなかったしなぁ……タメイキ

さあ、ことなかれ所信声明演説も終わり、ビルマが軍事という暴力による圧力によって「沈静化」したことにホッとしているだろう福田が、沖縄の人の気持ちがわかります、なんて発言するわけだな。
沖縄の人たちの気持ちがわかる……、ふーん分かるんだ? えらく簡単にわかっちゃうのね。日本の総理大臣ともなるとあっさりと沖縄の人たちの気持ちがわかっちゃうんだ。なんとも羨ましいね。ワタシなんぞ、もうずーーーーーとっ、どうしてもリアリティをもてなくてジタバタしてるのに、偉いお方は、一晩でわかちゃうのね。
それともとりあえず、軽やかに「気持ちも分かる、検討します」っていっとけば沖縄も「沈静化」すると思ってるのかな? 教科書の3行ぐらいどっちでもいいじゃん、てなこと思ってさ。
じゃあさ、基地中止の方もやっちゃおうよ。こんど120万人ぐらい集めちゃってさ。もちろん本土も連帯してだよ。沖縄では基地の方は難しいかな。
でも、沖縄の人の気持ちが分かる福田さんなら、飴を提示して鞭をふるような真似しないよ。そんなこと絶対できないよねっ、フクダサン。

愚樵さんが前のエントリーのコメントで言っていた。
ビルマをミャンマーたらしめたのは中国だって。
ってことは、さしずめ琉球を沖縄たらしめたのは日本ってとこか?
で、その日本を「JAPAN」たらしめるのはアメリカだって。
新自由主義しかり、郵政民営化しかり、
ブロガーのあいだでは既に「JAPAN」になりつつある日本を感じ取っている。
日本人の政府でも、すでにアメリカの手先だと、警告する。
そう声をあげれば、「日本をでていけば」と同じ地平だろう大衆より一斉コールがおきる。
あれれれれれ??それはなんなの?
さあ、これで、テロ特延長なしで、アメリカのご機嫌を損ねるとどうなるかな?
愚樵さんがいうように、安保を破棄すれば一気に「JAPAN」になるかな!?
完全にアメリカに操られるままの独裁政府が全権をにぎるかな。
アメリカのマリオネット内閣じゃなくて、アメリカ人内閣に牛耳られたりして……
そこまでいってやっと人々はリアリティが持てるのだろうか?
そこまでいけば日本人は、ビルマのように、沖縄のように声を挙げることができるのだろうか?

今、ビルマから、沖縄から、ワタシに共闘の声があげられた。
のほほんとしてないで最大限の想像力を働かせなければならないのだろう。

ビルマの今、沖縄の今、……日本の明日について!!




この記事へのコメント

愚樵
2007年10月02日 16:10
私の単純おバカな物言いを取り上げていただいて。嬉しいやら困ったやら。でも、dr.stoneflyさん、私と同レベルに思われるかもしれませんよ?

琉球を沖縄たらしめたのは、日本。でもこれは、まだ上手く言っているほうでしょう。でもこれ以上、基地問題や教科書問題やら、沖縄を蔑ろにすると、沖縄は琉球に戻る、っていうかもしれない。

さらに。一部の人間はこの伝で、朝鮮を朝鮮たらしめたのは日本だ、なんていうう。植民地時代にインフラ整備をした、なんていってね。でも、上手く行かずに離婚した。
日本が朝鮮にした、なんて言い草は、別れた女に向って“オレがおまえをオンナにしたんだぜ”っていうのと同じ。
全く下品なことこの上なし。そんでもって、それをいうのを“ブシドー”と言ったりする。

ブシドーマンせー!

単純おバカの愚樵でした(_ _)m
dr.stonefly
2007年10月03日 07:58
ええ、これが単純おばかな物言いだったんですか?
アタシは結構マジでした。だから新エントリーもたてたんですけど……。
単純おばかは「穢れ」じゃないですよね(笑)
ときに、ややこしく考えるより単純おばかの方が本質をついていることもありますよね。
そう信じて次もエントリーを書こうと思います(爆)
非戦
2007年10月04日 20:11
中国やインドがビルマと経済的、軍事的つながりがあって、ビルマの軍事政権を支援しているそうですね。
そして、アメリカは、ビルマがCIAの麻薬拠点になっているので、人権蹂躙の軍事政権を批判できないのだそうで、今回こんなに人々が殺されてなおまだ恐怖政治が続くなんて!
でも最大の軍政宣伝国は、日本です。
歴代の外交官などの発言は、酷いですね。
私たちは、沖縄から基地がなくならないことに責任があるように、ビルマの人にあやまらなくてはいけないのではないでしょうか。

「ビルマの大いなる幻影」出版から10年 --PFB10周年を振り返って--
http://homepage2.nifty.com/munesuke/aling-yaung-33-2007-april.htm



非戦
2007年10月04日 20:19
先ほど、コメントを書きましたが、スパムとしてエラー表示が出ました。内容をGoogleがチェックして、拒否してくるのかしら?
非戦
2007年10月04日 20:38
再挑戦です。
アメ○カや日本政府の批○を書くとコメントに載らないような監視機能が働いているのでしょうか。
やはりダメでした。 
dr.stonefly
2007年10月05日 02:02
非戦さん、ご迷惑をかけてすみませんでした。
スパム扱いになったのは、googleのせいでなく、CIAや公安の仕業でもなく、ワタシが仕掛けたものです。
一時期スパムコメントが一日何十もきたので、スパムワードを設定してあります。今回は「http://」がひっかっかったようです。他にも50ほどのスパムワードを設定してありますので、今回のようにありがたいコメントが「ひっかかり」迷惑をかけることもあります。旅行中でない限り、なるべく早く反映させますので、ご了承ください。

ビルマの現状況は今回の大規模はデモと慌てた軍事政府の件で知りました。ワタシのように今回の件でビルマの現状を知った人も多いんじゃないかなぁ?
それだけでもデモの意義はありますよね。
非戦
2007年10月05日 09:10
dr.stoneflyさん
了解です。
dr.stoneflyさんの仕掛けだったんですね。それならよかったわ。伏字にしても送れない理由がわかりました。当局を疑う癖が直りません。
わたしも ビルマのことは、スーチーさん問題どまりで、それ以外のことはほとんど知らなかったです。
国連派遣団が引き上げた後、また弾圧が再開して、それに対する抗議の署名などがAMLなどに流れていますね。映像も。見ていなければ、虐殺も平気をおこなう軍事政権をどうにかするのが、国連の緊急課題だと思いますが、このような国だらけなのではないか、とちょっとどうしていいのかわからなくなってしまいます。

北京五輪か電燈行事
2008年03月18日 15:23
お久しぶりです、dr.stoneflyさん。ご無沙汰してます。間あけちゃってすいません。知らないうちに暖かくなりましたね。久しぶりにこのblogへお邪魔してたら、この話題にたどり着いちゃったんですよ。ビルマ、沖縄と来たら、やはり旬の話題はチベットですね。日本では報道されていないみたいなんですが、India Daily(印紙:収入印紙ではない)では500人死亡、負傷者一万人みたいです。同紙のHPにて確認しました。Times(英国紙)によると、手錠をはめられた市民が、中国軍のトラックに乗せられ、見せしめのために市中引き回しにされているそうです。ちょっとマズイですよ、これ。dr.stoneflyさん、どうコメントします?
dr.stonefly
2008年03月18日 17:35
電燈行司さんお久しぶりです。
最近形而上に登り気味で、怒りに満ちたエントリーが挙げれそうにありません。
正直、哀しいです。人間の愚かさに涙してます。国家、民族、宗教、意地、プライド……、全てから解放されなければ……、頑張ってエントリー挙げてみます。

この記事へのトラックバック

  • What's Going On in Burmese?

    Excerpt: ミャンマー軍部、韓国大使館のインターネット遮断 市民は銃口を避けて“ゲリラ・デモ” 今のミャンマー(ビルマ)は世界から孤立した“島”のようなものだ。 ミャンマー軍事政権は、軍部統治に抵抗.. Weblog: 薫のハムニダ日記 racked: 2007-10-03 03:07
  • 警官の過剰発砲による中国人致死事件

    Excerpt: 2007.10.3.07:00ころ きちんと整理できる日を待っていたらいつ記事に Weblog: 多文化・多民族・多国籍社会で「人として」 racked: 2007-10-03 08:39
  • 沖縄で教科書検定抗議集会、12万人参加

    Excerpt: 沖縄で復帰後2度目の県民大会が開かれた。 来年度から使用される高校教科書の検定で、沖縄戦における集団自決について検定意見がついた。その結果、「日本軍による強要」という部分が削除され、「集団自決に追い.. Weblog: 虎哲徒然日記 racked: 2007-10-03 09:17
  • 明日は国際非暴力の日

    Excerpt: 今年の9月は例年よりも雨が多かった。なぜかヤップよりもうんと北のほうで発生する熱低~台風ばかりが続き、直接の強風や大時化がないかわりに、それらが引きずる雨雲がどんより空をおおっていた。 10月に.. Weblog: ミクロネシアの小さな島・ヤップより racked: 2007-10-03 09:39
  • 沖縄県民大会

    Excerpt: <沖縄>集団自決で検定意見撤回求め県民大会 11万人参加 その現場に行ってきました。じつは「集団自決」のあった渡嘉敷島にも行ってきたし、平和祈念公園にも、ひめゆりの塔にも、反基地「島ぐるみ闘争」.. Weblog: ++つぶやき手帳++ racked: 2007-10-03 18:45
  • ビルマ支援関連サイト('07/10/03更新)

    Excerpt: 【!ご注意!】 ビルマ支援に乗じたウィルスが出回っています。添付ファイルは必ずウ Weblog: プレカリアートのなく頃に racked: 2007-10-03 21:54
  • 恋愛ってむずかぃいね

    Excerpt: 最近いろいろありまして、なかなか日記を書いていません Weblog: GREEで素敵な出会い racked: 2007-10-04 00:51
  • ビルマ支援追加情報['07/10/05]

    Excerpt: '07/10/05の追加情報です。 # これらの情報は「ビルマ支援関連サイト」メ Weblog: プレカリアートのなく頃に racked: 2007-10-05 16:48
  • あえて「B層」とか「愚民」などという言い方をしたくない理由(1):いわゆる「B層」と呼ばれる人たちとそれを批判する人たちとの間にはどれだけの差異があるのだろうか?

    Excerpt:  いわゆる「B層」。  そう呼ばれる人たちがいます。  「自民党政権とその悪性を無自覚に支えているIQの低い人たち」として、批判されることが多いようです。  しかし……ちょっと考えてほしいと.. Weblog: 嗚呼、負け犬の遠吠え日記(新館) racked: 2007-10-05 21:02
  • ジャーナリストの死

    Excerpt:  機関紙 「ジャーナリスト」07年10月号1面、長井健司さん追悼の文章。寄稿は広河隆一さんです。  英雄視せず無念さ共有   長井健司さんの遺影を前に                広河隆一.. Weblog: JCJ機関紙部ブログ racked: 2007-10-30 19:53