「緊急・日本軍、沖縄に総攻撃中」…完黙するマスコミ

「ヤバイ。とにかくヤバイ。今の沖縄、辺野古、高江の状況を現すとしたらこの言葉で十分だろう」

辺野古の情報がMLで届きました。
ヤバイのは辺野古、高江だけではありません。
今、沖縄がヤバイということは日本がヤバイということです。
沖縄が追いつめられているということは、
つまり日本が追いつめられているということです。

小池元環境大臣変じ現戦争推進大臣は言います。

「現地・沖縄県との位置をめぐる

   調整問題は理解してもらうよう努める。

     だが日米合意の履行が最優先だ」


相変わらずマスコミは完黙(完全黙秘)しています。
かつて(今もか?)、パクられた活動家は完黙して仲間を守ったと聞きます。

今、完黙してマスコミが守るものは何でしょう。
権力か? 利権か? 国家か? 米軍か? 米国か?

そして切捨てるものは何でしょう。
平和か? 人間か? 自然か? 命か……

などと、今、ここでマスコミ批判をしていても仕方ない。
マスコミはすでに態度表明をしているのだから。

今、ワタシたちに大切なのは、ワタシ達自身がマスコミに頼るのではなく、なんとか事実、現実を知ること、周囲に伝えること、そして動くこと、かもしれません。
でも、ワタシ自身が動けるのは小さなことです。
それがジレンマでもあります。が、その己の小さなジレンマを恥じて沈黙することはできません。
開き直り、ワタシなりになんとか、知り、伝え、動きたいと思います。

ということで、重複覚悟で情報の「転載」も致します。

「転記」が遅れて申し訳ないのですが、7.19東京集会、7.20京都集会があります。




■以下転載 MLより■

7/19分

参院戦の最中です。新潟で大きな地震がありました。いずれも重要なニュースで強い関心を持ち、心を痛めています。地方紙も大手メディアの地域面はこの時期「夏の甲子園・地区予選」の記事で埋め尽くされています。結構です。
だがこれでいいのでしょうか。沖縄・辺野古では連日防衛省が出動し、基地建設を強行しています。あろうことか、この先の東村高江では新たなヘリパット建設に強行着手。現地で必死に抵抗しています。メディアでは伝わってきません。
僕のもとには朝、夕、そしてこの時間、さらには明け方まで、刻々とその日の動きが入ってきます。
すべてお伝えすることはできません。
せめて、次の認識を持って頂きたいと思います。
沖縄はかつて本土防衛の「捨て石」だった。いまもそうです。
戦後27年米軍支配中も捨て石であった。今もそうです。

■状況は変わったか?。最悪です。総攻撃に日本軍が加わっているのです。

就任した小池防衛大臣は辺野古ヘリ基地建設でこれまでの長官が曖昧にしていたことをずばり言ってのけました。「現地・沖縄県との位置をめぐる調整問題は理解してもらうよう努める。だが日米合意の履行が最優先だ」。
今、沖縄の辺野古・東村高江で起きている重大な事態は、この意志の貫徹です。

沖縄は、今、日米両軍から大がかりな総攻撃を受けているのです。報道も、選挙と震災報道(高校野球)に埋もれ、消されています。くたくたに疲れ切り、なお諦めない現地・仲間の声を聞いてください。
BCCでご容赦を。可能な限り転送してください。

    近田洋一  ジャーナリスト(元琉球新報記者・同埼玉新聞記者)


以下別便……


2007年07月19日
7/18の情報

7/18 夜までの情報です。今日は午前中沖縄島北部には大雨・雷・洪水警報が出されていたため、作業船団も阻止行動も待機寺様態でしたが、12:00過ぎに警報解除になった途端2船団4隻が作業強行に出てきました。しかしいつもの1/5の数だったので、作業は完全に阻止しました。昨日あまりに暴力的な行為があったばかりなので、そのほとぼりを冷ます手法のつもりなのか、今日の船団は少なかったようです。理由は分かりませんが、とにかく昨日の今日でまた同じような暴力行為を起こす危険のある強行作業をするわけにはいかないと用心したのだと思います。あちこちからの抗議の声が施設局に寄せられたのかも知れません。しかし油断は禁物です。明日も引き続き警戒態勢がとられます。

参議院選が迫り、安倍さんは沖縄島と石垣島で演説予定でしたが、新潟地震の被災地に乗り込むために来沖は中止となりました。小池さんも被災地入りしていますが、自衛隊の艦船を使って救援物資運搬などにあたると公言しています。一般の船でもいい気もしますが、自衛隊を使うようです。安倍さんはこのあと沖縄にも行くのでしょうが、辺野古に対しても高江に対しても何一つ果たすべき責任を果たしていません。それでよくノコノコと沖縄の地を踏もうと考えられるものです。

しかしそれにしても東京電力の杜撰さは目に余るものがあります。隠蔽体質がなおっていないと被災者からも沢山の声が上がっていました。被災した上に、今度は放射能汚染の危険性と隣り合わせにいなければならないという、想像だに出来ない事態に見舞われているのです。さすがの柏崎市長も安全確保が証明されるまで、操業停止を命じました。原子力発電所が大事故に見舞われたならば、それはまぎれも無く核兵器に匹敵する大被害を世界中に及ぼすことになるのです。だいたい柏崎原発も、東海村も、いずれも東京で使うための電気を発電しているところです。作られたものは好き勝手に使っておきながら、地元には危険を強いているのが今の日本の姿なのです。これは沖縄に基地を押し付けていて、東京の人は何一つ気にせずにノウノウと暮らしているのと同じ図式です。

さて、今日は集会案内を二つリンクします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「東京での集会」

今までに10回辺野古へ通っている田場さんによるこれまでの経緯、東京を中心にしたさまざまな沖縄関連アクションついてはアジア女性資料センター会員の橋本さん。グアムと連帯し、反基地の国際連帯を進めているピープルズプラン研究所の笠原さんもかけつけてくれます。

これから何ができるか・・・人が集まればアイデアも出てくるかも・・?

沖縄でいま起こっていることに、初めて関心を持った方も、ずっと支援してきた方も、ぜひご参加ください。

日時:2007年7月19日(木)19:15~
(18:30~「海にすわる」(48分)を上映)
http://www.qab.co.jp/It-sits-down-in-the-sea/index.html

場所:wam(女たちの戦争と平和資料館)オープンスペース
http://www.wam-peace.org/main/modules/tinyd2/index.php?id=3
(早稲田駅から徒歩5分・西早稲田バス停から徒歩2分・早稲田奉仕園内)
会場は博物館です。展示をご覧になりたい方は開館時間内に入場してください
(その際は入場料がかかります)。

内容:
・今月、辺野古・高江で見てきたこと(渡辺美奈)
・これまでの辺野古での行動について(田場祥子)
・反基地の世界的ネットワークについて(笠原光)
・多様な沖縄との連帯アクション、資料紹介(橋本育)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「京都の集会」

「辺野古・高江の近況報告会+上映会」
・場所:京都精華大学、黎明館002教室
・日時:7月20日、開場18:00、開演18:30

近況報告者はしんたろ君(五月中頃から六月中頃まで沖縄に滞在)におねがいいたしました。上映会は『辺野古の闘い 2007仮編集版』&沖縄で放映された高江のドキュメントです。

辺野古・高江のことを知りたいかた、現況を知りたいかた、などなど皆さんの参加をお待ちしております。

以下、案内文です・・・

ヤバイ。とにかくヤバイ。今の沖縄、辺野古、高江の状況を現すとしたらこの言葉で十分だろう。

沖縄島北部のやんばるには、米軍の世界戦略再編のもと、あるいは「負担軽減」の名のもとに、新基地が建設されようとしている。しかし、「負担軽減」など嘘っぱちであり、県内の主要基地はほぼ県内移設が条件で、老朽化した基地施設を壊してあらたな機能を兼ね備えた新基地を造る、いわば基地機能の更新でしかない。また、「北部集約化」といわれるように人口密度の少ない北部、やんばるに基地施設を集約化をし、そこには擬似的民主主義、国家権力の暴力が明確に存在する。

今年5月辺野古では海上基地建設のための事前調査が始まり(そこには海上自衛隊が導入された!!)、6月下旬には高江でヘリパッド建設(辺野古に海上基地が造られたならば、過去に事故を起こしまくり、すでに30人以上が死亡したMV22オスプレイが配備され高江でその訓練をする)の作業がはじまった。

ヤバイ。とにかくヤバイ。今私は、どうしたらいいのかわからない。京都での「日常」に、いっそ埋もれたいという衝動に駆られてしまう。忘却したいという衝動に・・・。

とにかく、企画をやろうと思う。京都にいる私にできることは今のところそんなことしかない。ちょうど、先月(6月)上旬まで辺野古で阻止行動に参加してきた若者が京都に帰ってきた。その人にお願いして現地報告・最新映像の上映会をする。どうか来てください。お願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「沖縄タイムス・7/18」
ダイオキシン集積・搬出/90年代キャンプ・キンザー
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200707181300_03.html

「琉球新報・7/18」
機器設置、来年10月まで 普天間事前調査
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-25530-storytopic-3.html

「沖縄テレビ(OTV)・7/18」
普天間基地移設問題 辺野古の事前調査中止求める
http://www.otv.jp/newstxt/news.cgi?mode=detail&code=20070718180564&pline=&keyword=&andor=&input_yms=&input_yme=&type=


【転送おわり】

この記事へのコメント

BLOG BLUES
2007年07月19日 12:23
こんにちは。TBありがとうございます。『作られたものは好き勝手に使っておきながら、地元には危険を強いているのが今の日本の姿なのです。これは沖縄に基地を押し付けていて、東京の人は何一つ気にせずにノウノウと暮らしているのと同じ図式です。』慚愧にたえないとは、このことです。僕がいま出来ることは、米国にNOと言える政治勢力の拡大を訴えることくらいです。申し訳ありません。東京に原発を!東京に基地を!
dr.stonefly
2007年07月19日 17:33
bluesの兄貴、貴ブログへお伺いしながらなかなかコメントを残せないでいます。
おっしゃるように基地も原発も地方におしつけ、都会が享受するという構図はやはり駄目ですね。(もっとも基地のほうは享受もできないのですが……)
ワタシも前から提唱しているのですが、東京、大阪、名古屋で基地も原発もひきうけるべきです。目のまえに基地は原発があるというリアルな危機感を身をもって知るべきです。
ホームレスのシェルター建設程度でガタガタいう都会人には堪えられないでしょう。じゃあ、己の近くじゃなければいいのか!!って話ですよね。ああイライラしてきた。
取り乱してすみません。
papillon9999
2007年07月19日 22:17
こんばんわ.TBありがとうございました.久しぶりにこちらから送ってみました.うまく行ってるかどうか.
辺野古に何もできず,もどかしい限りです.
gegenga
2007年07月19日 22:41
東京の千代田区にとても広い土地があるので、あのあたりに基地か原発を。

と、頑張ってギャグを言ってみても、つらすぎる。
なにもできない自分が、情けないです。
すぺーすのいど
2007年07月19日 23:27
辛いですね。
辺野古の高江の現実は辛すぎます。
この怒りと悲しみと恐怖がチャンプルーになった感情を何処に向ければ良いのでしょうか?
あまりの最悪な状況に日々心此処に在らずの様相ですが、現実には給料をもらう仕事と学童の仕事に忙殺されてます。
来週末は学童のキャンプです。
うちの学童のキャンプは高学年は4泊5日なんです。信じられないでしょう?僕は全日程付き合うんですけどね。
でも当然参議院選挙には行きますよ。
期日前投票でね。
dr.stonefly
2007年07月20日 08:24
papillonさん、おはようございます。
TBきてませんね。残念です。
辺野古、ワタシも戸惑っています。
せめてワタシたちブロガーにできること、一人でも多くの方に知ってもらうことはやりたい、と思ってます。


gege師匠、拙宅へようこそ。
最近なかなか笑えるエントリーを挙げれません。
こんなときこそギャグ満載でいかなければと思うのですが、
せめてはめをはずしに道場に通おうと思ってます。
よろしく哀愁。
dr.stonefly
2007年07月20日 08:24
すぺーすのいどさん、おはようございます。
己の生活と目の前の問題で動きがとれないのは、ワタシも同じです。
でも、まず出来ることは選挙ですね。
期日前投票おつかれさまでした。
さっそくキャンプですね。4泊5日はすごい。
ワタシの知ってる学童では4泊5日のうえに月曜日から、というとこがあります。
絶句です。
ワタシは昨年2泊3日の情報から遮断され山のなかで過し、情報から遮断されるのも結構いいものかな、と思いました。
はてさて今年はどう思うことやら。
非戦
2007年07月20日 09:30
dr・stoneflyさん、
わたしも、この京都の若者がする辺野古・高江報告会の応援をしたいし(行けないけれど声かけはできる)、この近田洋一さんのメールを読んで、彼等の「個人の尊厳」を思わせる言葉に感銘を受けました。
それに比べて、日米政府は何をやっているのでしょう。日夜、「死の商人」を儲けさせることを考えているのでしょう。
>沖縄に基地を押し付けていて、東京の人は何一つ気にせずにノウノウと暮らしているのと同じ図式です。
本当に、ノウノウと暮らしていて、そのことを考えたこともない輩の頭の中は、想像力という言葉は抜け落ちていますね。
バカの一つ覚え→「日米合意の履行が最優先だ」
dr.stonefly
2007年07月20日 16:17
非戦さん、こんにちは。

>ノウノウと暮らしていて、そのことを考えたこともない輩
ですが、
ワタシは自分がそうした輩とあまり変わらないと感じています。また、もしかしたら、何も知らないゆえにノウノウと暮らせている人々に少しでも知らせることが数少ない出来る事かもしれません。
責めずに、諦めずに、少しずつでもできることをやって行きましょう。
dr.stonefly
2007年07月21日 08:24
gege師匠、見るに堪えません。
ひどすぎます。これが日本の現状とは……
以前のゴン師範代が教えてくれた道ばたで銃を構える米兵の絵がまた浮かんできました

この記事へのトラックバック

  • 福祉逆行の「自・公」政治にNO!

    Excerpt: 先週、北九州市で生活保護を打ち切られ、52才の男性の死体が発見された。 この男性は肝臓を患い生活保護を受けていたが、北九州市の担当者から「働く意欲があるなら働いてほしい」と言われ、4月から生活保護を打.. Weblog: 競艇場から見た風景 racked: 2007-07-19 09:39
  • フェアで行こう! 庶民もマスコミも政治家も!

    Excerpt: 人気ブログランキング ←参加中! 参院選まであと11日、政治ジャンルで頑張るぞ! 参院選は7月29日です。戦後最大の意義ある選挙に子供たちの分も参加しよう! ↓参院選の判断の為に、現政権の評価を軽.. Weblog: らんきーブログ racked: 2007-07-19 11:41
  • 日本経済崩壊の真犯人は?

    Excerpt: 日本経済崩壊の真犯人は三重野 「円の支配者」Richard A.Werner ではそう指摘しているようです。崩壊しつつある日本経済の原因と解決方法が示されています。 私の理解では次の通りです。間違い.. Weblog: 晴耕雨読 racked: 2007-07-19 12:15
  • Disclosure

    Excerpt: この間、空きのあるローカルディスクに画像やらメールを移動しているときに誤ってNewsletterのログも消してしまいました。 登録しているNewsletter等は次のとおり。 dff.jpの募.. Weblog: onefineday racked: 2007-07-19 13:19
  • 日本政府、ICC規程批准書を寄託:歓喜と不安

    Excerpt: 2007.7.20.17:30ころ 日本政府が、ICC規程の批准書を国連事務総長 Weblog: ICCで「人間の安全保障」 racked: 2007-07-19 17:36
  • 【追悼記事】昭和の生き証人達の逝去を悼む

    Excerpt: 命落とすな、自公落とせ! しつこいですが、記事の前に、ネットビラをご覧ください。参院選まで続けます。  http://abehaiboku1.seesaa.net/ 「安倍政権.. Weblog: 平和のために小さな声を集めよう racked: 2007-07-19 18:22
  • 緊急事態!~ブログの検閲の始まり 〆切は明日

    Excerpt:  ブログなど,インターネットを利用した表現の自由に,検閲の手が迫りつつあります。  しばらく前から,ヤメ蚊弁護士さんが,再三にわたって警告を鳴らしていていた通信・放送への規制の問題です。 .. Weblog: 津久井進の弁護士ノート racked: 2007-07-19 21:41
  • 特に悪質かつ執拗な荒らしなどの攻撃に対処する方法(6):応用編その1

    Excerpt:  いわゆる「ネット右翼・左翼」と呼ばれる人たちなど、荒らしやコメントスクラム、誹謗中傷などの悪質行為を行う人たちが、ネットの各所で暴れまわっているようです。  特に最近は、彼らの行為はより悪質さ、執.. Weblog: 嗚呼、負け犬の遠吠え日記(新館) racked: 2007-07-19 22:28
  • 災害の対策は政府・与野党が協力を!&各地の現状を考えて+安倍の原発対応は評価

    Excerpt: 【プロ野球セ・リーグは前半戦を終了。そして、何と貯金が目標通りの☆☆☆☆☆に。(^^♪  <民主党も目標の55を達成できるかな~?(・・)> この勢いで、参院選までGO!したい です。他チームのフ.. Weblog: 日本がアブナイ! racked: 2007-07-20 00:24
  • 参院選挙戦も終盤、獲得議席はどうなる?

    Excerpt: 選挙に行こう!明日の日本を変えるのはあなた。 しつこいですが、記事の前に、ネットビラをご覧ください。参院選まで続けます。  http://abehaiboku1.seesaa... Weblog: 平和のために小さな声を集めよう racked: 2007-07-20 02:54
  • 原発はやはり危険らしい

    Excerpt:  久しぶりに「東京原発」(2004年)という映画を見返した(オフィシャルサイトへ)。  この映画は、原子力の問題を扱いながらエンターテインメント性、お笑いの要素も心憎く押さえた痛快社会派映画だが、せ.. Weblog: A Tree at Ease racked: 2007-07-20 07:49
  • 人間扱いすらされなかった者たちと沖縄

    Excerpt: 沖縄から消えた朝鮮人たち 宮古島や慶良間諸島で強制労役に苦しめられた徴用者や慰安婦たち-戦争末期、劣悪な状況に追い込まれ、秘密維持のために虐殺も ▣ 沖縄県宮古島・慶良間=文・写真/ソ・ジ.. Weblog: 薫のハムニダ日記 racked: 2007-07-21 02:06
  • 【日本横断ストリートアーティスト!!ストリートライブ】

    Excerpt: 11月17日からストリートミュージシャンの【m-puzzle】と【SUAL拳】が日本各地でストリートライブをして CDの売り上げだけで生活するラオラオストリートバトルが始動した!!!!!! .. Weblog: 【m-puzzle ストリートバトル BLOG】 racked: 2007-11-23 22:15
  • 日本横断!ラオラオストリートバトル!! (オープニング)

    Excerpt: 運命のラオラオスーパーライブvol2!それはいつもと同じライブのはずだった...。ところが、ライブ終了後マスターTより驚愕の指令がm-puzzleとSUAL拳に下される!!このコンテンツの表示にはFl.. Weblog: 日本横断!ラオラオストリートバトル!! (オープニング) racked: 2007-11-30 20:12
  • 【ラオラオストリートバトルの始まりはココから!!!】

    Excerpt: 所属事務所から2007年11月17日から二ヶ月!!【ストリートバトル】に駆り出されたストリートミュージシャンの【SUAL拳(サルパンチ)】と【m-puzzle(エムパズル)】 Weblog: 【ストリートライブでストリートバトル!!2組のバンドが日本各地を駆け巡る!!!】 racked: 2007-12-11 15:57
  • 水は生き物の健康の源です:ミニチュアダックスフントの情報【ミニチュアダックスフントの日記】

    Excerpt: ヘルシーアイランド沖縄http://blogs.yahoo.co.jp/forestlife9016さんの記事を紹介します。水が健康に如何にかかわっているか認識しましょう。水を汚しているのは生活雑排水.. Weblog: 懸賞の紹介と懸賞プログラムでの小遣い稼ぎ racked: 2008-03-28 01:27
  • 赤ちゃんを連れで行く沖縄ツアー旅行

    Excerpt: 赤ちゃんを連れて海外旅行に行く前に、まずは国内旅行からという人には沖縄ツアー旅行などはいかがですか?日数は2泊3日で、旅行代金はオプションが別で、大人一人がだいたい57,000円くらいから160,.. Weblog: 旅行の最新情報 racked: 2008-04-21 16:21
  • 沖縄の長寿医療制度(後期高齢者医療制度)による影響

    Excerpt: 長寿医療制度(後期高齢者医療制度)の制定により、高齢者の占める割合の多い県では、その対応にかなり苦労しています。 その中にあって、日本で最も65歳以上の高齢者の割合が少ない沖縄県では、長寿医療制.. Weblog: 医療の最新情報 racked: 2008-05-07 15:59
  • がまかつのレアものワッペン

    Excerpt: がまかつのすごいワッペンを発見。がまかつの地方販売ワッペン!!しかも沖縄。それは、がまかつファングループのオリジナルワッペンで、略して「GFG沖縄支部のオリジナルワッペン」と書かれていた。沖縄支部の会.. Weblog: イマカツを知ろう!イマカツ徹底攻略 racked: 2008-05-28 13:55
  • 自然に実る

    Excerpt: Weblog: 具志堅 夢実現 racked: 2008-05-30 00:53
  • 沖縄マンゴー

    Excerpt: 沖縄マンゴーは凄く美味しい! Weblog: 沖縄マンゴー racked: 2008-07-02 20:10
  • 沖縄、犬の殺処分数が全国一

    Excerpt:  犬や猫を飼う県民のモラルが問われている。2006年度に県動物愛護管理センター(南城市)に捕獲・収容され、殺処分された犬は6399匹。全国と比較できる05年度の人口10万人当たりの殺処分数は、全国(7.. Weblog: ニュースサイト racked: 2008-07-09 17:16
  • イマカツ@釣りを楽しもう!

    Excerpt: イマカツは釣り具のメーカーです。 Weblog: イマカツ@釣りを楽しもう! racked: 2010-10-09 04:41