「障害者は弱く悪いという観念」…愛知県知事神田の正体

 「生き物の宿命として、弱い悪い遺伝子も中にはある。そういう弱い遺伝子、悪い遺伝子を持った方、(遺伝子が)表へ出た方にも、やはりきちんとした対応をしなければいけない」
 愛知県知事神田が新規採用職員の入庁式で訓示として吐いた言葉である。
 この言葉を記者に指摘された知事の弁解が、
 「ハンディや、困難をやむなく持ってしまった人、避けられなかった人にも目を向ける心を持ってほしいという気持ちを伝えたかった」
 全く弁解になってない。しかも己がそれに気づいていない。絶望的である。

 人間の基本的な思考や認識、態度は「言葉」に現れる。ここのとこの国政の政治家の発言を考えれば容易に解るだろう。今回は地元愛知県のことであるので特にエントリをあげて言いたい。
 ついこないだ再選された神田愛知県知事の本質が言葉によって露呈された。
 同じ新聞記事に、障害者の「自立」に尽力されている方から「根本的に優生思想の持ち主ではないか」とう指摘があるように、まず「遺伝子」を持ち出すことにヒトラーや江崎玲於奈と同類のヤバさを感じるのだが、そんな大した人物でないことが情けない救いである。いずれにしてもこいつは己の観念を疑うことなく障害者を「弱い・悪い」と固定していることは間違いなさそうだな。問題は一行政区の長である知事が、健常者があたりまえ、健常者以上が標準だとする己の思い込みを切開することなく、障害者に「困難」を背負わせる社会のあり方をリードしていることに気づいていないことである。繰り返すが「ハンディ」「困難」とは、健常者があたりまえという社会の上に成り立つ観念である。己が「ハンディ」「困難」を固定化しておいて、「ハンディや困難をやむなくもってしまった」などとはよく言えたものである。
 こうした意識は言葉の端々に心性が現れる。「やはり」「持ってほしい」と平気でいう人間の深層心理が見えて仕方のないワタシなど嫌悪感で反吐がでる。この深層から湧き出る意識の犠牲になるのは障害者に留まることはないだろう。いわゆる社会的弱者、被差別者、格差社会の犠牲者に対しても同様な態度で臨まれることは容易に想像がつく。人間の心性など器用に使い分けられるものではないのだから。

 神田という奴は己の固定観念を解体することなく、知事と言う首長に立候補し選ばれた。この知事の本質を見抜く事ができずに、こいつを選んだ県民の責任は重い。是非自己批判してほしいものだ。
 しかし、これ以外にワタシにはもう一つ危惧がある。
 愛知県に新しく採用された職員は、この訓示に違和感を感じなかったのだろうか? という危惧である。こうした訓示に違和感を感じない者が公僕として新規採用されるのか? それとも、こういう知事のもとで働いているうちに違和感が麻痺していくのか? という疑問は捨てきれない。
 公のために頑張ろうという以上、鋭い感性と強靭な意志をもって仕事につくと信じたい。こうした訓示を垂れ流す知事の本質を見抜きその場で噛み付くぐらいの気概はみせて欲しいものである。
 せめて、北九州をはじめ全国の生活保護の窓口でみられるような人間の皮を被った鬼畜にはならないで欲しいと無神論者のワタシでも祈るように願う気持ちである。

 
 
■以下引用■

愛知・神田知事が「弱い悪い遺伝子」発言、後に弁解
2007年4月2日(月)21:16


 愛知県の神田真秋知事が2日、同県自治センターで開かれた新規採用職員の入庁式の訓示で、行政の役割について触れるなか、障害などハンディキャップのある人について「弱い遺伝子、悪い遺伝子を持った方」と表現した。神田知事は、その後の記者会見で指摘を受け、「もうすこしいい表現を使えば良かったかもしれない」と釈明した。
 神田知事は訓示で、「全体の奉仕者の考え方」として、「生き物の宿命として、弱い悪い遺伝子も中にはある。そういう弱い遺伝子、悪い遺伝子を持った方、(遺伝子が)表へ出た方にも、やはりきちんとした対応をしなければいけない」と発言した。
 この発言について、記者会見で問われた神田知事は「ハンディや、困難をやむなく持ってしまった人、避けられなかった人にも目を向ける心を持ってほしいという気持ちを伝えたかった」と説明。表現については「どういう表現だったら良かったのか。もうすこしいい表現を使えば良かったかもしれないが」と話した。
 神田知事の発言について、重度障害者の自立を支える活動をしているAJU自立の家(名古屋市昭和区)の山田昭義常務理事は「行政のトップが障害者に対して使う言葉としては、余りにも不適切だ。知事の発想の根っこには、優生思想につながる側面があるのではないか」と話している。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

そまん
2007年04月03日 18:01
早速のコメントですが・・・
私もただ一言・・呆れかえって、そしてムラムラと怒りが湧きあがってきました。
選挙で一応辛勝したからと、その矢先にしっかりその本性を暴露した神田という男、それを操っている政治勢力の本性をもまた如実に表している、ある意味素直で正直な男なのかもしれません。前回誤って?彼に投票した県民の皆さんも、ぜひ責任を感じてほしいものですよね。こんな御仁があと3年10ヶ月も知事に居座っている(途中でどうなるかわかませんが)この県に住まなければならないかと思うと・・暗然たる思いになります。
それにしても、首都圏あたりの仲良し知事達の暴言連発もそうですが、この国の国政・地方と問わず「政治家」達って、どうしてここまで劣化してしまったのだろうかと、さすがに考え込んでしまいます。天木直人さんの言われるように、この国の「雪かき」をする事の出来る誠実で無私の人達が、今本当に求められていますね。
えぼり
2007年04月03日 20:06
はじめまして、gegengaさんのところでは何度かお目にかかっております。

障害って「遺伝子の問題」に限ったことではないのですが・・・、残念ながら「遺伝性疾患」と「遺伝子疾患」の区別がついている人が少ないという現実。

しかしこういう発言が出てくるところに日本人に多い「血統信仰」みたいなものを感じます。
2007年04月03日 21:42
 こういう方は、差別とかではなく単に語彙とか表現力とか知性が欠けているだけでは、と感じます。さらに、自分の言葉を多くの、さまざまな立場の人が聞いているという公人としての自覚も。障害児者に関わる人達は、怒りよりも哀れみを感じていると思います。
華氏451度
2007年04月04日 00:35
ひどいとか何とか言うより、ひたすら悲しい。もうこういうオッサンと同じ空気吸ってると思うだけで気分悪くなる。その毒性、副流煙どころじゃありませんワ(ちなみに私は喫煙者だったりします。汗)。こんな暴言がボロボロ出てくるというのは、この国はもうマジでやばいという感じです。やだやだ。
dr.stonefly
2007年04月04日 09:02
>そまんさん
どうも神田を選んだ人々や石原を選ぶ人々は、「反省」したり、「責任を感じたり」するのかなぁ? という思いもあるんですよ。酷い発言で本性を見せつける内閣にもまだ30数パーセントも支持する人がいる。
そうした現実からスタートしなければならない「ある種のしんどさ」に襲われてます。東京都知事選、参議院選でピークに達しなければいいのですが。


>えぼりさん
はじめまして。同門の兄弟子様ですね。
「遺伝性疾患」と「遺伝子疾患」といういのはワタシもしりませんでした。勉強不足です。家制度をベースにする「血統信仰」は深いうえに笑えます。悲喜劇です。ほとんどギャグの世界です。そそりますね。また書こうかな(笑)
dr.stonefly
2007年04月04日 09:02
>tomokoさん
コメントありがとう。いつも拝読させていただいてます。「怒りよりも哀れみを感じる」……、なんか、こう、なんていうのかなぁ、貴ブログでエントリを読まさせていただいても思うのですが、「言葉の重み」を感じるんですね。「何かを乗りこえて」「何かを掴んでいる」人の言葉というのかなぁ。ワタシも何とか「何か」を掴みたいのですがまだまだです。
「怒りよりも哀れみ」かぁ、もう少しこのことを噛み締めてみます。


>華氏さん
タバコは2年程前にやめました。「TV番組」で、何やらという病気にかかり肺の機能がおかしくなり、酸素ボンベを専用リヤカーで引っ張って常に機会で肺に酸素を送り込み生活する人の再現フィルムを見たからです。その再現フィルムの出来がよかったのかもしれませんが、震え上がってやめちゃいました。
こうした政治家たちの言葉の副流煙に毒される国民もいるかと思うと悲しいですね。

非戦
2007年04月05日 18:57
暴言をはく面々は、日本語を知らないというというのではなく、本音を言ったんですね。その本音から神田という人となりが、ズバッとわかったのですが、dr.stoneflyさんが書かれたように、これを聞いた新入職員が「このおっさん、とんでもないことを言うなぁ。こんな知事の元で働くのは嫌だ!」と怒るか、のけぞってくれないと困るのです。そうでないと、考えないロボットに新入職員もなりますね。私も永田町からの副流煙でむせ続けています。
dr.stonefly
2007年04月06日 06:28
昔まだ市民運動をしていたころ、よく行政闘争をしたのだけど、役所はよく努力をしていたと思う。それがね、「やらない方向」へと一生懸命努力するのさ。でね、「なぜ同じ頑張るなら「やる方向」「解決する方向」へと努力しないのか?」と聞いたら、皆下をむいてしまった。
非戦
2007年04月06日 10:32
昔?でも、

>「なぜ同じ頑張るなら「やる方向」「解決する方向」へと努力しないのか?」と聞いたら、皆下をむいてしまった。

のですか。

今は、上を向いて、居直っているのでしょうね。
そまん
2007年04月06日 16:42
>華氏さん
>その毒性、副流煙どころじゃありません。
  
仰りたい事もわかるのですが。。でもタバコの副流煙等の毒性も、この国の右派政治家達の吐き出す空気に負けず劣らず、すごいものですよ。
昨年12月1日のニューヨークタイムズ紙に、スタンフォード大学のロバート・N・プロクター教授が「ポロニウム入りタバコで一服」という論説記事を書いておられますが、これを読むと、まさに戦慄で身の毛もよだつ思いがしますよ。ここにその全文を紹介したい位です。タバコ産業の息のかかった日本の主要マスコミは、例によって揃ってこの重要な情報を黙殺して、国民の知る権利を妨害したわけですが、このマスコミとタバコ産業の癒着は、納豆情報の捏造等より、はるかに悪質で深刻な我が国最大級の醜聞だと思います。
記事の内容をごく簡単に言ってしまえば、要はタバコには、昨年の元KGBのリトビネンコ氏の毒殺に使われた「ポロニウム210」が含まれており、これは長崎型原爆のプルトニウムよりはるかに強力な放射性核物質であり、また放射能もプルトニウムより数千倍強いと言う事実を述べ・・ 
 
そまん
2007年04月06日 16:56
一日に20本吸う喫煙者は、なんと胸部に200回エックス線を浴びるに等しい被爆をしているという驚愕の事実を明らかにしているんです。毎日ですよ!それが喫煙による、肺がんをはじめとした各種癌多発の原因の一因にもなっている、と記事は締めくくられています。
この面からも、喫煙者本人の深刻な健康被害もさる事ながら、他者への被害を食い止めるためにも、今以上に強力で包括的な喫煙規制を日本でもいい加減本気で始めなければ、この国の将来は大変なことになると危惧されます。このような強力な放射性物質を、全ての人間に必要不可欠な空気の中に放出させるのを野放しにしておくことは、それ自体が深刻な環境問題だと思われませんか。その対策は待った無しで行なわれる必要があるのではないでしょうか。
takakunnpart1
2007年04月06日 21:27
愛知職員で、施設瑕疵で事故った障害者です。公益通報者でもあり、今回不運の人事異動で泣かされています。
色々な妨害があり、その本質を垣間見ます。
dr.stonefly
2007年04月07日 15:08
非戦さん
上をむいて居直るかどうかは、職員のパーソナリティによるのかな。それとも相手の顔を見ているのかもしれない。
当時の行政闘争は、狭い個室のなかで各課の課長(係長)と実際の青カンが向き合い、青カンが命を削った訴えをしていたわけで、ふざけた態度をとれば、仕切りの机を飛び越えて首を絞められんばかりの空気だった。よっぱど場を読めない奴でない限り、上をむく事などできなかったと思います。


takakunnpart1さん、はじめまして。
まず、最初にこのブログでは公務員の方に対し、随所で厳しい言い方をしていて申し訳ないと思います。私にも公務員の友達は多く、皆がみな硬直しているとは思ってません。
障害者で職員の当該者が、「本質がみえる」というのは、ワタシなどが知事の言葉から想像するのとは質が違いますね。知事以下こうした体質を変えて行くのは、市民の側にも責任があると思ってます。
華氏451度
2007年04月09日 02:41
そまんさん、すみません……たとえが悪かったですね。いや、言い方が悪かったかもみたいな逃げ方をするとは……私も某知事並みの人間であるかも知れません(都民ですゴメンナサイ、てな状況になってしまい、頭が混乱中。反省だけならサルでもやりますね……)。
匿名希望
2007年07月24日 16:43
神田知事は愛知県民から見るととても薄情な知事
2007年7月24日の中日新聞朝刊の近郊版で神田知事が新潟県の地震の見舞金50万円を送った記事を見ました。
僅か50万位金額は個人でさえも充分に救済できません。そんな常識を外れた金額を寄付する知事を見ると愛知県民としてとても恥ずかしいです。
神田知事は当選後、障害者は悪い遺伝子と持って生まれてきたという冷酷な差別発言をしています。
建前では選挙前公約で障害者自立支援を約束していたのに、本音では全然違うことを考えて、またしているような人を知事にした県民にも責任があると思えます。
7月29日の参議院選でも今年2月の知事選で助けてもらった自民、公明党に(前回の参議院選挙でも自民に全然協力しなかった事実)恩を返さないで知らんぷりをしている態度がとても薄情に感じました。
M.N
2010年10月11日 22:16
私の両親は障害者です私の中にも悪い遺伝子が有るかもしれないと 思うと 結婚して子供を作るのが 怖くてできません
dr.stonefly
2010年10月12日 08:56
M.Nさん、はじめまして。
うーっむ、唸ってしまいます。現実に自分の問題となればワタシなど想像もつかぬほど深刻だとお察しします。
現実のなかで健常者(且つ男、且つ大人)以外の人が住みにくい社会ですね。障害者はもっとも住みにくい上に、健常者でも住みにくくなっています。
それでもワタシ、住みにくいから「悪い」というのは間違いだと、信じたいです。

この記事へのトラックバック

  • 庶民までが国家財政の破綻に怯えているのはマンガの世界

    Excerpt: 【NJさん】 「郵貯・簡保を民営化することは、(郵貯の資金が民間に逃げるのと、全ての国債を郵貯に引き受けさせることができなくなることで)現行の国債引受手を民間の銀行にまで、広げることであり、その意味.. Weblog: 晴耕雨読 racked: 2007-04-03 22:39
  • 知事さんの脳みそに「障害」ありだわ!

    Excerpt: イヤイヤもうこんな「バカ」が行政のトップに就いてるんだから、もう何ともならんわ。「障がいのある人たちは弱い遺伝子が出た方」愛知県の神田真秋知事は2日、名古屋市中区であった新規採用職員入庁式での訓示で、.. Weblog: 競艇場から見た風景 racked: 2007-04-04 00:11
  • 知事たちにも「失言」などひとつもない

    Excerpt: dr.stoneflyさんが、政治家たちの終わることなき失言の奔流について、『「能登半島地震から」…死んだのが1人でよかった』という怒りのエントリーをあげていらっしゃいます。 まず、その中の至言.. Weblog: 村野瀬玲奈の秘書課広報室 racked: 2007-04-04 01:38
  • 「三役揃い踏み」埼玉・愛知・宮崎県知事。

    Excerpt: 春の陽気に煽られたか。 Weblog: 酔語酔吟 夢がたり racked: 2007-04-04 06:22
  • 愛知・神田知事が「弱い悪い遺伝子」発言、後に弁解(朝日)

    Excerpt: ■『朝日』の記事から。愛知・神田知事が「弱い悪い遺伝子」発言、後に弁解2007年04月02日20時58分(asahi.com) 愛知県の神田真秋知事が2日、同県自治センターで開かれた新規採用職員の入庁.. Weblog: タカマサのきまぐれ時評 racked: 2007-04-04 08:00
  • 原子力発電所 本当に安全なのか?(2)

    Excerpt:   副題:知ることからはじめよう   (beyond the nuclear age)  朝日新聞の声の欄に「原発に頼らぬ社会を作ろう」(小森千治さん4月2日付け)が載った。その全文をここに紹介する。.. Weblog: 関係性 racked: 2007-04-04 14:19
  • 愛知県の神田知事の”弱い、悪い遺伝子発言”は問題だ

    Excerpt: 朝日、毎日、中日新聞などによると愛知県の神田真秋知事が4月2日の同県自治センターで開かれた新規採用職員の入庁式の訓示で、行政の役割について触れるなか、障害などハンディキャップのある人について「弱い遺伝.. Weblog: 僕のつぶやき。 ネットの窓から。 racked: 2007-04-04 17:54
  • 多みんぞくニホン、ナチス、自由民権運動

    Excerpt: 2007.3.3.01:50ころ おばんどす。 本日お送りするのは、以前、  オ Weblog: 多文化・多民族・多国籍社会で「人として」 racked: 2007-04-04 17:56
  • 忘れることは恥

    Excerpt:  戦時下を生きた人々の体験については、多くの記録が残されている。聞き書きであったり、書簡や日記であったり、ルポルタージュであったり。国民総動員体制の下で人々が具体的にどんな生活を送ったのか、何を考.. Weblog: 華氏451度 racked: 2007-04-04 21:16
  • 障害者は悪い遺伝子

    Excerpt:  などという、愛知県の神田真秋知事、この発言で誰を思い出しますかといわれたら、ほとんどの人が、ヒトラーというだろう。  「職員に福祉を大切にする心を養ってもらいたいとの思いで話したが、結果的に不適切.. Weblog: A Tree at ease racked: 2007-04-04 23:15
  • 【東京都知事選挙】石原慎太郎候補がリード、浅野史郎候補が追い上げる

    Excerpt: 4月8日に投票日を迎える東京都知事選の世論調査の結果です。 ・「都知事選 石原氏、1歩抜け出す 浅野氏、無党派に食い込む」(西日本新聞 07.04.02) 「8日に投開票される第16回統一.. Weblog: ある国際人権派の雑食系ブログ。(仮) racked: 2007-04-05 06:02
  • 東京都の「日の丸・君が代」押し付け政策は、「管理教育・愛知」よりも"トンデモ系"

    Excerpt: いわゆる「右傾化」が進んでいるとはいえ、さすがに東京都のような強硬な「ひのきみ」教育行政が展開されている地域は、この日本でも余り存在しないのではないでしょうか。 私はいま全国屈指の「管理教育」で.. Weblog: ある国際人権派の雑食系ブログ。(仮) racked: 2007-04-05 06:02
  • 神国日本

    Excerpt: 日本が生き延びる道って限られてくると思うの。 だいいち、何を作っても環境破壊だしね。 日本にあるものを生かしていくっていうことが大事よね。 そもそも日本は神がかっているっていうことがあるでしょ。.. Weblog: メゾフォルテからあなたへ racked: 2007-04-05 14:37