「能登半島地震から」…死んだのが1人でよかった

▲能登半島で大きな地震がおきた。
 人間が地震がおきることを防げない以上、被災することも避けられないだろう。それでも被災しても人は助け合い、いたわり合い、慰め合うことはできる、はずである。
 名古屋でも東海大地震がいつ起きてもおかしくない、と相当まえから言われている。かといって、いつ起きるか解らないなか、生活をしなければならないので、どういう状況で大地震に襲われるかわからない。状況によりとうぜん死も考えられる。例えば学校から学童保育所へむかう途中、倒れて来た電柱の下敷きになり息子が死ぬかもしれない。他の誰でもないワタシにとっての息子の死である。その大地震で何万人死のうが、息子一人だけが死のうが、息子の死なのである。死んでしまった息子には、この国の防災担当大臣が「1人でよかった」と言おうが、国家の首相がその言葉に理解を示そうが聞こえないのだが、生き残ったワタシはその言葉を留まることのない嗚咽と怒りをもって聞くことになるだろう。息子の死は、ワタシにとっては他に何万人が死のうが関係ない。息子の死は息子の死でしかないのだ。そのとき防災担当大臣は

  ワタシの前にきて

   「死んだのが一人でよかった」と言ってみろ!!!!

              絶対言えよ、この糞野郎が!!!!


 こいつだけではない、国民一人ひとりを「人」と思わぬような下衆ばかりが集まった内閣なのだ。ここのとこ乱発される人を人と思わぬような言葉の数々。はっきりいって「失言」などひとつもない。全てがヤツラの認識であり意識であり態度表明なのだ。そしてこの非道な下衆が集まった内閣がこの国の舵をとる。こいつらを許す国民は、国家から、あなたの死に対して、そしてあなたにとって一番大切な者の死に際しても「一人でよかった」と言われることを覚悟しなければならない。そして、人の死を悼むことのない「一人でよかった」というヤツラの心底は震災に留まることはないだろう。


▲被災地である能登にむかって、名古屋からも給水車などの救援部隊が出発したことをテレビのニュースで知った。ニュースに映し出されたのは市役所前でのアピールのための「出発式」と「拍手と笑顔で見送る職員」である。国家が狂っていれば、地方都市も狂っている。この街の市民も何かがおかしいと感じないのか!?


▲今回の能登半島地震は、名古屋では震度3だったらしい。ワタシは引っ越しの手伝いで動き回っていて気づかなかった。しかしジッとしていた者にとってはゆったりとした大きな揺れを感じたらしい。
 次の日の朝、新聞で地震を知ったワタシは、その地震の時間に留守番をしていた息子に大丈夫だったか聞いた。
 既にツレアイと話をしていた息子の表情が硬い。
 なにも言わない息子に代わりツレアイが「この子は水屋が倒れないように一人で押さえていた」と言うのだ。
 ワタシは驚き「地震のときは、水屋なんかいいから、机の下か、何も倒れて来ない部屋の真中にいなさい」と言うと、息子は耐えきれず硬直した顔を崩して泣き出してしまった。

 一人で留守番をしていた息子にこの震度3は襲いかかった。
 鉛筆のように細い建物の4階は震度以上に揺れを感じる。さらに部屋にある薄く背の高い水屋は、なかの食器をガタガタ鳴らし揺れたに違いない。
 一人で不安で動揺している上にどうしてよいかも解らず、無我夢中になって自分の身長の倍もあろうかという水屋が倒れないように守ったのだろう。そして守りきったのだ。息子にしてみたら一人で恐ろしいという不安に打ち勝ったうえに、水屋も守ったという思いがあったに違いない。そうした自負を、まずツレアイによって「一番大切なのは君の命なんだよ」と諭された直後の、ワタシの科白である。
 我慢しきれずに、関を切ったように泣き出した。うおん、うおんと声を上げて10分近くもむせび泣いた。 ワタシは「叱っているんじゃないよ」と言ったが、ツレアイに教えられたことで息子もそれは解っている。いろいろな思いを押さえきれずに泣き続けたのだろう。哀しさみと悔しさと地震の怖さが甦り複雑に入り交じり止めどなく気持ちが込み上げたに違いない。
 このむせび泣く子が愛おしく頭を撫でている。水屋の下敷きにならないでよかったと思う。
 この子を一人にして悪かったな、と思いながら、ふと我にふりかえる。

 一番大切なこと……???

 地震で動揺するなか、無我夢中で水屋が倒れてこないように押さえたこの子の行動……、果たしてワタシは、この子に「一番大切なことは……」なんて言えるのだろうか?
 ワタシたちが今、地震のなか、無我夢中でしている何か。その何かは本当に一番大切なことなのだろうか? そして今一番しなければならないことなのだろうか? 一番大切なことは、そして一番しなければならないことは何んなんだ
 ワタシには解らない。
 それでも見いださなければならない。





■以下引用■

地震の死者、「1人でよかった」=首相、防災担当相発言に理解
3月26日23時1分配信?時事通信

 溝手顕正防災担当相は26日、能登半島地震の被害状況を視察するため訪れた石川県輪島市で「人命(被害)は幸い少なかった。1人だから」と記者団に述べた。これに関し、安倍晋三首相は同日夜、国会内で記者団から「不適切発言ではないか」との質問を受け、「その話は聞いていないが、死亡された方が1人でよかったという意味なんだろうと思う」と一定の理解を示した。
 地震の規模に比べて死者が少なかったことを強調したかったようだが、被災者への配慮に欠け、誤解を招きかねない表現と指摘されそうだ。

 

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

村野瀬玲奈
2007年03月29日 19:46
赤字大文字下線に込められたdr.stoneflyさんの怒りがびしびしと伝わってきて、大の大人(?)である私も泣いてしまったことは息子さんには内緒にしておいてください。

溝手議員は今度の参院選が改選時期ですね。参議院広島選挙区の有権者のみなさん、どうかこの程度の政治家が「防災担当相」であることをよく覚えて投票してくださいませ。

「人の死を痛むことのない」は「人の死を悼むことのない」の変換ミスですが(とつい突っ込んでしまうのは一種の職業病か)、たしかに、政府与党には、災害対策がきちんととられていれば防げたかもしれない人の死にも心は痛まないのでしょう。

>はっきりいって「失言」などひとつもない。全てがヤツラの認識であり意識であり態度表明なのだ。

これ、至言です。このエントリー、何らかの形で私の秘書課広報室でも引用か紹介をさせていただきますので、どうかご了承くださいませ。m(__)m
ume
2007年03月29日 21:51
「一人でよかった」発言もそうですが、「靖国合祀、国が主導」「沖縄返還密約」など、テレビでは全くと言って良いほど取り上げられないのが気になりますね。
教師の不祥事、いじめ自殺などは戦前からいくらでもあるのに、教育基本法改正の審議入り直前に大きく取り上げられるようになったし。
安倍が総理就任直後に「・・・三丁目の夕日」が地上波で放映されるし。
「朝ズバッ」は安倍内閣の広報番組みたいだし。
非常に危険な状態ですな。
非戦
2007年03月29日 23:10
また本音を言った大臣とそれを擁護する首相という構図ですか。最低ですね。
それに引き換え、息子さんは、立派でけなげです。
息子さん、怖かったでしょう。一生忘れられない留守番になってしまいましたね。
今回に地震は、臨界事故隠しがばれた志賀原発が稼動していなかったので、よかったですが、稼動していたら、と思うとぞっとします。
そんな大事故がおきて、何千人も死ねば、防災担当相は、なんというのでしょう。一人の死を軽視する鈍感内閣は、これから、私たちがどれだけ国策で痛みを感じ苦しもうと、人ごとなんです。この内閣を擁護することなどやめよ!とテレビや新聞に叫んでいる私です。
kuroneko
2007年03月30日 12:12
本音を言って正直、という「価値観」は、でも状況次第のご都合主義だと推測。

海外で後方支援している自衛隊が、事故かなんかで犠牲者がでたとするでしょ。「一人でよかった。もっと人損があるかと思った」と防衛庁長官は言わないっしょ、たぶん。
民間人で地震のことだから、頭の悪い大臣がきやすくぱあぱあ言ったと思えます。
dr.stonefly
2007年03月30日 15:20
みなさん、コメントありがとう。
玲奈さん、またまたやっちまいました。誤変換じゃないとこが悼ましい低偏差値(爆)。ワタシの拙文を役立ててくれるなら
ありがたいことです。よろしくお願いします。
umeさん、しかし、ほんと「靖国」のことにしても「沖縄密約」のことにしても言い訳にもならない虚言を吐くのでしょうね。おそらくヤツラは「虚言」とか「誤摩化し」とか思ってませんね。本気です。やってられません。「朝ズバ」は朝から気分が悪くなるので最近みてません。
dr.stonefly
2007年03月30日 15:23
非戦さん、息子がリッパかどうかは解りません。教育の難しさを感じてます。「道徳」が教科となり5段階評価されたとき、1で誉めるか、5で叱るか、真理を教えるのみとなりそうですね。
kuroneko兄さん、この内閣の防衛大臣は「一人でよかった」レベルのことを言いそうですよ。昔、ポスト小泉に関して「安倍でいいんじゃない」というエントリを書いたことがあります。福田なんかでは、国民を欺きつつ巧妙にことを進める可能性があるが、安倍ならアホすぎて本当に解りやすい失態をすぐに表し失脚する、という理由でした。 見事にアホばかりで構成された内閣が、これでもかというほど馬脚を表しているのに、未だ失脚しない。どうなっているんでしょう。
gegenga
2007年03月30日 18:00
「なんで、そんなアブナイことしたの?
世界を守るためですって?
それが、そんなに大事なことなの?
あなたの世界は、あなたが死んでしまったら終わってしまうのよ!」
―――ポケットモンスター さとしの母のセリフ
ume
2007年03月30日 22:05
「OECD加盟国の”政治家”の学力を調査してほしい」と、本気で思う今日このごろです。
dr.stonefly
2007年03月31日 10:26
gege師匠、禁酒お疲れさまでした。
ほんと、子どもにとって「生きている」ことは絶対の条件ですね。さとしの母はいいことを言う。


umeさん、ほんとです。あと良心と道徳力の調査も……、あ、これはまずいか(爆)

この記事へのトラックバック

  • 信じる者は騙される 【庶民VS権力者たち】

    Excerpt: ここ最近ブログ更新もあまりされていないヘンリー・オーツさんが現在、緊急一時保護センターにいらっしゃるという事はご存知の方も多いと思います。今日記事をアップされていたのを読んで悲しく切なくなりました。ヘ.. Weblog: らんきーブログ racked: 2007-03-29 19:26
  • 内閣府 国会議員 名簿 (2007年2月9日)

    Excerpt: 内閣府 国会議員 名簿 (2007年2月9日) 安倍 晋三  ,あべ しんぞう ,自民,衆議院,中国,山口4 ,当選5回 総裁(自由民主党) / 選挙対策本部長(自民党) 内閣総理大臣 h.. Weblog: 村野瀬玲奈の秘書課広報室 racked: 2007-03-29 19:35
  • メディアの復讐

    Excerpt: 『沖縄密約国賠訴訟:西山元記者の請求棄却 沖縄密約言及せず--東京地裁』 毎日新聞 2007年3月28日 2006年2月8日、対米交渉を担当した当時の外務省アメリカ局長吉野文六が、「復元費用400万.. Weblog: そいつは帽子だ! racked: 2007-03-29 22:23
  • 一気に決めたい安倍総理

    Excerpt:           ありがたいお坊様の写真などを載せつつ・・・・ なんか、お玉のいない間にいろいろ安倍総理は爆走していたのね。 新聞.. Weblog: お玉おばさんでもわかる政治のお話 racked: 2007-03-30 18:39
  • 親と子の相聞歌

    Excerpt: てぃんさぐの花や 爪先に染みてぃ 親ぬゆし言や 胆に染みり 天ぬ群星や 読みば読まりしが 親ぬゆし言や 読みやならん 夜走らす船や 子ぬ方星みあてぃ 我ん産ちぇる親や 我んどぅみあてぃ 宝玉やてぃ.. Weblog: そいつは帽子だ! racked: 2007-03-30 23:05
  • 【地震】私の良く見るサイト

    Excerpt: 能登沖地震で、被害にあわれたかた、お見舞い申し上げます。 地震関連も、自分の関心の強い分野なので、エントリ簡単に書きます。 (良く見るサイト) EIC地震学ノート by 山中佳子 東.. Weblog: 散策ツー! racked: 2007-03-31 09:19
  • 集団自決はなかったの?

    Excerpt:   アンコールワットは数百年(12世紀前半~1430年頃まで)で崩壊し、今も謎の部分が多い遺跡です。何千年も前って言うなら分かるけど、ほんの数世紀前の話なのにね・・   .. Weblog: お玉おばさんでもわかる政治のお話 racked: 2007-03-31 10:06
  • 石川県能登地方で震度6強 & exod-USさんの記事リンク

    Excerpt: 25日午前9時42分ごろ、能登半島沖を震源とする震度6強の地震が起こりました。 被災された方々に心からお見舞い申し上げます。詳細 私の友人のお兄様が富山県に住んでいるのですが、幸いなことに被害を免れ.. Weblog: 競艇場から見た風景 racked: 2007-03-31 11:25
  • 眉唾

    Excerpt: うわぁ、眉毛がつばでベトベトになりそうなほど、眉唾物の記事だわぁ。 雇用改善でホームレス大幅減少…厚労省、全国調査(読売新聞) 今年1月現在で、国内のホームレスの人数は1万8600人前後で、2.. Weblog: かめ? racked: 2007-03-31 17:05
  • 地震に強くなろう!-地震情報サイト-

    Excerpt: 地震のことをあまり知らない、地震について知りたい方のための地震の情報サイト!ぜひご覧になってください! Weblog: 地震に関する情報サイト! racked: 2007-04-02 11:27
  • 軍令でなければ

    Excerpt: 今回は重いです。 心に余裕のある方だけお読みください。 たとえば イジメで自殺するものは 実際に「死ね」と言われたから 命令されたから そうしたのだろうか そんなはずはないだろう Weblog: そいつは帽子だ! racked: 2007-04-02 22:10
  • 沖縄の怒りを僕の怒りに、日本の卑しさを僕の卑しさに

    Excerpt: 韓国にも、沖縄にも、行ったことがない。「親の仇」と いきなりぶっ殺されても文句言えないもんなあとの思いを ずっと抱いて来たのです。流石にそれは前向きじゃないよなと考え改め、 機会があれば行ってみ.. Weblog: BLOG BLUES racked: 2007-04-03 16:07
  • 能登半島地震、輪島・和倉温泉、全館再開へ

    Excerpt: 能登半島地震、輪島・和倉温泉、全館再開へ (15日)北陸朝日放送能登半島地震で県は14日、温泉旅館など能登の観光施設の再開状況をまとめた。被害が大きく、再開の見通しが立たない施設もあるが、輪島温泉と和.. Weblog: トラベルバイキング racked: 2007-04-16 00:18