「ブログ開局1周年」…ありがとうございました

 2006.3.24(14:22)にブログという摩訶不思議な世界にとび込んでから、ついに1年立ちました。1年ものあいだこの不思議な世界でさまよい続けることができたのは、訪問していただける皆様のおかげです。
 「言葉」だけで、しかも「書き言葉」だけで存在する世界で不特定多数と繋がる不思議に、酔いしれたり驚いたり苦しんだりしました。まあ苦しんだりとはオーバーですが、1年この空間を漂う間にはワタシなりに宇用曲折がありました。
 ワタシが書く「言葉」の向こうにいる読者の表情は見えない。コメントをいただける方の名まえも単に符号で、年齢も解らない。男か女かも思い込みだったりする。それぞれの方がどんな背景で生活しているかもわからない。ときにどんな言葉で表せば解ってもらえるのか、悩んだこともあります。
 しかし、結局は「表情も年齢も名まえも性別も生活背景も……、ほんとうは、そんなことどうでもいいんじゃないの」と「言葉だけが本質なのだ」と不遜にかまえる世界でした。そんな世界で書籍のように一方通行にならずに多くの方と繋がることができたことは幸運だった。けっして懇願でも強制でもなく、生活のためでもなく、それでも「本質である言葉」だけで繋がりを持てたこと、繋がりを持とうとしてくれたすべて方に感謝したい。
 いつも読んでくださる読者も、コメントを頂ける方も、TBを頂ける方も、またリンク(ブックマーク)をして頂いてるブロガー様にも本当に感謝です。(なかなか当方で相互リンクを貼ることができずにいます。本当に申し訳ありません)。訪問していただいた全ての方に感謝したい。ありがとうございました。

 気まぐれでいい加減なヘタレが、今後どういう言葉を綴るのか、いつまで綴れるのか、いままでと同じ雰囲気でいくのか、ガラッと変わるのか、本人すらまったく解りません。ただ己の思いに偽らぬよう言葉を綴っていきたいと思います。よろしければ今後もよろしくお願いします。

                               dr.stonefly


 2007.3.24 14:22現在
       総アクセス数 177,178
       総記事数   252(欠2)

       ブログとしての参加グループ
              Under the Sun 
              STOP! 再処理NETWORKING
              9条を守ろう! ブロガーズ・リンク
              かめ?お笑い道場(門下生)
              いくじなし同盟(別名、いい加減同盟・ヘタレ同盟)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ぶいっちゃん
2007年03月24日 16:26
ブログ1周年おめでとう&お疲れ様です。

ブログを書くという行為は自分と向き合う行為にもなりますので、自分も成長させてもらえますよね。

私も1年ちょっとですが、最初の頃は気楽な事ばかり書いていた日記のようなものが、調子に乗って政治や時事問題煮まで手を出してしまい、毎日悪戦苦闘しながら、読者の方や、コメント・TB頂く人々のお陰さまでかなり成長させていただきました。

dr.stoneflyさんの文章は読むと元気になるブログだと思っています。
これからも頑張ってください^^応援しています。
仲@ukiuki
2007年03月24日 16:31
「ブログ開局1周年」おめでとうございます!!
春眠中の身でありますが、
お友だちの妖怪さんたちとともに、
慎んでお喜び申し上げます。
うひひひひひひひ!!!!!
(↑妖怪さんたちのエールです(笑))
非戦
2007年03月24日 17:44
ブログ開設1周年とのこと、おめでとうございます!
もっと長いのかと思っていましたよ。
平良夏芽さんの講演記録を読ませていただくところから、お邪魔させていただくようになりました。名古屋市役所(でしたか)の旗にまみれたお笑い写真、教育基本法改正や防衛省反対、愛知知事選など、笑ったり、闘ったり、嘆いたりの半年でした。これからも読みたい!ので、よろしくお願いします!今までどおりでも、モデルチェンジでも、dr.stoneflyさんがお好きなように、進んでください。応援しています。
ごん
2007年03月24日 18:31
開設1周年おめでとうございます。自分のところをやっていて思うのは、とにかく先輩方のバイタリティはすごい、ということです。精神的な疲労の克服ももちろんですが、何よりもリアルとの折り合いを上手につけていらっしゃるご様子に敬服しきりで、本当に心強く感じております。とはいえ、生身の身体に無理は禁物。妖怪軍団との死闘は続きますが、あまり無茶?をなさらぬよう、ときにはへろへろで行きましょう。ヘタレ同盟?私もいれてください。というか勝手に入りました。
仲@ukiukiさま
思わせぶりなエントリーを見て以来ちょっと気になっておりましたが、コメント欄でのご活躍ぶりを見て安心しました。気が向いたら、またウチへもいらしてください。帰ってきたウルトラマンシリーズ、ゆったりのんびりと期待しています。
これお・ぷてら
2007年03月24日 20:18
stoneflyさん、1周年おめでとうございます。
私より2カ月ほど先輩でしたね。

お互いにブログ名に昆虫の名を冠していて、何となく親近感を勝手に感じておりました。
毒多とは偽り。常にstoneflyさんのやさしい眼差しを常に感じるのです。毒多とはむしろ私のことかもしれません(笑)。
末永くおつきあいをお願いいたします。
そまん
2007年03月24日 21:20
さてわたくしめもお祝いを・・
開設1周年おめでとうございます。
満46歳、数え年で48歳の男性・そまんです。
初めてお邪魔して約半年、いろいろご迷惑もおかけしましたが、こちらでは実に有益な情報や示唆をいただく事ができました。本当に感謝です。できましたらこれからもよろしくお願いします。

さて、ここでまたちょっと宣伝をさせてもらってよろしいでしょうか。(既にご存知でしたら悪しからず)
4月13日に東京と愛媛で同時に、「改正」教基法の違憲・無効確認・損害賠償訴訟が提訴されるそうです。この訴訟の原告(東京都・愛媛県在住者)補助参加者(それ以外の人)が広く募集されています。ひとりでも多くの方々にこの訴訟に加わっていただきたいそうです。私もひとつ補助参加人に加えてほしいとメールを送りました。皆さんの一度検討されてみたらいかがでしょうか。
くわしくは、「杉並の不当な教科書採択取り消し裁判の会」
http://suginamisaiban.web.fc2.com/
または「えひめ教科書裁判を支える会」のHPでご確認下さい。


そまん
2007年03月24日 21:27
付け加えます。愛媛の裁判については、下記のサイトをご参照下さい。
http://www.dokidoki.ne.jp/home2/zxvt29/index.htm
他の地域でも同内容で訴訟を起こしてほしいとのことです。愛知でもなんとかできないかな。
dr.stonefly
2007年03月26日 12:34
ぶいっちゃん、応援ありがとう。
らんきーブログが1年ちょっとかぁ。多くの方に支持されてるすばらしいブログですね。実はですね、今回この1年の記事を振り返っていたのですが、ワタシがまだブログの右も左もよく解らなかった頃に、無鉄砲にもらんきーブログにTBを送っていたことがわかりました。光市の母子殺人から死刑制度についてる記事です。ぶいっちゃんがどう考えてるのか、ぶいっちゃんを知った今もう一度飛ぼうと思ったのですが、たどりつけませんでした。残念。


仲@ukiukiさんエールうひひです。
妖怪さんたちと春眠中なんですよね。春眠暁を覚えずなんて言葉があるので不安を感じますが、ワタシも一度ネタほうが、いや寝た方がいいかなぁ、なんてことも思っています。どうなんだろう? いずれにしても目覚まし時計がなることを祈ってます。
合い言葉は国境をぶっとばせ!! ですね。
dr.stonefly
2007年03月26日 12:34
非戦さん、いつもコメントありがとう。
ブログで言葉を綴っているものにとって、コメントを頂けることは非常に嬉しいことなんです。反応がないと「あれ、なんかまずいこと書いたのかな」と思ってしまう。そんなとき非戦さんにコメントが頂けたりして「ほっ」としたりしてます。
最近政治ネタが多かったのですが、ちょっと離れるかもしれません(離れられないかもしませんが……)。これが今読んで頂いている読者の期待?を裏切ることにならなければいいのですが……。いずれにしてもワタシはワタシが思うことしか書けませんから、仕方ありませんね。


ごんさん、期待ありがとう。
「ヘタレ同盟」は、華氏さんの「いくじなし同盟」がワタシの思いなかで進化したものです。「ヘタレ同盟」入会は歓迎ですが、まだヘタレの定義もよくわかっていません。すこしヘタレ道を追求したいと思ってます。ご意見等あったらまたよろしくお願い致します。
まだ貴ブログ「そいつは帽子だ」をいつも楽しみしてます。テンポよくてそのうえ深い、すばらしいブログだと思ってます。
dr.stonefly
2007年03月26日 12:36
これお・ぷてらさん、こちらこそ末永くお願いします。
最初、貴ブログのタイトルである「髪切」から美容師さんを連想していたのですが、内容をみてビックリ。昆虫のカミキリだったんです。実はワタシけっこう昆虫好きで貴ブログの「カミキリムシ」のカテゴリーは全て拝見しました。またシーズンが始まりますね。ニポンは大変な時期を迎えそうですが、たまには「カミキリ」の話題も期待してます。
そうそう、最近のエントリーで「都知事選」から派生するこれお・ぷてらさんの記事に感銘を受けております。今後共よろしくお願いします。
dr.stonefly
2007年03月26日 12:36
そまんさん、お祝いありがとう。
これまでのコメントで、いろいろ生意気なことを言ってすみません。この場を借りてお詫びします。こちらこそ今後ともよろしくお願いします。
件の「改正」教育基本法提訴の件は、MLできてましたが紹介するのを逸してました。というか、ブログ本文では基本的にいろいろな情報のコピペをしないようにしようと、変なとこに頑固になっています。本文で無制限にコピペをやり出すとワタシのブログではなくなってしまう気がしているからです。いつもそまんさんや非戦さんにコメント欄にて紹介して頂けることに感謝してます。今後共よろしくお願い致します。
BLOG BLUES
2007年03月26日 15:34
こんにちは。そうでありましたか、開局1周年、おめでとうございます。ある意味、ブログコミュニケーションは、コミュニケーションの王道かも知れませんねえ。リアルコミュニケーションだと、容姿やら肩書やら立場、関係、状況やらで以て、ビミョーに対応が違って来る。でもブログの場合は、「文は人なり」。この言葉一本勝負が、ケッコー、面白い。疲れますけどね。ま、あまり消耗しない程度に、つづけてまいりましょう。今後とも、どうぞよろしく。
dr.stonefly
2007年03月27日 15:11
BLUESの兄貴、コメントありがとうございます。
ほんとに言葉の一本勝負ですよね。
ここのとこワタシは煮え切らずにぐらぐらしてますが、なんとか頑張りたいと思います。また意見してやってください。よろしくお願いします。
これお・ぷてら
2007年03月29日 13:31
dr.stoneflyさんのコメントを下記に引用させていただきました。不都合な点がありましたら、ご面倒ですが、ご一報ください。
事後になって申し訳ありません。

http://blog.livedoor.jp/longicorn/archives/50603402.html
dr.stonefly
2007年03月29日 17:31
これお・ぷてらさん、ノンプロブレムです、というより既に質問までさせて頂きました。よろしければご教授ください。

この記事へのトラックバック

  • “安倍カラー”と内向的政治のジレンマ / 国際政治学者の文章を読んでみよう(16)

    Excerpt: “安倍カラー”と内向的政治のジレンマ/李鍾元 支持率の低下で苦境に立った安倍首相が、強硬姿勢で正面突破を目論んでいる。“従軍慰安婦”の“強制性”を否認し、謝罪を拒否した発言も同じ脈絡にある。就任.. Weblog: 薫のハムニダ日記 racked: 2007-03-24 19:55
  • アサノ勝手連を立ち上げました

    Excerpt: なにはともあれ「浅野史郎勝手連」を立ち上げることにしました。 既存の政党や団体の系列ではない「無党派・アマ市民の勝手連」です。 党則(連則?)・会費・特典などは一切ありません。 Weblog: 庶民も立ち上がるぞ!勝手連 racked: 2007-03-24 22:41
  • 日本改造論

    Excerpt: 日本「めかけ」論ということがいわれていたことがあった。 いまや、「めかけ」という言葉自体が古い。 が、かつて私の見た「めかけ」なる人たちは、みな魅力的であった。   アメリカにとって.. Weblog: メゾフォルテからあなたへ racked: 2007-03-26 23:03
  • ムネマダラトラが羽脱

    Excerpt: dr.stoneflyさんのブログdr.stoneflyの戯れ言の開設1周年にあたってコメントを書き込みました。 そしたら、それに彼がこたえてくれました。 dr.stoneflyさんのコ.. Weblog: カミキリの浮游空間日記 racked: 2007-03-28 21:32
  • 呼び止められやすい

    Excerpt: kuronekoさんのブログ「みんななかよく」の「気分いいな」コメ欄に披露した話は、いつかネタにしてやろうと思っていたので件なので、こっちに詳細(このパターン多いな、最近…)。 Weblog: 13日の水曜日 racked: 2007-04-01 17:56
  • 日本国憲法によせる思い;憲法記念日にあたって

    Excerpt: きょう60回目の憲法記念日を迎えます。国会では、自民、公明の与党が改憲手続き法案を提出している今日、日本国憲法が岐路に立たされていることを率直に認めなければならないでしょう。でも、憲法が公布されて61.. Weblog: 花・髪切と思考の浮游空間 racked: 2007-05-02 21:14