「捏造教基法に屈しない」(2)…親よ、自律決起せよ!! 爺婆もしかり!!

ついに「いつも」と違う朝
窓の外の電線で カラスが鳩を威嚇する
鎖に繋がれ飼い犬が苦しそうに吠える朝
どこが「いつも」と違うというのか?
何が「いつも」と違うというのだ
いつもと何も変わらないじゃないか?
じゃあ 耳を澄ますがいい
ビルの向こうのどこかから
一糸乱れぬ行進の 子どもたちの足音が
「1.2.イッチ、ニ」ときこえやしないか?
評価を欲するお家から 子どもの歌声きこえやしないか
「チヨニヤチヨ」ときこえやしないか?

ついに「いつも」と違う朝
街にちらばる学校で お国が教師を威嚇する
公務と縛られ良心が 苦しみながら黙る朝
教師が「いつも」と違うというのか?
法が「いつも」と違うというのだ
いつもと誰も変わらないじゃないか?
じゃあ 目を開くがいい
自信がないのか文書にて ナチまがいの命令が
「子どもを造れ!!」と書かれちゃいないか?
評価を欲する校長の 保身故の懲戒がみえやしないか
「ゲンボウ メンショク」とみえやしないか

ついに「いつも」と違う朝
緊張はしる教室で 子どもと親が決起する
真理を求め人民が ヘッドロックを決める朝……
・・・
・・・


……アニキの助言でやってみましたが、限界です。
どうしても走ってしまいます。詩の才能はないことが分かりました。


とにかく
子どもを「お国の実直な隷属」に造られたくない全国の親は決起せよ。
孫を「お国のために命を投げ出す捨て駒」に造られたくない爺婆も決起せよ。
つまらぬ命令の、意味の無い評価に惑わされることなく、真理をもとめ自律せよ。
今、ヤツラによって教室が、狂室・虚室にならんとしている。
学校という閉鎖空間が、今迄以上に社会の目から閉ざされて、子どもたちが捏造される。
法と同様に子ども達も「学校」という最前線で捏造されんとしているのだ。
誰が子どもを守るというのだ。たしかに多くの同志はいるが、しかし親が甘えてどうする。爺婆しかり!!
五感と思考を鋭く磨き、国家の意図と命令に従属する学校を注視しよう。
ヤツラがどんな手を使って「子どもを捏造」するか鋭く見抜け!!
声をあげ、ナチ化する社会に『No!!』といい、
戦前回帰する社会と学校に『No!!』といおう!!

今、親が頑張らないでどうする。……爺婆しかり!!




捏造教育基本法、白紙撤回!!




追記:秘書課の玲奈さんとことでコメントしたものを転載しておきます。

個々でできる今後の行動なのですが、実質的に戦場の最前線と化す学校で、親や爺婆はネチネチと抵抗していきたいですね。敵は、「床の間」やら「飼いならす」やら、「伊吹のお願い」やら、どうせ下らない指令しか降ろす能力がないのですから、ワタシも笑ってネタにしてないで、いちいち学校に対しツッコムことにします。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

非戦
2006年12月18日 08:43
あんなすばらしい犬山教育長がいる犬山市で、なんで自公推薦のやからが市長に当選するの!?カラスもバーカ、バーカと鳴いているよ。
dr.stonefly
2006年12月18日 18:22
非戦さん、まずいじゃないですか。
そんな下衆本流が市長になった日には、我等がヒーロー瀬見井教育長の罷免が予想される。まずい、絶対にまずい。
なんとかしなければ……。
そまん
2006年12月18日 18:41
捏造教育基本法白紙撤回!私も全く賛成です。これからも連帯・工夫してそのための活動を進めましょう。時代が良くても悪くてもやりましょう。
犬山市長に当選の田中氏って、自公の正式な推薦は受けていなかったのでは。でも元自民党県議だったらしいですから、まあ実質的にはそれなりの支援はあったんでしょう。彼がそのしがらみから抜け出ることができるか。。難しそうですが、注視していきましょう。

愛知県知事選も、考えてみればもうあと一ヶ月半。誰に投票するか真剣に考えなければいけません。石田氏サイドも革新の会のラブコールを袖にしてしまい、非常に残念です。民主党・連合の右派あたりから横槍が入ったのかもしれませんが、彼自身は共産党・革新の会との連携についてどう考えていたんでしょうね。投票を石田氏にするか、あるいは革新の会擁立の安部精六氏にするか悩むところです。壷三から推薦状をもらってにやけていた神田にだけは絶対投票しないことは言うまでもありませんが。
アルバイシンの丘
2006年12月18日 23:39
「誰が子供を守るというのだ!」しかり!
団塊の世代よ!退職したらもう怖いものはないだろうが!
孫のために頑張れよ!!
dr.stonefly
2006年12月19日 00:26
そまんさん、こんばんは。
愛知県知事選も「石田氏の野党連合」になりかけたときに、記事にしようと思っていたら、かないませんでした。
「野党連合」を強く望むわけではないのですが、そうなれば民主が強い地場だけに「いけたかも」と思います。正直にいって票が割れるのは辛いですね。そういう問題ではないとは分かってますが……。
dr.stonefly
2006年12月19日 00:32
アルバイシンの丘さん、コメントありがとうございます。
思わず「追記」してしまいました。
運動慣れしてない今の親世代のため、場慣れしている世代との共闘が是非必要だと思っています。
ほんとに、安保と同様に亡国へと進む悪法に、昔を思い出して力になって欲しい切に願います。
非戦
2006年12月19日 22:57
政府が、12月22日に、新教育基本法?を施行すると言っていますね。日本国憲法が公布から施行まで半年あったのに、この新教育基本法の施行までの超スピードはあやしい。「法律の定めるところにより、、」とか「その他の、、」という新たにいれた文言を悪用して、政府の思い通りの法律をどんどん作って教師と生徒をバンバン縛り上げるつもりですよ。生涯教育、家庭教育まですべてだから、全国民が国のための教育を強要されます。恐怖の22日です。
非戦
2006年12月21日 09:30
dr.stoneflyさんのサイトのどこかにもう出ているのかもしれませんが、もし重なったらごめんなさい。次のような、新教育基本法粉砕と伊吹罷免を求める署名サイト(グログ)があったので、ご紹介します。

「「給料カット」で済む問題か?!伊吹文部科学大臣の罷免と
教育基本法「改正」案撤回を求めましょう!」へのご賛同をお願いします。
http://blogs.yahoo.co.jp/hiroseto2004/43171703.html



dr.stonefly
2006年12月21日 13:21
非戦さん、紹介ありがとう。
伊吹はじめ内閣不信任、捏造教育基本法再改正にむけてやれることは何でもやっていこうと思ってます。
非戦
2006年12月22日 09:49
dr.stoneflyさん、賛同署名をありがとう!
本当に、やめて欲しい、アベ一味よ。そして、教育基本法は、もとにもどして、防衛省も廃棄処分に。あともろもろ、庶民イジメはやめよ~!

この記事へのトラックバック

  • 安倍晋三ロードの先にあるものは? 【愚か者の道】

    Excerpt: せっかくの日曜日なんだけど、昨日の記事のコメントでニケさんが仰ってたように先進国には教育基本法はほとんど無いという事実は結構驚いた。 無意識的に当たり前のようにどの国にも似たようなものは存在している.. Weblog: らんきーブログ racked: 2006-12-18 09:16
  • きわめて基本的な事

    Excerpt:  「個から公重視へ」つってる時点で、そいつの公意識は狂ってる。  個と公は「どちらかを重視」出来るものではない。  個の集合によって構成され、個の為に存在するのが公だ。自分と自分以外の個を尊重.. Weblog: エクストラレポート・ルーム(仮) racked: 2006-12-18 10:33
  • ??????????????�??

    Excerpt: ??????????????????????????????????????????????????????????????? ????????????????????????????????????.. Weblog: ????????????? racked: 2006-12-18 19:12
  • “人々の恵み”と「産業主義近代」の終焉

    Excerpt: “自然の恵み”ではなく“人々の恵み”が産業を発展させ生活も向上させてきた。 の続きです。 ■ “人々の恵み”と「産業主義近代」の終焉 「近代」とりわけ先進国は“人々の恵み”を己のものにしな.. Weblog: 晴耕雨読 racked: 2006-12-18 19:34
  • 教育基本法蘇生のために(4)

    Excerpt:  タイトルを変えて継続する.これまでの正しい教育基本法は「旧」法,改悪された基本法は「新」法と呼ぶべきなのだろうが,「旧」という言葉で葬り去ってしまいたくないので,ここでは正しい方を47年法と呼ぶこと.. Weblog: アルバイシンの丘 racked: 2006-12-18 23:33
  • しつけと教育及び人格

    Excerpt:  しつけと教育は一体のものか、それとも別のものか。 Weblog: 飯大蔵の言いたい事 racked: 2006-12-19 00:45
  • 教育と民主主義と子どもたちの未来のために (2006年版教育基本 ..

    Excerpt: さて、参議院本会議の採決での「敗北」を抱きしめて、私たちは何をすべきでしょうか。まず私が思うのは、この間のリアルでのあるいはサイバー上での教育基本法改定反対運動を通じてつちかった連帯感と教育基本法への.. Weblog: 秘書課村野瀬玲奈です racked: 2006-12-19 03:22
  • 子供たちに、ごめん

    Excerpt:  がんばったつもりだったが、教育基本法改悪法案が通ってしまった。教育現場はすでに先生たちも子供たちも悲鳴を上げている状態だ。それにもかかわらず、悲鳴を上げるならもっと首を絞めれば静かになるだろう、とい.. Weblog: とりあえず racked: 2006-12-19 22:37
  • 2006年版教育基本法の、法体系上の整合性を問います。

    Excerpt: 私も気になっていた「法律としての整合性」。(私が巡回した範囲内では)碧猫さんの「13日の水曜日」で適切にまとめてあります。今回の教育基本法「改定」採決は、日本国憲法に違反の性質が強い。また、法律よりも.. Weblog: 秘書課村野瀬玲奈です racked: 2006-12-20 02:43
  • 猫が歩いてあたった…

    Excerpt: 成立してしまった改定・教育基本法。 与党案時点から、そのままでなんの予備知識もなくツッコミどころ満載だった訳で、返ってこういうツッコミどころは見落としていました。 私だけかな? 先だって成立.. Weblog: 13日の水曜日 racked: 2006-12-20 12:35
  • 改正教育基本法の違憲性のとらえ方

    Excerpt: 「教育基本法の改正は憲法に反しているから裁判に訴えることはできないのですか?」 という質問がいくつも寄せられました。  残念ながら現時点での答えはNoです。  なぜかというと、日本の裁判.. Weblog: 津久井進の弁護士ノート racked: 2006-12-20 15:38
  • 愛国心と似而非(えせ)愛国心=愛国家権力機構(国家権力者)心

    Excerpt: 国家と国家権力機構とが日常意識で混同されているのにつけ込んで、国家権力の担い手や彼らと結託した支配階級は、しばしば「愛国心」の必要性を強調することによって、実際には国家権力の意思に従順な態度を正しいこ.. Weblog: 闘うリベラルのチャンネル(新宅) racked: 2006-12-21 17:08
  • 「パッチギ!」続編は東京・枝川で 朝鮮初級学校が舞台(asahi.com)

    Excerpt: 2006.12.22.01:00ころ 外国人にICカード 登録情報の一元管理へ政 Weblog: 多文化・多民族・多国籍社会で「人として」 racked: 2006-12-22 01:21
  • 敗北をだきしめて

    Excerpt: いま、教育基本法改悪反対運動を昔からやっていたダチ公と話したのよ。 彼女のあらためていうには、「運動をやっている人の言葉は薄い。臓腑から出た言葉でないと人は動かない」 運動をしている人はどこか.. Weblog: みんななかよく racked: 2007-01-09 00:53