「国旗、国歌強制は違憲」…当然であるけれど、よっしゃぁ!!(嬉々)

 都立教職員ら400人が東京都教育委員会を相手におこした裁判で、「日の丸、君が代強制は憲法で保障された思想・良心の自由を侵害である」と訴え、勝訴した。
 よっしゃぁ!! 当たり前の判決なのに喜びをとめられない。当然のことであるのにクールに記事を読めなかった。それほど奴らのやり方にストレスを受けていたのだ。「思想・良心の自由」というあたりまえであることが、石原をはじめ国粋愛国者によってゆがめられていく。そんな今のニホンの空気を正すような判決を先ずはとにかく支持する。
 奇しくも、愛国憲法、愛国教育基本法にねじ曲げようとするアベが総裁に選出されたすぐ後のこのタイミングは素晴らしい。
 さらに、『「通達や都教委の一連の指導は、教職員に対し、一方的な一定の理論や観念を生徒に教え込むことを強制することに等しく、教育基本法10条1項で定めた『不当な支配』に該当し違法」と指摘した』とある。
 なしくずしに、悪の実績だけ強調されていた教員の処罰と教育現場での右傾倒が違憲、違法とされたのだ。

 アベはこれから、己らの思想統制を違憲・違法としないよう都合のよいように憲法捏造、教育基本法改悪をすすめるだろう。この判決を励みにワタシたちはなんとしても阻止しなければならない。

 誰もがシンボルを盾に思想統一強要され、抑圧され、さらには処罰されることのない社会をつくらなければならないのだ。あん、君が代だと、ふん、歌うも自由、歌わぬも自由だ。アベによって後退させてはならない!!

 今回は力がはいってまっせ!!(笑)

 とりあえず喜びのエントリーでした。乱筆・雑文失礼。


◆以下転載◆


<国旗国歌>都教委の「強制は違憲」東京地裁が判決 

 入学式や卒業式で日の丸に向かっての起立や君が代斉唱を強制するのは憲法で保障された思想・良心の自由を侵害するとして、東京都立高の教職員ら約400人が都教育委員会を相手取り、起立や斉唱の義務が存在しないことの確認を求めた訴訟の判決が21日、東京地裁であった。難波孝一裁判長は「強制は違法、違憲」と判断し、起立や斉唱の義務がないことを確認したうえ、一人当たり3万円の慰謝料の支払いを命じる判決を言い渡した。
 都教委は03年10月23日、都立学校の各校長に「入学式、卒業式等における国旗掲揚及び国歌斉唱の実施について(通達)」という文書を通達。国旗に向かって起立▽国歌斉唱▽その際のピアノ伴奏▽こうした職務命令に従わない場合に服務上の責任を問われることを教職員に周知――との内容で、これに従わず懲戒処分を受けた教職員らが提訴していた。
 判決では、「国旗掲揚、国歌斉唱に反対する者も少なからずおり、このような主義主張を持つ者の思想・良心の自由も、他者の権利を侵害するなど公共の福祉に反しない限り、憲法上保護に値する権利。起立や斉唱の義務を課すことは思想・良心の自由を侵害する」と判断。
 さらに、「通達や都教委の一連の指導は、教職員に対し、一方的な一定の理論や観念を生徒に教え込むことを強制することに等しく、教育基本法10条1項で定めた『不当な支配』に該当し違法」と指摘した。
(毎日新聞) - 9月21日16時27分更新

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

愚樵
2006年09月21日 19:49
当然でしょう。
しかし、都は控訴するのでしょうか? まさか、と思いますが...。
国の政策を巡っての裁判は、地裁では国が敗訴しても上級審では逆転するケースも多いですから、少し心配です。
dr.stonefly
2006年09月22日 01:15
こんばんは。喜びのあまり、変哲のない記事になってしまいました。なんでもコイズミが「人間として国旗国歌に敬意を表するというのは法律以前の問題だ」と言ったようで、やはり司法を否定するアホが「国家」のトップだったのだと臍で茶を湧かしています。
おそらく石原のことですから、上告するでしょう。しかも次回(次次回)は負けると思います。ワンパターンですね。しかし、取り敢えず「あたりまえ」の判決ではあるけれど、支持し喜んでいます。
2006年09月23日 00:11
この判決を聞いたときに最初に思ったのは、石原都知事はどんな顔でこの判決に接したのだろうかと言うことだった。
彼は、自民党の中でも小泉らとともに右翼流れをくむ人物の一人だったからだ。読売新聞が報道するように、日野の裁判の結果もあり、まさか全面敗訴になることなど全く想像してなかっただろう。かなりの混乱した状況が目に浮かぶようだ。この間の都知事選挙で圧勝し都政は自分中心に動いて着ただけにショックは隠せないだろう。

しかし、戦いはこれからではないでしょうか、敵は高裁、最高裁と争うつもりです。ここで決定的に勝利しなければなりません。
岩手安靖国訴訟弁護団の澤藤弁護士も参加している弁護団の奮闘に期待しましょう。
dr.stonefly
2006年09月23日 13:41
案の定、石原は控訴しましたね。
全く、許し難い。さらに東京都は校長を呼び集めて、「控訴中なので、判決は経過です。教育実施要項は継続します」とのたまった。司法を軽視するものの何ものでもありません。
こんな奴らが「教育」云々を語ることに憤りを感じてます。
BLOG BLUES
2006年09月25日 01:46
「歌うも自由、歌わぬも自由」いいですねえ。「今回は力はいってまっせ!!」力の籠ったエントリーは、読んでて気持ちいいです。もうこれほど露骨に、権力側が抑圧を働くってことは、戦後なかった。よっぽど米国は、日本を戦争国家にしたいんだろうな、自ら押し付けた平和憲法を破棄させたいんだろうな、と思います。シンタローくん、政治家としてのきみは「アメリカにNOと言える日本」で売り出したんだろ、この「羊頭狗肉」が。ちったぁ恥を知りたまえ。
dr.stonefly
2006年09月25日 09:08
おはようございます。お褒めの言葉ありがとうございます。光栄です。
なかなかストレイトに喜びの感情を表すこのできごとがない昨今、顔が紅潮させ、即キーボードを叩いていました。
逆に怒りの感情は、慢性化し一旦噛み砕いてから記事を書いてます。以前BLOG BLUSさんが言っていた、「UTSは文学的だからなぁ…」という呟きが、耳に痛いです。
まあ、ストレイトでも「文学的」でもベクトルは同じです。
これからも「共闘」よろしくお願いします。「打倒 思想統一!!」
2006年09月28日 17:46
・・・・・・なんか怖いなぁ。
国旗国家の強制は間違ってる・・・・ねぇ。
じゃあ、日本にいなくて良いんじゃないの?
そんな人間が日本人として国の保護を受ける必要は無いと思うけど。
海外に出たときも「日本人」を証明するパスポートがどれだけの力とありがたさがあるのか分かってないんじゃないの?国旗もなんかオリジナルなものでも作って、国歌もいい歌を勝手に作って、国も勝手に作って生活すればいいじゃない。
ナショナリズムとかそういうのとは全く別問題だと思うなぁ。
2006年09月30日 00:01
荒らしと思われて流されるのも構わないけど、追記させてもらう。これ以上書くことはないだろうけど
今現在の国旗もしくは国歌を否定するってことは
日本を否定することとイコールではないの?
否定するのは一向に構わないと思う。
それこそ信奉、信条の自由に他ならないから。
でもさ、あなたたちの言ってることおかしいよ?
日本人としての恩恵を受けていながら、日本を
否定しているんだから。
「日本人」として受けうる全ての恩恵を放棄してから日本を否定したらどうなんですか?
そうでなければあなた方の言ってる事は醜い
ダブルスタンダードでしかないよ。
dr.stonefly
2006年09月30日 00:33
気の毒な方とは思ってますが、「荒らし」とは思ってません。
特にお返事することのがないので、コメントはしませんでした。
初さんのお考えを否定しませんし、あなたのコメントでワタシの思考のベクトルを変わることもないでしょう。
このブログを訪れる方に、初さんのようなご意見(物の言い方も含めて)もあるということを知って頂くために削除もしません。
通りすがり
2006年09月30日 13:49
何で気の毒?
私自身は今回の採決には特に反感持ってない人間だし今後の流れは冷静に見たいとおもうけど、でも、初さんって人が言ってることってあながち間違ってもいないのでは。
日本がいやなら日本から出てけは言いすぎだと思いますが。

この記事へのトラックバック

  • 国歌斉唱時起立強制違憲(東京地裁)

    Excerpt: 記事 注目すべき判決なので、メモ。 Weblog: 闘うリベラルのチャンネル(新宅) racked: 2006-09-21 18:46
  • 日刊ゲンダイのコラムにみる安部晋三の評価

    Excerpt: ■短命政権を予見、煽動型政治は日本をダメにする  イラク戦争に反対する公電を送り、小泉首相の対米追従外交を批判して「勇退」を迫られるた元レバノン大使の天木直人氏は「バカ正直で政局に未熟な安部氏が、岸.. Weblog: 権力とマイノリティ racked: 2006-09-21 21:50
  • 異議があります!

    Excerpt:  国旗掲揚時、都教委の教職員への起立強制は違憲…地裁  国旗国歌の強制に対する違憲判決ということで、確かに喜ばしいことではある(地裁なので上でひっくり返される可能性はあるのだが)。だけど、ちょっとだ.. Weblog: Non-Fiction racked: 2006-09-21 22:33
  • 画期的判決!「君が代」不起立の自由を認める~東京地裁判決要旨全文掲載

    Excerpt: 【9月21日午後、東京地裁・難波裁判長は「君が代」不起立の教職員らを処分するのは、憲法19条の思想・良心の自由を侵害するものであるとする原告勝利の画期的判決を下した。地裁前で報告を受けた人々からは、大.. Weblog: 情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士 racked: 2006-09-22 00:47
  • <国旗国歌>政治裁判の違憲判決

    Excerpt:  はじめにわたしの基本的なスタンスを明確にしておくと、これは教育問題というよりは、むしろ“しつけ”の領域だと思う。朝、登校して先生にあったら「おはようございます」をいう。給食のまえには手を洗って「いた.. Weblog: 罵愚と話そう「日本からの発言」 racked: 2006-09-22 06:31
  • 安倍晋三氏に対する二つの不安。

    Excerpt:  昨日、自民党の新総裁に安倍晋三氏が選出され、来週26日には国会で新総理に選出さ Weblog: ちょっと一言 racked: 2006-09-22 10:46
  • 日の丸・君が代の強制は違憲! 気になる2点

    Excerpt: 下のエントリーのコメント欄にkuronekoさんが書いてくださったとおり 都教委が教職員に対して出した「入学式や卒業式で国旗に向かって起立し国歌斉唱するように義務づける」通達は違憲、との画期的判決が.. Weblog: かめ? racked: 2006-09-22 11:11
  • 日の丸・君が代の強制は違憲! 気になる2点

    Excerpt: 下のエントリーのコメント欄にkuronekoさんが書いてくださったとおり 都教委が教職員に対して出した「入学式や卒業式で国旗に向かって起立し国歌斉唱するように義務づける」通達は違憲、との画期的判決が.. Weblog: かめ? racked: 2006-09-22 11:11
  • 国旗掲揚時の起立強制は違憲

    Excerpt: 毎日新聞 Weblog: 飯大蔵の言いたい事 racked: 2006-09-22 22:58
  • またネット右翼認定来ました‐国旗国歌通達問題

    Excerpt: 別に加納は教師に思想信条の自由を認めていないわけではありません。もちろんそれはあるのだけれど、職務においては制約されるのだということです。勤務時間外に反戦運動の街宣活動をしようが、創価学会の活動をしよ.. Weblog: 涼風庵(奉祝!親王殿下ご生誕) racked: 2006-09-23 12:25
  • 国旗・国歌を貶めた東京地裁判決は教育の正常化に逆行する

    Excerpt:  最近、教育ネタが続いていますが、昨日は不愉快きわまる判決が東京地裁で出されました。  東京都教育委員会が、入学式や卒業式で教職員が国旗に向かって起立し国歌斉唱するよう通達したのに対し、都立学校の教.. Weblog: なめ猫♪ racked: 2006-09-23 18:22
  • 日の丸君が代の強制は違憲

    Excerpt:  昨日、東京地裁で、卒業式などでの日の丸君が代の強制は思想良心の自由を侵害して憲法違反である、という判決が出た。  法律論として当たり前のことをいっているという印象しかないけれども、この当たり前の地.. Weblog: とりあえず racked: 2006-09-24 00:13
  • 稲垣大紀著 『25歳が読む「南京事件」』

    Excerpt: 作者は今年(平成18年)、25歳の青年。修士論文を1冊にまとめたモノです。 日中戦争を語る上で、避けてとおることのできない「南京事件(ココでは作者に敬意を表してこう呼称する)」を、当事者の孫ぐら.. Weblog: 逍遥録 -衒学城奇譚- racked: 2006-09-25 22:37
  • やっぱりあの判決は“常識的”でいいんだ

    Excerpt: 先日の「日の丸・君が代 強制違憲判決」について理解できない方が多いらしいのです。この判決を支持する立場で書かれたブログに見当違いなコメントを書いていらっしゃる方をよく見かけます。別に東京地裁は「日の丸.. Weblog: 薫のハムニダ日記 racked: 2006-09-26 16:20
  • またまた・コメントを拒否するブロガーたち

    Excerpt: 「続々・コメントを拒否するブロガーたち」について またまた、すごい記事を見つけた。 http://ts.way-nifty.com/makura/2006/09/post_bdd7.html への.. Weblog: 罵愚と話そう「日本からの発言」 racked: 2006-09-27 18:40
  • 東京都教育委員会に対する緊急要請への賛同のお願い

    Excerpt: 東京都教育委員会に対する緊急要請への賛同のお願い                          突然のお願いをさせていただきます。私たちはこのたび、東京都教育委員会に対し、後掲のような緊急要請.. Weblog: みんななかよく racked: 2006-10-01 23:23
  • 東京都知事選挙へ向けて

    Excerpt:      2007年都知事選 統一候補の可能性! Close it 石原都政 11.26大胆シンポジュウム <パネラー>  ○革新都政をつくる会 吉田万三 氏  ○都議会民主党幹事長・民主党東京都連会.. Weblog: 平和への結集ブログ racked: 2006-11-25 12:35