「幼児教育無償化か?」…あやしい、実に怪しい

 オドロキ、モモモノキだ。東海地震の前触れか……。まさか、戯れ言を読んで「幼児教育無償」にしようなんて思ったわけじゃないよな。まあ、相変わらず「少子化対策」なんていってるとこを見ると間違いなく読んでないか、しかも病児保育の記事だったし……。……って、そんなもん、読んでる訳ないやろ!! って? 仰せの通りでございます。

 政府与党が来週閣議決定する「骨太方針」に「幼稚園児」や「保育園児」にかかる費用の無償化の検討をするらしい。ほんまかいな。にわかには信じ難いニュースである。しかも自民党が言い出したなど天変地異、ほんと悪い事でもおきなきゃいいがと思ってしまうが、なんのことはない次期参院選のパフォーマンスで、まったくのポーズだったりして……。だいたい、最近の 「保育情勢」では、国は地方自治に保育行政を投げて、かかるコストも「一般財源」(保育行政として使わなくてもいい金)として地方に渡そうという、投げやりな態度だったのだ。しかも「保育料」は、これまでずっと値上げしたきた。それを180度態度をかえてタダにしますなど、あやしい、怪しすぎる。

 一番怪しいのは「幼児教育」なんて平気でいうことだ。「幼稚園児」「保育園児」といいながら「幼児教育」と括ってしまうそのいい加減さが実にあやしい。とうぜん「保育園」は教育の場ではないし、「幼稚園」まで含めて「幼児教育」などと言ってしまう無神経さが、所詮そんな認識と思わざる得ない。ちなみにちょいと「幼児教育」でググッってみてもでてくるのは 「七田チャイルドアカデミー」を筆頭とする 「早期教育」で、「学力低下」なんて言ってることも併せて、このまえの放火事件を起こした高校生みたいな、まっとうな「発達段階」を踏ましてもらえなかったと思われる子どもの再生産を連想してしまう。さらには、今自民党がいう「教育」だぜ。「愛国心」に「愛国通信簿」の「早期教育」かよ。専門家じゃないからはっきり言えないが、「公共の精神」を3-5才の子どもに教えてどうすんの、まだ自我の発達段階だろうが。まさか、こんなことはないと思うが、なんか北朝鮮の幼児の映像のような、天皇の写真と日の丸を仰いで整列し、一糸乱れぬ舞踊などする子どもを想像してげっそりする。しかし、「ただほど怖いものはない」という諺のとおり、国が幼稚園、保育園のプログラムに介入して来る事はあるのではないか。

 さらにさらに、「3-5才の保護者の負担を無料化」とはどういうことだ。保育園に通う0-2才の子どもはどうなるんだ。「三歳児神話」から脱却できないオッサンらの発想かよ。どちらかというと0-2才の方が親の負担は大変なんだよ。ちゃんと現状を把握してからもの言えよ。それと浅井さんは保育予算として3.2兆円という数字をあげていたが、7000-8000億円と開きがあるよな。どんな試算をしたかも疑問がのこるとこだ。

 こんな感じで、個人的には非常にあやしい、とおもうのだが、
 「ちゃんとやれれば大いに歓迎」なんだよ。
 是非、現場の人間や(加藤繁美なんかいいと思うが)有識者を会議にむかえいれて、しっかり0-5才の全て(もちろん営利企業園や早期教育園を除く)の幼稚園料、保育料を無償にしてほしいものだ。できれば金だけ出して幼稚内容、保育内容については口を出すなといいたい。

 選挙に向けてのパフォーマンスで終わるんじゃないぜ!!

以下引用

 幼稚園、保育所を無償に 自民党小委員会が提言

 自民党の幼児教育小委員会は24日、少子化対策などとして、3-5歳児を幼稚園や保育所に通わせる保護者の負担を無償化するとした提言をまとめた。同小委などでつくる党合同部会で25日に決定し、政府が6月にまとめる来年度予算に向けた「骨太の方針」に盛り込むことを目指す。
 幼児1人にかかる保護者の平均的な通園費などの負担は現在、年間で私立幼稚園24万円、私立保育所30万円、公立幼稚園7万円とされる。小委員会は「少子化が深刻化する中で、子育ての負担感の第一が経済的負担」として、公費負担により無償化の実現を図るとした。
 保護者の所得水準に関係なく「幼児教育を受ける機会を保障することが重要」とも指摘した。
(共同通信) - 4月24日20時55分更新

政府・与党 幼児教育の無償化検討 「骨太方針」に明記

 政府・与党は30日、来週に閣議決定する「骨太の方針2006」に幼稚園児や保育園児にかかる保育料などの無償化を検討することを盛り込む方針を決めた。同日午前の自民党の予算合同会議で、文教関係議員から明記を求める声が相次ぎ、中川秀直政調会長が指示した。必要な財源は7000億~8000億円との試算も出ているが、実現にあたっては、歳出削減改革を進めつつ、どう財源を確保していくかが課題となる。
 骨太の方針の素案では、教育分野について「就学前教育についての保護者負担の軽減策を充実する」などとしていたが、同日の合同会議で「幼児教育の将来の無償化について、税制制度などを総合的に検討する」との文言を新たに明記することを決めた。無償化は自民党が昨年の政権公約に盛り込んでいた。
 子育て女性における内閣府の昨年の意識調査では、少子化対策の経済的支援措置として、最も支持が集まったのが「保育料または幼稚園費の軽減」(67・7%)だった。
 これまで経済的な理由で、保育園や幼稚園に通えなかった子供たちにも、集団生活を経験する機会が与えられることになる。小学校1年生が授業中に外に出たり騒いだりして混乱を招く「小1プロブレム」の解消にもつながると期待されている。
 時期や実施方法など具体的な青写真はまだ見えていない。自民党内からは「一気に完全無償化するのは難しい。第三子に限定するとか、一定の収入以下の世帯に限定させるなどして、徐々に進めていくのが現実的だ」(文教関係議員)との声も出ている。
 文科省によると、私立幼稚園の年間保育料は平均約28万円。多くの世帯は年約5万7000円の減免措置を受けており、生活保護世帯の場合は半額にあたる約14万円が減免されている。
(産経新聞) - 7月1日3時31分更新

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

トマト
2008年06月21日 13:49
こんなの絶対反対。
増税になるだけでメリットなし。得をするのは一部の家庭だけ。公平を欠く。
dr.stonefly
2008年06月21日 16:59
あなたのような方は、障害者を補助する法律も、高齢者を補助する法律も、「得をするのは」一部の家庭だけで、絶対反対となるのでしょうね。
あなたのような方が、新自由主義のもと、権力者を太らせて、いわゆる「社会的弱者」を分断させていることに気づきなさい。
権力者、金持ちを太らせることを前提での、増税などしなくていいことに気づきなさい。
きつい口調になりましたが、ちゃんと考えて欲しい。
通りすがりのものです
2008年06月24日 19:20
生活補助を受けている世帯ならまだしも、補助する必要がない金持ちの子供まで無料化するというおかしな案。それによって社会保障や福祉に回す財源が減ったり、増税が必要になったり...。結局犠牲になるのは、子供を持つ余裕すらない人や、一人暮らしの老人といった最弱者層。
M
2009年08月02日 12:07
幼児教育の現場にいるものですが、無償化を3年以内実現なんて絶対に不可能です。

現状を知ってるのでしょうか?
私立幼稚園の保育料は一律ではありません。教員の給与体系もばらばらです。私の近隣の幼稚園でも保育料の差は月額五千円くらいあるのが当たり前!中には1万円以上違う幼稚園もあります。

教員の給料も20年勤めても17万円くらいしかもらってない教員もいれば、年齢給をもらっている教員もいます。

園によってもの凄い差があるのが幼稚園業界です。
園の設備や教員の質すべてが1園1園違います。
どこに物差しを当てるつもりなのか?

保育園を民営化する動きが日本中に広まっているこの時期にすべての幼稚園を公立幼稚園にするというのでしょうか?それこそ机上の空論です。

そこに働く人がいて、それぞれの園が独自性を持ちながら安い給料でぎりぎりの生活をしている私立幼稚園の現状を本当に分かっているのでしょうか?
dr.stonefly
2009年08月03日 09:34

Mさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
ワタシの子どもは保育園出身で6年間、保育(園)の勉強はさせてもらいましたから保育園のことはだいたい解るのですが、幼稚園の実情はほとんど知らないので、教えられました。

私立保育園は認可というかたちで一定の水準を保っていて、いわゆる無認可の保育所との差は大きい。というのも現役の教員に説明するまでもないですね。
幼稚園は、いわゆる認可保育園のような(公立待遇)がないということですね。園によって特色も月謝も違うわけかぁ。なるほど。

幼稚園の現状は解ってないでしょう。
それにしても「幼児教育」とは何をさすのでしょうか?
「幼稚園」を無料にするだけでも無理がありそうですが、おそらく「幼児」というと全ての幼児ですよね。幼稚園も保育園もいずれにも行ってない幼児も対象になるということ。となると実際にな、何が無料化になって、何をする、ってことになると思うのですが、具体的には何をするつもりなのでしょうね。

この記事へのトラックバック

  • 馬鹿なポチとまともな高校生

    Excerpt: 1.★阿修羅♪の記事から 小泉首相、「夢かなった」と大興奮=聖地で米大統領とプレスリー堪能より   【メンフィス(米テネシー州)30日時事】「夢がかなった」。30日午前(日本時間1日.. Weblog: BLOG版「ヘンリー・オーツの独り言」 racked: 2006-07-01 15:54
  • 言論統制にご用心!

    Excerpt: 1.進む言論統制 昨日のコメント欄に「新党を欲する人」さんが書かれた。 ついに 自民党が ネット ブログを絞め殺そうと動き出した http://www.asahi.com/life/upda.. Weblog: BLOG版「ヘンリー・オーツの独り言」 racked: 2006-07-02 10:30
  • 【緊急指令】公安調査庁全職員に告ぐ: 直ちに水道・ガス・電気の供給停止世帯全国実態調査に着手せよ!

    Excerpt: 食品がほとんど切れかけていたので,久しぶりに駅前のスーパーまで出かけた.入口を入ってすぐ中央のフルーツ売場でフィリピン産バナナが一房98円(税込み)で出ているのを見つけた.グッドタイミング!私は即行で.. Weblog: エクソダス2005《脱米救国》国民運動 racked: 2006-07-02 19:16
  • 懐の鳥は猟師も殺さず

    Excerpt: 「窮鳥懐に入れば猟師も殺さず」は「人の情け」をあらわす諺だ。「追い詰められて行き場を失った鳥が猟師のふところのなかに飛び込んできたときは、その猟師は自分に助けを求めてきたことを哀れんで殺しはしないも.. Weblog: 愚樵空論 racked: 2006-07-02 22:07
  • 早期教育の是非

    Excerpt: 早期教育に、反対や問題点、デメリットを指摘したものと、早期教育のメリット、良い点、利点、必要性を訴える賛成意見など早期教育には、是非、賛否がある。 それらの多くは、バランスを欠いているように思える。.. Weblog: 育児パパ!子育て日記 racked: 2006-08-18 14:44