子育ての格言 2 ルソー

子どもを不幸にするいちばん確実な方法は、いつでも、なんでも手に入れられるようにしてやることである。

(ジャン・ジャック・ルソー(思想家):著作「エミール」より)

 デパートのオモチャ売り場のまえで泣く子に何でも買い与えてはいけない、という格言ではない。親の自己満足のために、子どもに欺瞞的環境を与えること。子どもの将来の為だと「勝手に先読み」して子どもに何かを強要することは、子どもの自己発達であるところの「自己肯定感」や「自己決定力」を獲得するチャンスを奪っていることになる。つまり実は子どもを不幸にしているということだ。親の気持ちを満たすための、早期教育など気をつけなければならないことは、多いぞよ、ククク……。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック