アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ホームレス」のブログ記事

みんなの「ホームレス」ブログ

タイトル 日 時
越冬闘争突入集会へいってきた
秋に青カン(ホームレス)支援の連中と飲んだこともあり、久々に越冬闘争突入集会へいってきた。 以前はその集会の中心あたりにいたのに、、、結論からいえば、なんて場違いな場所にきてしまったという自省。ほんとうにそこで何かをする気がなくて、そこから何かを感じとる気が失せている自分を知り、そういうヤツが冷やかしでくる場所じゃないことを思い知らされた。 昔そこから離れたときのことを思い出し、離れるだけの理由があったことを思い出しながら、ユニオンからの訴えを聴き、青カンの現状を聴き、越冬実行委員の意気込み... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2016/12/30 12:04
「2010追悼集会」…何故ここにくるのだろう?
「2010追悼集会」…何故ここにくるのだろう?  「……スズキさん、下の名前がわからないのですが、、、蘭の館の前の小屋掛けのなかで死んでおられました・・・。次の方は名前がわかりません、救急搬送されましたが亡くなられました……」。オンボロ拡声器から絞りだされる雑音まじりの声を青カンのおっさんらに混じって聞いていた。やはり今年も追悼集会へきている。  笹島診療所が把握しているこの一年で亡くなられた人たちの名前と死んだ時の状況が報告されている。死んだ人35名。うち何名もが名前もわからない人だった。オレはふと最近ニュースで騒がれてる書類だけで生きて... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/08/13 14:51
「ペーパーライフ」…書類上の生存者の行方
 なんとなく不思議な気分になる。  113才最高齢とか、111才最高齢とかで書類上は生存しているのに実体は……、のアレである。もし発覚しなければ200才の最高齢記録もありうるわけだ。お役所仕事だと何歳の最高齢までおかしいと思わないのかな?、130歳ぐらいならいけそうだな(笑)、、ってね。人の生き死にも書類上が問題なんだ、、、てのは「システム」ゆえにだろうね。  システムを如実に表しているのが、「年金受給者」か否かってやつ。  緊縮財政の鬼、長妻福祉大臣も「年金受給者につき生存を確認しろ」っ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 141 / トラックバック 4 / コメント 5

2010/08/05 09:09
「内心の調査」…+αが欲しいのかも
 内心エントリーはもう終わりって書いただけど、ちょっと思い出してしまったことがあるんで、もう一本だけ。今回は内心そのものじゃなくて、内心にかかわるエピソード。ほんとは、あんまり個人的なことを書くとリアルで特定される恐れがあって、なんとなくイヤなんだけどさ。もうずっと昔のことだからいいか。でも早々にエントリーを削除することもあるから最初に断っとくね。  オレがまだ青カン支援の運動のなかにいた頃、その頃は「夜回り」という活動のグループにいたんだけど、夜回りってのは、青カンしている人のところへ訪ねて... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 9

2010/01/29 14:36
「風のなかの棺桶」…あばよHMちゃん
「風のなかの棺桶」…あばよHMちゃん  寝ているあいだに携帯が受信していたようだ。  着歴はAチャン。珍しいな。  朝、気づき、こんどは誰かな?と思いながら折り返しの電話をする。  やっぱり、、、ですか。  こんどは誰かな? は、独り言のうえに冗談だったのに。  悪い予感は当たる。  死んだのはHMちゃんだった。  体調を崩し入院をした後、突然逝っちまったらしい。  HMちゃんはオイラがまだ市民運動をしていて、一番勢力的に動いていた頃、共に行動していた青カン労働者。嫁さんのTKちゃんとネコと都市高速の高架下に箱ガケし... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 5

2009/02/14 15:25
「派遣村の意義」…多少の違和感をあえて言う
 新年そうそう、ホント偶然でたまたまなんだけど、池田信夫というオサーンを引用し批判したために、愚樵さんの尾を踏んでしまった。愚樵さんは、オサーンの書く内容(思考結果)は正しい、という。ただ、正しいけれど、敵だ、と言うのよ。  この辺りがよくわからない。きっとオサーンの言う事を理解し、理解した上で思索し「人の存在の本質」と絡ませたとき「敵」といわせるのだろう、と想像するが、違うかもしれないな。いずれにしても、不勉強な毒多にはオサーンの言うことが完全には理解できない。これまでもほとんどが野生の感、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 9 / コメント 7

2009/01/13 17:05
「派遣村批判ってさぁ」…義務とか権利とか政治的とか
 ほんと、廃村になってから記事を重ねるのはどうかと思うんだけど、やっぱり書かずにいられないな。だって、いっぱい見ちゃったんだもの、派遣村批判。  kuronekoのアニさんのとこの「義務を棚上げして権利ばかり言う派遣村」みたいなコメントから、池田信夫blogとかいうどっかで聞いた事のある知名度のたかそうなおっさんとかさ。このおっさんに言わせるとプロ市民(笑)が政治運動目的で派遣難民を利用し、村を利用したから云々らしい。確かにそういう安易なレベル(土俵)に乗っちゃえば聞くところがあるんだろうけど... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 15 / コメント 28

2009/01/09 09:14
「年越し派遣村で可視化」…風物詩にしてはいけない
 だいたいね、既に派遣村が撤収されてからエントリーするなんざ正月ボケだろ、と言われそうだな。ま、正月ボケでも、って言うか例え意識不明でも、「低迷」を「ていまい」なんて読まないけどね。あっ、意識不明じゃ読めないか!? ってことは意識不明のがまだましってことかしら。ほんと一国の総理が意識低迷じゃやってられんな。ってこんなネタ、下らなさすぎるからほっとこ。  そんなことより、kuronekoのアニさんがここのとこ3本ほど「年越し派遣村」のことを書いていて、拝読させていただくと、日本一派遣切り難民が多... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 6

2009/01/07 11:59
「越冬闘争の新聞記事」…問題の核をつかめ
「越冬闘争の新聞記事」…問題の核をつかめ  あのさ、……って、いきなりあのさぁ、ってのも何なんだけど、一応今年中に突っ込んどきたくてさ。ツッコムね。  このブログのひとつ前の記事ね。古くから建設土建業界から切り捨てられている労働者と今製造業界から切り捨てられている労働者が連帯、共闘できないはまずいよね。って記事。山谷や釜なんかの他の都市の寄せ場なんかは知らないけれど、すくなくともここ笹島の「越冬闘争突入集会」では、今、派遣切りされた労働者が(多分)3人しかいなくて、ワタシはそこが問題ではないか、と思ったわけ。実際、マスコミの記者も派遣... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/12/31 08:52
「名古屋越冬闘争突入集会」…派遣切り難民はたった3人?
「名古屋越冬闘争突入集会」…派遣切り難民はたった3人? 久しぶりに渦中に紛れたのは自己中なアリバイづくりかもしれない。 私がそこにいて何が変わるということもない、という自覚はある。 なぜそこにいくのだ、という葛藤もある。 それでも今年は行かなくちゃダメだ、と何かに責め立てられた。 派遣切りがこれだけ横行し、新しく路上に棄てられる労働者が溢れると聞く。 こたつに入ってネットに繋がっていることが出来なかった。 寒風のオケラ公園に団結小屋がたてられ、真ん中に火が焚かれる。 100人か? 200人か? 青カンのおっさん、支援、…報道関係の熱気の... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 9 / コメント 4

2008/12/29 09:47
「クリスマスタイム in ブルー」…救い主はあらわれるか
もう街はクリスマスムードかな。 仏も八百万も猫の手も借りたいほどメリークリスマス。 着飾って浮かれてキラキラの街をフラフラする、 今年も街はそんなジングルベルになるのかな。 100年ぶりって不況で労働者の首がぶっ飛んだクリスマス。 大量首切りのクリスマス。 ブルークリスマス、どころかブラッククリスマスかよ。 何千人、何万人って職を失うってきいている。 数えきれない人が家を失うときいている。 失業者が街にあふれ、文字通り路頭に迷うって言葉が浮かぶ。 昔、よく聞いた歌が聞こえてく... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 9 / コメント 2

2008/12/18 18:14
「ネットカフェ難民4」…なぜ私が払うんだ
 ちょっと前、夜中に魘されて目が覚めると草木も猫も杓子も眠る1時半だった。  仕方がないので何気なくテレビをつけた。普通は夜中に目覚めてもテレビをつけることはない。ネットに繋がるか本に手を伸ばす。そう、このときは、まさに取り憑かれるようにテレビのスイッチを入れたのだ。チャンネルを廻す。あれ、はぁ、やはりね。取り憑かれていたわけだ。NNNドキュメント「ネットカフェ難民4」が始まるところだった。  正直言ってさ、こういのを見ると内田樹みたいな物言いにひじょうに腹が立って、赤木君の気持が妙に分って... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 11

2008/11/27 17:13
「定額給付金って何よ!?」…本当に必要な人々は無視される
 未曾ユウと、いきなり赤字の悪政、というか頭と顔つきの悪いうえに品のないヤツのハンザツな思いつきで混乱を招いている定額給付金である。これが生活支援定額給付金って命名だけでも錯綜している。ってさぁ、この話題も、ブログ界隈にとっては周回遅れなんだよね。もうすでにマスコミにさえ問題点を指摘されていて、インタビューなんかでも多くの人が意見を言ってるわけで、いまさら肌感覚が頼りの過疎ブロガーが発信する目新しい意見なんかない。この「ばらまき」ってさぁ公明党がやる気を出しているのは信者からそのまま吸い上げれる... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 2

2008/11/13 09:17
「拝啓、石原都知事様」…200円の宿があったとしても
 拝啓、石原都知事様  最近、あなたは「「一つの新しい風俗。ネットカフェは1500円だが、山谷には200円、300円で泊まれる宿がいっぱいある」と仰られましたね。  現状把握が全くできてない!! とか、記憶が50年前で停まっている!!!! とか普通に批判されましたが、まさか真面目に言ったってことはないですよね。毒の上に魚河岸を移転されるというときも耳を疑ったんですが、常識では現役のト知事様がそんな非常識なことを言うとは思いません。  では、上の発言の真意はどこにあるのでしょうか? まさか、... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 5

2008/10/11 17:30
「ある青カンの葬儀」…形式に囚われた己を恥じる
 ふと、昔のことを思い出した。  青カンの隣りにいた頃のことである。いや、まだ隣りにいたとも言えない「同一線上にあるその世界」に恐る恐る近づこうとしていた初期の頃のこと。古すぎて細かくは思い出せないし、もしかしたらその世界でのいくつかの記憶が混ざっているのかもしれない。ただ一つ、自分を恥じ入たことだけは忘れられない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 8

2008/10/03 09:12
「2008追悼集会」…あの・野郎が・死んだ
 8.14……夜…、今年もまた、この一年の路上の死とオレが生きる社会を確認するため「追悼集会」へ行った。毎年ワタシの知らない運動家がふえ、顔見知りの古くからの活動家が少なくなっていくことから、ワタシ自身が如何に運動と接していないかを知る。追悼集会もふくめて、年に数回だが、なんとか繋がっていたいと思っている。    今年は息子を連れて行った。  どこへ行くの? と聞く息子に答えようとするのだが、息子の解る言葉を選ぶことができず、答えることができないまま連れていった。  オレが、次々に報告さ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 2

2008/08/18 12:02
「喜八ログから頂いたTB」…申し訳ないが批判させて頂きます
 喜八ログの喜八さんからTB頂いた。 「ホームレス」というエントリーである。  ワタシは基本的に他人の書いたものにあまり批判的な意見を書くことはない。それほど自信があるわけでないし、視点の多面性は認めているつもりである。けどね、さすがにこのエントリーは拙いんじゃないの、と言わしてもらいます。ワタシにTBを送って頂いたということは、ワタシに読んで欲しいという意味もあると思います。読みました。言わせてもらいます。もしワタシの読者がワタシがこのブログからTB頂いた貴エントリーに伺い読み、ワタシが貴エ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 12

2008/07/21 17:09
「現場で闘う人々」(2)…ドン底での情けと共感
「現場で闘う人々」(2)…ドン底での情けと共感 そこの人々は過去を語らない。 今、青カンに落ちたてしまったのだから。でも、 道行く人がどんなに奇異な目で見ようとも特別な人じゃない。 古里もあれば、親もいる。子どもと離ればなれになったままの人も。 そんなオッさんと公園のベンチで話していた。 オッさんが、ぽつりと呟く。 どこで、どうなちまったのだろう……、娘に会いたいな…。 何がなんだかわからないうちに青カンに落ちていた。 そして娘にも会えなくなっちまった。 空を見つめながらボソリとつぶやく。 地面に目を落とし聞いてた。 ボ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 3

2008/07/03 18:17
「現場で闘う人々」(1)…命の恩人は何を見るのだろう?
 一昨日、ニュースの時間内のちょっとした特集で「ホームレス支援をする女性に密着取材」ってのをやっていて、画面を見つめていた。いつもなら、夕方にテレビをみることはない。旧知のMがテレビの取材を受けたらしいよ、という電話をもらったのでスイッチを入れたわけだ。たかが10分くらいの特集だったが、複雑な思いで眺めていた。  ここで紹介されたMは、ワタシを「寄せ場運動」に引きずり込んだ人で、いわば命の恩人である。命の恩人の「命」ってのはもちろん身体的命ではなく精神的命のことである。身体的命が問われている現... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/07/02 08:38
「釜の抗議行動はつづく」…ブログは連帯共闘できないのか
 ただ「紹介する」だけのエントリーは挙げないと思ってはいるのだが、これは多くの人に知ってもらわなければならないと判断し「釜ヶ崎抗議行動のいきさつ」…MLを転載し紹介しますをupした。ただMLを転載しただけのエントリーである。ただ転載し紹介しただけなのだが、「釜」で闘う労働者と連帯したいという気持ちは込めている。この気持ちに呼応する(と勝手に思っているのだが)ように転載エントリーの転載エントリーを挙げてくれたブロガーたちがいた。またTBに応えてくれたり、独自のエントリーを挙げTBをくれたり、コメン... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 13 / コメント 5

2008/06/20 09:18
「避難勧告を拒否する老人」…求めても保護されない老人
 またしてもニュースワイドショーである。  ワイドショーなんか糞食らえと言ってはいるのだが、どういうわけか休憩時間にテレビが点いていて、点いていると見てしまう野次馬根性。  東北で恐ろしく大きな地震が起きた。  こちとら、もう何十年も前から「東海大地震」にビビらされているわけだが、阪神淡路から始まって北海道、新潟、そして今回は東北か……。もう次こそはここだろう、と思う。  それにしても人は自然の力のまえには無力だな。空から映される、あの陥没した山をみてつくづく思ってしまう。あんな山を見せ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2008/06/17 17:02
「釜ヶ崎抗議行動のいきさつ」…MLを転載し紹介します
 権力の実態につき、報道されてない情報でもあり、取り敢えずF氏からの流されたMLの転載、紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 12

2008/06/16 08:09
「ネットカフェ難民の妊婦」…安全な場所で叫ぶワタシ
 ちょいと前に、めちゃダウナー系の「さえない日々」って、さえない「つぶやき」を綴った。そこで、「元気を貰ったエントリー」として紹介したルンペン放浪記さんの 「一網打尽をくぐり抜け、“プレカリアート”は歩く」なんだけど、読んでもらえたかな?  これさ、ワタシなんかは「よっしゃ、異議な〜し!!」と、思わず強く握りこぶしを振り上げながら涙を滲ませていたの。BLUESのアニキは、「PCの前で拍手した」うえにソッコー 紹介記事を挙げてるんだけど、読まれた方はどう感じたのだろう? まあ、「戯れ言」を読んで... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 9

2008/05/26 17:01
「ホームレス襲撃がイタズラでなく」…掃除のためだとしたら
 ちょっと前のエントリー 「学校で野宿者問題の授業を」のコメント欄で、親しくさせていただいている愚樵さんと水葉さんから青カン(ホームレス)襲撃の激白を頂きました。もっとも水葉さんのほうは弟のイタズラのチクリなんですけど(笑)。で、「子どもの青カン襲撃」について考えていたら、どんどんヘビイで暗くなってしまいました。子どものイタズラはありかな、どうかな、やっぱりダメかな? などと考えています。どこまでイタズラで、こんなのはイタズラでも許されるのか?とか、「青カン襲撃」の実際はイタズラというどこかスリ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 9

2008/03/26 09:34
「学校で野宿者問題の授業を」…問題の本質はきれい、汚いではないのだ
 とあるメーリングリスト(ML)に登録しているワタシのメールボックスには、毎日何通かのメールが届く。9条のこと、辺野古のこと、反基地のこと、国旗国歌強要に立ち向かう教師のこと、etc.……そんななか青カン(ホームレス)のことも混ざって届く。これに反応してしまう。どうも、青カンのことになると他の問題と微妙にちがう感覚になるのは、生の現場とかかわってきたからかもしれない。  ちょっと前のMLで、青カン関係の記事で転載して紹介してほしいという依頼があった。  意識している人が登録するMLでの紹介で... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 11

2008/03/11 06:10
「越冬で I'm so angry!!」…誰かにエゴをみせたくはない!!
そろそろ越冬だな。 え、えっとう? 越冬ってなんだよ。 そのまんまじゃねえか、冬を越すんだよ。 だから、冬を越すって、なんだって聞いてんだよ!! 冬を越すってったって南極越冬隊じゃねぇよ。 現代の街の人間のことだよ。 カエルや蛇じゃねーよ。 都会の真中の人間のはなしさ。 いっそカエルや蛇みたいにさぁ、 春までお寝んねできればいいんだけどよ。 人間ってやつはそういうわけにいかねぇだろ。 街はクリスマスだ、正月だって浮かれてるけどよ、 浮かれられねぇ人間もいるってことだよ。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 9

2007/12/26 17:38
「中距離ランナーの孤独」…ひったくりを追いかけた時
 またしても昔のことを思い出してしまった。  あの頃はずっと神経を研ぎすませていて、とにかく疲れていた。  そしてあの時もけっこうダウナー系だった気がする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/11/21 16:18
「全盲患者、公園に放置」…実録、救急隊によるポイ捨て
 大阪で、ある病院が全盲の糖尿病患者を西成の公園に放置したというニュースが流れた。  患者の入院費滞納の他、病院の備品を壊したりのトラブルが理由らしい。  退院許可がでて自宅に搬送したが、前妻が面倒をみられない、と引取りを拒否したため公園に棄てたということだ。払えない医療費については医療扶助とかの公的措置があるだろうとか、行き場がない現状には生活扶助があると思うのだが、大阪の事情に詳しくないためここでは語らない。いずれにしても病院本来の存在理由からはとても許される行為ではない。  だからニ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 11

2007/11/14 17:05
「裕福な街での貧困デモ」…クラクラする日曜日
「裕福な街での貧困デモ」…クラクラする日曜日  先週の土曜日、ふらっと寄った本屋で偶然みつけた「下流志向」(内田樹)を買って読みはじめ、さらについでに借りてきたDVD「ダーウィンの悪夢」をみて、脳みそをくらくらさせながら「貧困をなくせ10.28街頭大行進」という集会&デモに行った。  「下流志向」も「ダーウィンの悪夢」もそれだけで記事が書けるほどで、また書こうと思うが、その「下流志向」を読む途中に「ダーウィンの悪夢」を観たってのが脳みそをシェークしたに違いない。溶け出しそうなドロドロの脳味噌をかろうじて頭蓋骨内にキープして「集会&デモ」に... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 4 / コメント 10

2007/10/29 17:38
「全国学力調査への違和感」…調査って何ですか?
 全国で唯一拒否した犬山を除いて全国学力調査が行われ、結果がだされた。  いろいろと批判したいことはある。調査にかけた77億円という金についても、そも調査の意図と結果の分析、それをどう用いるかの意義についてもはなはだ疑問である。が、専門的な批判は詳しいブログにまかせよう。  ワタシが言いたいのは、調査の意図や批判ではなく、調査そのものについてだ。  ワタシには人間自身を調査するということが許せないのだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 5 / コメント 10

2007/10/27 01:16
「雨宮処凛トークライブ」…紹介すべきかどうか、それが問題だ
 名古屋で青カン(ホームレス)支援を初期からやっている老舗団体で笹島診療所というところがある。  ありがたいことに、今やほとんど支援活動をしていないワタシにも会報やら集会の案内やらを郵送してくれる。「ありがたいことに」というより、一時、会報の郵送が止まったとき、「おくってくれよぉ〜!!」とダダをこねたのが効いているからかもしれない。御礼というわけではなく、共闘の気持ちを込めてブログで記事を書こうと思っていて、これまでも追悼集会の報告や集会の案内など書いてきた。  今日、その笹島診療所から封書... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 4

2007/10/24 14:24
「濁流のなかのホームレス」…なぜ救助を拒否したか?
台風9号はすっかり消え果てたけど、ワタシの中からは去ってくれない。 生で中継された、濁流の多摩川にいたホームレスの画像である。 ヘリコプターでの救助を頑なに拒否していた。 「普通」は救助を求める状況なのに、拒否したのだ。 死ぬかもしれないのに拒否した。 実際に濁流に呑まれた3人は命を落としたのだろう。 そんな危険にも係わらず救出を拒否したのだ。 理由はいろいろ言われている。 家財道具が大切だったから、 一旦離れるとその場所をとられるから、 ネコがいたから、... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 15

2007/09/10 18:21
「ネットカフェ難民は差別語」…難民を隠匿する意図は!?
 「かめ?お笑い道場」のgege師匠からTBを頂いた。「難民」が差別語だという差別意識というエントリーである。  何でおまはんが書かんのじゃ〜!! というお叱りと受け止め書き始める。が、要点はほぼ師匠が書かれていて、ここではどう書こうか悩む事になる。まあ多分読者層の違いもあり(?)、内容がダブってもいいか、と開き直って書く事にしよう。  で、とりあえず新聞記事の紹介からするか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 15 / コメント 7

2007/08/31 08:48
「世界陸上の裏舞台」…人権無視、権力不当行使なのだ!!
 日本で世界陸上が行われている、と聞いて「テレビ放映や記録やメダル」など思い浮かべずに、大阪の長居スタジムがメイン会場、と聞いて「青カンの追い出し」と最初に思うワタシは逝っちゃってる。のか? 「追い出し/排除」がファーストインスピレーションだよな、と確認し合えたのはワタシにとっては昔のことかもしれない。  でも今でも、ワタシは変わらない。「ホームレス追い出し阻止」が真っ先に思い浮かぶのさ。 選手や陸上という競技に恨みはないが、また楽しんでいる人の気持ちに水を差す気もないが、 裏で人権を踏み... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 12 / コメント 10

2007/08/28 08:55
「2007年追悼集会」…ワタシ自身の冷酷さを確認する
「2007年追悼集会」…ワタシ自身の冷酷さを確認する  2007年8月14日。少し悩んだが今年も追悼集会へいくことにした。  この社会により野宿を強いられ路上で亡くなられた方を追悼する、いつまでもなくなることのない集会。  年間を通じて野宿者支援などなにもしていないワタシにとっては、追悼集会だけに参加するのは、アリバイ的な気がして行くか行かないのか悩むのだが、ワタシのなかに「そこ」と繋がっていたいという気持ちがあるのかもしれない。いや間違いなくそこと繋がっていなければならない、とワタシを揺り動かすものがある。何故だかわからない。もしかしたら、そ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 14 / コメント 12

2007/08/15 09:27
「岡崎ホームレス殺人」(2)…殺したのは誰だ!?
 23日夜に放映されたNHKのナビゲーション「漂流 そして橋の下で〜ホームレス襲撃事件への軌跡〜」は、ワタシにとって衝撃的な放送だった。番組では、殺された69歳の女性と殺した28歳の男の、そこに至るまでの略歴が綴られることになるのだが、これって結構「すごい」ことなんだよ。  ワタシが「青カン(ホームレス)支援」をしていた頃のことだが、「夜回り」といって夜に青カンを訪ねる、という支援活動をしていたわけだ。まあ、基本的に青カンを訪ねて「お話」をするわけだな。それでどうなるんだ?って訊かれるとちょい... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 11 / コメント 6

2007/02/26 02:46
「長居公園ホームレス強制排除」…非人間的非業に断固抗議する!!
 社会の矛盾(悪意)により、余儀なく野宿を強いられている人間に対して、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 17 / コメント 4

2007/02/06 13:12
「岡崎ホームレス殺人」…何かが変わってきている
「岡崎ホームレス殺人」…何かが変わってきている  岡崎でホームレスの女性を殺した中学生が逮捕された。別件の補導により「金目当てでホームレス襲撃を繰り返し殺人に至った」ことを自白したようだ。「ホームレス」「女性」「中学生」「金目当て」「格差」「貧困」「殺人」「いじめ」「襲撃」……、いろいろな「キーワード」が次々に貧相な脳内を渦巻き、やりきれないなぁ、とふつうの憤りを感じる。  昔からホームレス殺人は繰り返されてきた。言うまでもなく無防備なホームレスは襲撃されやすいのだ。  「無防備」というのは、たんに「住居がない」というだけでなく、差別の対... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 6 / コメント 6

2006/12/21 02:54
「日雇い派遣」……将来ホームレスになる可能性
  新聞記事によると「日雇い派遣」という「日雇労働者」が増えているらしい。  契約した派遣会社から携帯電話を通し1日ごとに仕事を得て、低賃金で「軽作業」とは名ばかりの重労働を強いられる。日銭を得るために止む得なく働くが、毎日仕事がある保障はなく、企業の都合に合わせて雇用され、必要なければ捨てられる。いや必要なければ捨てる依然に雇用しないのである。日当(現金)以外になんの補償もしなくていいという企業にとっては願ってもない「便利な捨て駒」なのだ。また、派遣会社とよばれる「人夫出し」が存在し、ただで... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 26 / コメント 7

2006/11/08 11:11
緊急「沖縄・平良夏芽不当逮捕」…抗議の声をお願いします
 平良夏芽はワタシがホームレスと関わっていた初期の頃の同志で、沖縄に移転以降も反戦平和の実践部隊として闘っていました。最近では辺野古で闘っていると聞いてました。長い間連絡が途切れていましたが、今回、不当逮捕されたという情報が入りました。是非関心を寄せて下さい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 20 / コメント 9

2006/09/25 19:01
「現代のタコ部屋?」…ホームレスを喰いものにする輩
 ホームレスなんぞ現金は持ってないし、貴金属も持ってない、財産といってもしょせん空き缶を売った小銭とリサイクルの鍋釜くらいだろうと、思っている人も多いだろう。昔は野宿からでもゲンキン仕事(日雇労働)にいく人もいて、多少はまとまった金を持っている人(日)もあったようだ。ここ数年は直接聞いた事はないが、ゲンキン仕事も極端に少なくなっているようなので、やっぱり小銭しかもってないかもしれない。  ワタシがホームレスのおっちゃんらと関わっていたころは、そんな「小銭」や「鍋釜」しか持たぬホームレスさえ、「... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 6 / コメント 4

2006/09/15 06:38
「名古屋ホームレス追悼集会」…路上の死からの問い
 2006年8月14日、名古屋都市高速高架の下のゲートボール場に行った。昼間は在宅のお年寄りがゲートボールを楽しむ都市の公園だが、その夜は家もなく路上で死んだホームレスの「追悼集会」が行われた。ながい間、支援/共闘運動の現場を離れていると忘れがちになるが、集会に参加すると「路上」で死んだ、いや社会に殺された「人間」が当たり前のように存在することをあらためて知る。日も暮れた会場には多くのホームレスが訪れ、仲間の死を追悼する。またそんなホームレスを支援し共闘する市民も多く訪れた。もちろん靖国なんかと... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 6

2006/08/18 00:02
「偽装請負」…人夫出しによるタコ部屋送り
 どうも最近、日雇/ホームレスの運動とかかわってきた頃を思い出すニュースが多いなぁ。7/31朝日に載った「偽装請負」のニュースなど、日雇のケタオチ(極悪)パターンと同じだろ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 5 / コメント 2

2006/08/01 05:40
「ワーキングプア」(2)…生活保護っていったい
 NHKの番組「働く貧困層」では、切り捨てられた秋田の地方で働く78才の仕立て屋さんが紹介されていた。町はさびれ今や年収24万8000円である。裾あげ500円、サイズ直し1000円、昨年仕立てた服が2着、今年はまだ仕立ての仕事は0ということだ。100-200円の食事を食べながら「ほんと、よく暮らしているよ」と呟いた。そして税金が払えないと申告した。  彼には40年間ともに店で働いてきた妻がおり、アルツハイマーで寝たきりになり入院している。1ヶ月の入院費6万円で彼の年金はなくなる。そんな彼に市役... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 14 / コメント 7

2006/07/28 03:04
「ワーキングプア」…イス取りゲーム、負ければホームレス?
 NHKの特集「働く貧困層」-ワーキングプアを再放送で見た。ホームレスを強いられる若者や、切り捨てられ没落した「地方」の仕事がないなかで働く老人や家族。会社の倒産でアルバイトの掛け持ちをし子どもを育てる父親と教育を諦める子ども、貧困層の子どもに生まれたがゆえにホームレスを強いられる若者などが紹介された。まったく酷い状況は拡大している。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 15 / コメント 12

2006/07/26 17:59
「ハウス内ホームレスの死」…北九州で横行する殺人
 ぼんやりテレビを眺めていると生活保護の制度改正実施などで2200億円削減する、というニュースが流れた。  昨日、 SENDOさんの記事(リンク先 どうなる?どうする?障害者自立支援法!「無情な世情」)を読んでいて、以前にTBを頂いた エクソダス2005《脱米救国》国民運動さんの記事(リンク先 トム丸さん)を思い出した。北九州のあたりで生活保護が悪意によって受けられずに「餓死、孤独死」が続出しているらしい。(記事の方は障害者)。棄民政策の犠牲者が続出するなかで生活保護費予算が削減される。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2006/07/22 00:32
「東京ロンドン政策協定」監視カメラで石原が覗くものは?
 共謀罪が今国会での成立を見送られる、と1週間も前に判断し祝杯をひとりであげたあと、与党の不穏な動きがあることを知りドギマギしていた。が、どうやら本当に見送られそうなのでホッとしている。法案成立阻止できたのは、みなさんがブログに書いているように良識ある市民の声が繋がった結果である。こうした「勝利」を経験したことがないワタシとしては、皆さんと手を取り合って喜びたいのだが、目の前には「机上の箱」があるだけで、けっこう空しい。  とにかく、皆さん、お疲れさまでした。市民の完全管理を狙う与党権力は今後... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/06/01 17:12
「プレカリアート、デモ行進での不当逮捕」…権力の意図は…
「プレカリアート、デモ行進での不当逮捕」…権力の意図は…  4/30東京原宿で行われた「自由と生存のメーデー06」集会後のデモが権力に弾圧され3名が不当に逮捕された!! 「道交法違反」と「校務執行妨害」…また、おきまりの別件逮捕だ。権力にとって全てが「予定行動、予定逮捕」だろうが、、、誰が考えても、正規の手続きをとった正当なデモに、「逮捕」などできるはずがない。しかも逮捕された3名の自宅をガサ入れだと、フザケルのもいい加減にしろよ。噂されているように、これが「共謀罪の予行演習」なのか!? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 1

2006/05/06 17:42
「子どもと保育園のために」……このまえ、久しぶりに昔の仲間に会った
 このまえ、久しぶりに昔の仲間に会った。昔とはオレにとっての昔のことで、実はそれほど昔ではない。仲間とは共に支援活動をしていた仲間のことである。なんの支援活動かというと野宿労働者の支援だ。(本当は私たちの問題で、支援ではないのだが…)。野宿労働者とは、世間でホームレスとか浮浪者、乞食、怠け者と呼ばれている人々のことで、たまに公園を占拠する迷惑な人間として、そうでなければ少年少女に襲撃され殺される人間として新聞に載る。今これを読んでいる人のなかにも、浮浪者、乞食、怠け者と呼んでいる(思ってる)人は... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2006/04/22 16:36
「公益及び公の秩序」……や、やばい逃げろ!! この国を憂う(4)
「公益及び公の秩序」……や、やばい逃げろ!!  この国を憂う(4)  自民党新憲法草案で、第12条(国民の責務)と第13条(個人の尊重等)で「公共の福祉」という部分が「公益及び公の秩序」にすり替えられている。こんな風に、、、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2006/04/14 17:51
荒子川事件判決からカンガエル
ホームレスを殺す子どもたちで紹介した「荒子川事件」の判決結果です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/09 06:43
ホームレスを殺す子どもたち
 昨年10月、姫路でおきたホームレス殺人、子ども4人が人間に火炎瓶を投げ焼死させた……こうした事件は全国でとめどもなく繰り返される。他の殺人事件とちがい、その扱いが社会的にも非常に軽んじられている、ということも繰り返される。社会の圧倒的なホームレス差別がベースにあるわけだ。これまでに何度も聞いてきた「“ゴミ”を始末して何が悪い」と言って悪びれない子どもなど、世間の空気をそのまま行動に移している典型なのだろう。  人として、あって当然と信じたい基本的な感性の欠落した子どもたちに対し、私も昔は、「... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/04/02 18:17

トップへ | みんなの「ホームレス」ブログ

毒多の戯れ言 ホームレスのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる