アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「学童保育」のブログ記事

みんなの「学童保育」ブログ

タイトル 日 時
「人気の私塾的学童保育所?」…至れり尽くせりで既存学童はどうする??
 さて、久々の学童保育所の話題である。  というのも、すぺーすのいど元会長よりTBを貰ったエントリーに貼ってあった動画を観て泡を食ってしまったので仕方がない。なに、なに、なに、なに、、、、なんだこりゃ? ってなもんである。  これって、もしかしたら名古屋の既存の学童保育所が総スカン食うんじゃね、、、ってか。  どうやらNHKで放送されたものを既存の学童保育所の元締め「市連協」から観なさいと連絡があったらしい。  とりあえず、これね。(数分のものですよん。) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 32

2010/08/27 09:43
「学童保育所はマジ正念場!?」…5400万の助成予算減でいいのかよ(追記あり)
 前のエントリーで挙げた「内心」の疑問では意見を頂いていたり、ワタシ自身もまだまだ考えたいと思っていて思索は続いているのですが、リアルの問題でちょっと速報的に挙げたいことがでてきたのでエントリーします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 4

2010/01/18 13:22
「河村市長の考える10%の膿」…市民税減税の犠牲になるもの
「河村市長の考える10%の膿」…市民税減税の犠牲になるもの  やっぱりね。というと、また叱られるのかな? それでもやっぱり、やっぱりね、という感じである。何がさぁ? 何がだよ? ってかぁ。何だアレは、鳥か? 飛行機か? スーパーマン・・・じゃないや・・・FACTSか? 新自由主義か? 地元のヒーロー、河村マンだ。地元のヒーローというか、市長選当選のときには全国の民主マンセーのブロガーにやんややんやの拍手喝采をうけた河村facts市長である。  で、その後どうなったかというと、天下りに中途半端に噛み付き、徳山ダムからの導水路を蹴ったとこまではよかったんだ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 4 / コメント 10

2009/10/28 11:49
「学童保育は市場原理に添うか」…いじけながらも言わさせて貰います
 実はいま、ちょいといじけている。学童のことである。  いじけている自分、ってのが如何にもガキだったり、進展性のない愚痴、もしくはコミュニケーション不足の誤解だったりするという認識はあるのでオノレの胸にしまっておけばいいうえに、学童を辞めた今いじける必要はまるでない、ことも解っている。  いじけている原因など単純で、実は簡単に解決できるんだろうけど、解決することが面倒臭い上にいじけている自分が妙に面白く、面白がりながら書いてしまうのは性癖。  へへん、オレ今こんなことでいじけてるんだぜ、バ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 3 / コメント 3

2009/05/25 15:40
「学童保育は運動か?」…ある親の発言から考えたこと
 学童保育は運動か?って、ワタシのなかの運動的体質はやっぱりここに帰結してしまう。  突然なんだよ、って思われるかもね。もうすこし丁寧に言うと、今、学童保育所現役の親に、学童保育は運動か? と聞いたとするとどう答えるんだろう?、ってこと。  おそらく、「そうだ!!」と答えるのは、ほんの一部だと思う。では、多くが「それは違う」と答えるかというと、それもほんの一部で、ほとんどの親はキョトンとして、問いの意味を解さない様な気がするのさ。そんなことない!!という学童もあるのかもしれないが……。そうい... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 1 / コメント 13

2009/04/03 10:50
「学童退所にあたり」(1)…意外な空虚感
 春だな。  春といえば、出会いや別れがあって、喜びや切なさや…、そう、安易にいってしまえばユーミングの♪春休みのロッカールームでぇ〜♪とか、中島みゆきの♪こころは今もホームに佇んでいる、ネオンライトでは燃やせない、古里いきの乗車券ん〜♪みたいな春の切なさを感じていたのもずっと昔のことで、もう不感症、ってゆうか底辺安定で何十年もそんな春を感じたことはなかった。  それなのに、なんだこの春のこの空虚感は。  あれ、あれれ、あれれれれれ、変だな。  なんだ、なんだ、なんだ、だんながなんだぁ?... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/04/01 08:41
「保育の沙汰も金次第」…怪鳥墜落にて糞上死か
 ついに怪鳥ロプロスも金の矢にうたれて墜落か……?   いやあれはイカロスだったっけ?  でも、イカロスは怪鳥じゃないんだよな。しかも高く飛びすぎて太陽の熱で蝋の羽根が溶けての落下だっけ?なんか絵になるな。  怪鳥ロプロスの方は超低空飛行しすぎて、大波に飲まれたって感じか?  いやいや、大波に飲まれたならいいんだけど、電信柱に接触したうえに電線に足が引っかかりブラブラしている。  下に集まったヤツラは指差して大笑いしているぜ!! ほんと、好きに笑ってくれよ、って感じ。  ああ、ああ、... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2009/02/05 12:36
「トワイライトと学童の一元化」(17)…新ブログへ移行のお知らせ
 なんで(17)やねん、もう辞めるいうたん違うんけぇ!! と突っ込まれそうな(17)だな。  たしかに辞めるって宣言したんだけどさ、お前の子どもたちに対する思いはその程度だったんかいぃ!!と夢のなかで責められてさ、それはそれで反省して五里「夢」中でもがいていた。で、夢のなかで幼気なおっさんを責めたのは誰かというと、コメント欄でおなじみのすぺーすのいど会長。これが男前でさ、リアルで会った事はないんだけど、ちゅうか後光が眩しくて顔がよく見えなかったってのがホントのとこなんだけど、子どもに対する思い... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 4

2008/12/13 01:17
「トワイライトと学童の一元化」(16)…モデル事業打診の実際
関係者の方より削除依頼がありましたので、削除、保留させて頂きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 20

2008/11/28 17:03
「トワイライトと学童の一元化」(15)…厚労省専門官の言葉
 例のいじめっ子たちからの、例の場末の飲み屋に呑みにいく、という誘いを断って帰って来たのである。  って、どこから帰って来たねん!?ってぇと例の勉強会「放課後子どもプランと学童」からである。「例」ばっかだな。何故呑まずに帰って来たかというと、一刻もはやく、エントリーを挙げなければという義務感からだ。というより強迫観念なのだが……、嘘、ほんとは雨と位置関係と明日も怪鳥会議の後で呑むだろってことが理由なのだが、結局は帰ってきて缶ビールを開けながらキーボードを強打している。  この勉強会は、連休最... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 19

2008/11/25 09:18
「トワイライトと学童の一元化」(14)…ウヨ戸井田の講演って!?
 ほんとは、わざわざエントリーを挙げるようなことではないかもしれない。って最近、こういうパターン多いよな(笑)。でも(13)で「厚生労働大臣政務官に聞く、放課後子どもプランと学童保育」を情宣した手前、やはり言い訳的に挙げなければならないだろう。戸井田の正体を知らずに情宣したことを詫びる??とともに、もしかしたら多少の問題提議になるかもしれないと思うのでエントリーすることにしよう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 8

2008/11/18 14:42
「トワイライトと学童の一元化」(13)…国vs市の対決予告
「トワイライトと学童の一元化」(13)…国vs市の対決予告  前回ちょいとふれたが、 (11)で、共産党市議団によって名古屋の「放課後子どもプラン」が国からダメ出しされた件につき、自民党議員によって公開○○会が行われる。もちろん○○会は各人が埋めてもらえばいいわけだが、討論会になるかな微妙だな(笑)。  主催の名古屋市学童保育連絡会のHP名古屋市学童保育連絡会のHPに正式にのっていたので、チラシをパクって貼っておこう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 25

2008/11/05 17:04
「トワイライトと学童の一元化」(12)…やはり問題山積み
「トワイライトと学童の一元化」(12)…やはり問題山積み  全国800万(ウソ)の学童保育ファンの皆さんお待たせ致しました。  永い眠りから醒め、今、久々の続編を書かんとしてます。ふぅ〜、、、っていきなりタメイキかい!!  いやね、ほれ、相変わらず学童の運営はしんどいし、それよりも困った事に、学童関係の一部いじめっこ達にdr.stonflyの正体がバレちまってさ。考えてみたら世間を舐め倒して無防備、無警戒のまま「特定」されそうなエントリーを書き倒して来たわけで、身から出た糞なんだけど、あ、いや、錆びなんだけど、これがさ、仮面を剥がされたタイガーマス... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 17

2008/11/01 07:12
「キャンプ後の思考」…人間の素朴なありかた?
 先週末2泊3日で子どもが学童保育所のキャンプへ行った。ボクは親として引率。という日記を書こうと考えたのだが、他人の子が行ったありきたりなキャンプ雑感をわざわざブログに載せて誰が読みたいだろう、と思ったからやめて、とりあえずwikiで「キャンプ」を引いてみる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 7

2008/08/11 14:20
「トワイライトと学童の一元化」(11)…国からのダメ出し
 実はちょっと前に、学童あてに共産党名古屋市議団から手紙をもらっていて、紹介しようと思っていたのだけど、仕事が忙しかったり、宿酔いだったり、体調不良だったり、氷は水より体積が大きいことを30年間知らなくて厭世感に襲われたり、やっぱり怪鳥で気ぜわしかったり、でなかなかエントリーが挙げられなかった。  と、いう今もなんだかダウナー気味で必死で文字を打っている。いっそネット環境から離れたほうがいいかなとも思うのだが、やはり書かなければ〜、という強迫観念にグリグリと背中を押されるわけだ。  というこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 11

2008/06/26 08:57
「トワイライトと学童の一元化」(10)…運動の内部崩壊を危惧する
 けっこう「組織」というのに嫌気がさしているのに、結局は、名古屋の学童とトワの一元化の問題が子どもたちにふりかかっているため、「なごやっ子の放課後を考える会」の設立総会に行ってしまった。……という、エントリーを挙げようかどうか悩んでいる。と、いうのも、この総会の参加者がいかにも少なかった。しかも多くは、ここまで「会の設立」を準備をしてきただろう他顔見知り同士の方ばかりで、ひょこっと現れたワタシという見かけない奴は目立って仕方ない。つまり、そこに参加していた人が、このブログを読んでいたならば、dr... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 15

2008/06/08 06:56
「トワイライトと学童の一元化」(9)…契約先のみ決定の疑惑?
 このブログ「戯れ言」では、名古屋の学童保育所とトワイライトの一元化の問題を、昨年末の「有識者による提言」から始まって綴ってきたのだけど、実際の名古屋市による計画はこの春始まったばかりのようだ。半年かけて綴った(1)〜(6)が全部ぶっとび(7)からがスタートになるのかな? オールリセット、リスタートってか?  実際のところ、名古屋市の昨年度担当の「事業調整室長」や「子ども育成課」は「有識者による提言」をうけて「学童の質をおとさないようにする」と言っていた。市の中枢は、学童に傾きかけた前任を「ま... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 26

2008/05/29 17:09
「えっ!!トワイライトと学童が一元化?」(8)…最悪の予想とパブコメのお願い (追記あり)
 ちょっと前まで道路族天下り先の好き放題の乱費が問題になっていたが、こっちはどうなんだろう。最初っから疑っているわけではないのだが、ここのとこの説明会の不誠実さをみると、ついつい疑いたくなってしまう。考えれば考えるほど既存の学童を潰し、トワをちょっとだけ膨らませてお茶を濁そうとしているような気がするもんなぁ。川崎モデルなんかを習ってさ。さて、その目的は……。  (7)でのえりちん大統領のコメントで与太話を飛ばしてくれたが、ほんとうに与太話であればとつい疑心暗鬼になる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 28

2008/05/21 17:27
「運動ってなんだ?」…怒りを自ら消すな!!
 たとえば市民運動なんかの「市交渉」の場面で、オイラが思い出すのは、青カン(ホームレス)支援の頃の「市交渉」。年に一回なんだけど、毎年、支援と呼ばれるワタシたちが「市交渉」の場を設定して、当該と呼ばれる青カンと一緒に臨んだ。  行政側は、民生を筆頭に、農政緑地、土木、水道、消防、……ほとんどの部署を呼び出しすから行政の担当も20人くらいいたんじゃないのかな。ここで、毎回、嵐が吹き荒れるわけ。  青カンのおっさんらにしてみれば、衣食住をはじめとして命がかかってるから嵐になるのも当然だよね。普段... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 10

2008/05/15 18:33
「えっ!!トワイライトと学童が一元化?」(7)…こいつらは敵だ、と思うとき
 さて、お待たせしました。学童-トワイライト一元化のエントリーです。え、別に待ってないって? そんなこと言わずにちょいと聞いてってくださいよ。  昨夜、名古屋市の「子どもたちの豊かな放課後」基本考え方(案)の説明会にいってまいりやした。  やっぱり、小嵐が吹きましたがな、あんさん。え、小嵐?、嵐じゃないんかって? 嵐ってのまだまだでしょ。行政の首根っこもって吊るし上げないと、うんうん、ネックハンキング(遠い目)……、え、うそ、嘘です、そんなことしたことないし、そんなことしてはいけません。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 59

2008/05/14 11:57
「酷いことを言います」…絶対にありえない理由
 いきなりガクドーネタ二連発で、自分でも呆れ気味。しかも訳の解らぬタイトルだし。  でも、これはこのガクドーだけじゃなくて、もうちょっと巾が広いことかなと思うから、いいや、書いちゃお。  一昨夜、今年最初のガクドー役員会をもった。怪鳥初日ってわけだね。  夢と希望だけがパァーと広がる会議ならいいんだけど、ほれ、なんといってもこのガクドーは「期中破綻」の危機にあるわけだし、可能性として指導員のクビまで考えなけりゃならないとこまできているので、ぱぁーと明るくばかりもなんねぇよなぁ。  でも、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 6 / コメント 14

2008/04/11 02:13
「毒多、ガクドーの怪鳥になる」…いきなり♪鼻からギューニュー
 だいたいにおいて、黙ってられない質なのである。  ブログなんかにおいて匿名で好きなように主張するのはアトグされがなくていいのだが、ワタシの場合リアルでも黙っていられない馬鹿だから、困ったものなのだ。  リアルで「これが正論だ!!」とばかりに、大声やクドさにもの言わせて喋っているヤツをみるとイジワルしたくなるし、困っているヤツをみると助けてやりたくなる。(どういうわけか、ブログでは思わない)。  つまりこの世的(リアル)な世渡りが下手なのだ。そしていつも面倒なことになる。市民運動の時しかり... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 16

2008/04/08 14:00
「えっ!!トワイライトと学童が一元化?」(6)…トワ説明会で腰を抜かす
「えっ!!トワイライトと学童が一元化?」(6)…トワ説明会で腰を抜かす  クソ忙しいのだけど、名古屋版、放課後全児童であるトワイライトスクールの説明会へ行ってきた。  何故今頃トワイライトスクールの説明会なんぞあるかというと、今春から名古屋市のトワイライトがモデル事業から本格事業に移るにあたって全ての小学校で展開されるからである。ワタシの子どもが通う小学校ではこの4月からトワイライトが開始されるわけ。でさ、これがなんとも強烈で、あまりに強烈すぎて笑っちまったわけさ。  取り敢えず小学校の教頭が喋り出す。  「トワイライトは学校とは関係ありません」ってさ。  ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 15

2008/02/29 18:25
「えっ!!トワイライトと学童が一元化?」(5)…運動が割れるとき
 名古屋のトワイライトと学童が一元化される、という記事の続編です。  去る1月15日に、行政(名古屋市子ども育成課)主催の「提言に対する公開質問会」ってのがあったのでちょいと行ってきやした。  15日といえば、1週間以上前で、何故すぐに記事にしなかったかというと、リアルがクソ忙しいうえに、「お水騒動」のことで頭がいっぱいだったからです(笑)。「名古屋 andトワイライトand学童and一元化」なんかの検索で初めてこのブログに訪れる方は「なんのこっちゃ」と思われるかもしれないなぁ。まあ、全く無... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 24

2008/01/25 04:27
「えっ、トワイライトと学童が一元化?」(4)…一番大切なことを忘れてないかい?
 「えっ、トワイライトと学童が一元化?」(3)におと〜ちさんからコメントを頂いた。  そのなかに、この市連協執行部主催による勉強会の翌日おこなわれた「議員懇談会」の印象がかかられていたので、新たにエントリーをたてて記録しておきたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 11

2007/12/27 19:04
「えっ!!トワイライトと学童が一元化?」(3)…責めるも地獄、守るも地獄
「えっ!!トワイライトと学童が一元化?」(3)…責めるも地獄、守るも地獄  やはり学童保育、しかも名古屋の学童というローカルな話題のエントリーはアクセス数が伸びないなぁ。でーも、そんなの関係ね〜!! 今のワタシのリアルな問題を綴ることが大切なのだ。とは思うものの、ワタシがブログを始めた理由のひとつが、その個別の問題と関係のある人にはもちろんのこと、多くの人にとって自分と関係ないと思われている社会の問題を知ってもらい思索してもらえたらいいな、ということ。そんな思いもあるのでアクセス数が伸びないのは書き方が悪かったのではないか、と反省する。かといって突然、誰もが振り向く表... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 13

2007/12/22 06:23
「えっ!!トワイライトと学童が一元化?」(2)…闘いの火ぶたは切って落とされるのか?
 はじめて訪れた方、特に名古屋の学童保育所関係者の方でおあせられれば断っておきますが、ここはdr.stonefly(毒多かわげら)の私的なブログであり、書かれることはワタシの独断と偏見の部分が多いにあり、さらには各回いろいろな「テーマ」に飛ぶが、ワタシ自身の変化も含め「想い」が連続して書かれたエントリーの一部である。なんて前置きはいまさらいらないか。でもね、一つのエントリーだけ読んでこだわる方もいるから一応ね。まっ、いずれにしても「戯れ言」なのだけど。  さて、ワタシが学童保育所と関わって1年... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 5

2007/12/20 14:19
「えっ!!トワイライトと学童が一元化?」(1)…名古屋市の回答はいかに?
 中日新聞で名古屋でもトワイライトスクール(放課後児童施策)と学童保育所が一元化するというニュースが流れた。以前このグログでも紹介したが、NHKクローズアップ現代で特集された埼玉の「わくわくプラザ」の事例を予感させる記事である。  なんのこっちゃ、と思われる方のためもう一度説明しよう。  学童保育所というのは、共働きやシングルの家庭の子どもが鍵っ子にならないため、親が共同保育として親代わりの「指導員」を雇い共働きの子どもも放課後の家庭としての役割を獲得しようとしたもので、長い運動の結果、行政... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 9

2007/12/11 21:35
「学童保育所の実際」…入所者多数で悲鳴ってホント?
 つまり昨夜のNHKクローズアップ現代である。  子どもの放課後がどうのこうの、というタイトルだったのでTVを点けてみた。  なんと「学童保育所」の話題ではないか。  ふむふむ、と見ていたのだが、5分も経たないうちツレアイと顔を見合わせてしまった。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 5 / コメント 11

2007/10/18 18:04
「青年会議所リターンズ」……これは許されることか!!
「青年会議所リターンズ」……これは許されることか!!  ワタシのまわりをハエが飛んでいる。  ハエといっても既に病原菌に侵され、伝染の媒体となっているハエなので非常に質が悪い。  本来ハエ自体は無思考、無意識なのだろうけど、一旦病気の媒体になると厄介な存在になるのだ。  そのハエに病原体に侵されているという意識がないのが問題なのかもしれない。  ハエは奔放に飛び回り、病原菌をまき散らす。  病原菌をまかれた方が発病するかどうかは解らないが、抵抗力の少ない子どもには大敵だ。  発病せずに、病原菌に抵抗する力を身につければいいのだけど…… ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 33 / コメント 15

2007/10/08 07:47
「徳育、教科化見送り」…あれれ、青年会議所の影が!?
 そうそう、まだあったんだぁ、山谷&「教育再生会議」。  すっかり忘れていたよ。  主のいなくなった「首相官邸」付の会議室はどうなっちゃうのかな?  しかしなぁ〜、道徳を徳育として強化して教科にしようとしたトップがね安倍クンだもんねぇ〜。  安倍クンの下部組織じゃあねぇ〜。  この際だから、是非安倍クンの道徳度を採点してみて欲しかったなぁ。  「空き缶のポイ捨て」どころか「国会のポイ捨て」だもんね。  あ、「国会のポイ捨て」は道徳の範疇じゃないのかな?  じゃ、「無責任」ってのは... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 13 / コメント 9

2007/09/20 08:50
「リアルな青年会議所」…学童にせまりくる
 朝、目を醒すと奇妙なメールが届いていた。  学童の会長から末端役員のワタシ宛なのだが、「青年会議所関係の地域振興行事で○○神社大例祭時に紙芝居を学童がやることになっている」と書いてあった。突然の内容である。「青年会議所」と「○○神社大例祭」が気になりながら、会長には「何のこっちゃ」という返信をしておいた。  夕方、会長から電話があった。メールの件を聞くと会長も突然きいたことであり、「青年会議所からメールの件につき説明にくるというので同席しないか」ということで、出かけることになる。お忘れの方... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 7 / コメント 27

2007/09/04 00:26
「学童保育所の温度差」…けっこう普遍的かもしれない
 子どもが学童保育所へ行き出してから2年目に突入した。  「学童保育所(以下学童)」というのを知らない方は是非知って欲しいのだが、小学生の子どもをもつ共働きの親が運営する共同保育所のことである。親の働く権利を自分たちで確保するため、子どもが「鍵っ子」にならないよう専門の保育者を雇い集団で保育をする。学校が終わってから帰る「家庭」みたいな場所を目指しているのだな。もちろん今日に至るまで長い間、働く権利に対し公的な保障を勝ち取る運動/行政交渉、また共働きの子どもでも孤立しないよう育児を保障させる運... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 6 / コメント 13

2007/06/19 17:04
「学童キャンプ」…3日間の共同体
 「お知らせ」です。などと、こんなマイナーなブログが書くとカッコ悪いので、何も「お知らせ」せずに週末2泊3日で家を空け「学童キャンプ」へ参加した。(留守のあいだ、コメント等、反応がおくれて申し訳有りませんでした。)  学童キャンプとは、息子が通う「学童クラブ」の一環として毎年行われているときいたが、1年生の息子とワタシとツレアイにとっては、今年が初参加ということになる。「キャンプ場」は岐阜県の山奥にあるのだが、車で乗り入れ可能で、バンガロー、電気、水、マキ、カマド等が用意されている。また「快適... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/08/07 14:37

トップへ | みんなの「学童保育」ブログ

毒多の戯れ言 学童保育のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる