アクセスカウンタ

<<  2015年6月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
「絶歌」と「ヘイトスピーチ」と「私自身の罪」
 ネット界隈は、あいかわらず「絶歌」発行と元少年Aへのヒステリックな批判と非難にあふれている。  私は、思わず「またか・・」とつぶやくワタシに驚いた。え?またか?、何が?  なんだろうこの既視感。どの追体験なのか?ほどなく思い出した。  ヘイトスピーチである。  オノレの感情だけを正しいとし、オノレの問題を他者の問題にすり替え、ところかまわずぶちまける大合唱。  「でてけ」「きえろ」「しね」・・・  その大合唱が鼓膜を震わせ、脳髄に響く。息苦しい、心が痛む、苦しい。  こんなことを... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2015/06/20 05:23
「絶歌」元少年A     読了
「絶歌」読み終えた。  本屋の店頭で15pまで読んだところで、躊躇なくレジへ持って歩いていた。  家をでるまえは、金を支払うことに抵抗があったにもかかわらず。  この本は読まなければならないと感じた。  この事件のときも、また今日に至るまでの理解不能の殺人事件が多発していて、思わず「なんでやねん」と呟いてしまう。この本は、その「なんでやねん」に当人が丁寧に応えた本だろう。「なんでやねん」とつぶやき問いておきながら、いざ応えようと言葉を発したものに、そんなもん聞けるか!!という矛盾を正当化... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 181

2015/06/14 16:53

<<  2015年6月のブログ記事  >> 

トップへ

毒多の戯れ言 2015年6月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる