毒多の戯れ言

アクセスカウンタ

zoom RSS 「名古屋市長選だぎゃ」(2)…居酒屋談義が市政で実現?でもさぁ

<<   作成日時 : 2009/04/10 09:31   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

 ご「本人」さんが自身のHPで 「河村たかしの名古屋政談」と称するpdfをupしたので、とりあえずザクッと斜め読みした。うーーん、マンダム。言うねぇ。でも公務員諸氏には戦々恐々かもしれないな。早々に河村「本人」さんの当選を予想した副市長なんか、恐れをなして、っていうか嫌悪して、とっとと辞任しちゃったぐらいだもんね。
 pdf斜め読みでも、これまでの役人マンセー市長にとって変われば面白いかもしれない、と思わせる。オイラなんかも居酒屋で愚痴ってたことを、愚痴にとどめずにそのまま市長になってやっちまおう、って風にも読めなくもない。……「また来期の予算確保のためだけで金を使い切るのに(道路の)掘り起こしかよ、マジ止めろよ」とか、「天下り太らせるだけの外部団体なんか潰しちまえ」とか、「だいたい市長の給料とか退職金高すぎだろ、ふざけるな!! カットだ、カット」とか、「不況で民間がヒィヒィ喘いでるのに、公務員はええなぁ」(公務員諸君ごめんね)とか、「議員が多過ぎるがやぁ」とか、「子どもの医療費なんか全部ただにしたらんかい」とか、「行政は提灯持ちじゃねぇえんだから、大企業ばかり優遇するなよ、中小零細がこまっとるんじゃぁ」とか、……、こんなんブツブツ愚痴っているのを、「本人」さんが市長になって解決してやるがやぁ、と言われれば飛びつきたくもなる。まあ、オヤジの居酒屋談義風味だけじゃなく「障害者や高齢者や子どものことも考えていきます」ってんだから、ますますウケはいいのだろうなぁ。でも何かがひっかかるぞ。
 これまでにもさ景気のいい言葉が羅列したときこそ痛い目にあってるからなぁ。
 はて、さて、どうなんだろう?
 それにしても、やたら「民間にまかせる」ってのが多いんだって。ちゃんと社会で保障して行かなければならない部分まで民間委託ってのは、ほれ、あのお方を思い出すだろ。コイズミ。やな予感。

 で、取り敢えず、子どもに関する部分でちょっと指摘しておきたい。



■以下、「本人」のpdfから抜粋■

安心して行える子育て
@ 子育てバウチャーによる支援
・ 就学前の子供に対して、年齢に応じて一人当たり1年5万円から10万円の子育てバウチャーを配布し、すべての家庭の子育てを支援する。
・ これにより、利用者の視点からの多様な子育て支援サービスを提供できるNPOや企業などの民間事業者が成長する。
A 保育所待機児童の解消と医療費助成の拡大
・ 市独自の認定基準を設定し、「認証保育所」を増やすことで、保育所待機児童の解消に努める。

教育現場の強化
C 学校の地域への開放
・ トワイライトスクールと学童保育を一元化し、実施は競争を通じて適切な民間団体に委託する。

■以上、抜粋おわり■


 あ、学童保育の市連協への返答は、ここからの抜粋だったんっだ、学童保育は相手にされてないってことかいな?
 ってこととは取り敢えずおいといて、こういうことを簡単にさらさら言っちゃうってのが、非常に怪しいのさ。

 ちょいと、育児、保育についてツッコンでみる。
 まじめに保育やら保育園のことを考えている者にとっては、「?」な公約だっていうのが解ってない。金をばらまいて民間の子育て支援サービスってのはどうなんかな。社会で子育てをするって理念がバウチャーってのもねぇ?? だいたい本当に必要な子育て支援サービスが年間5万の予算で何ができるというのだろう? そこをとっても公による子育て支援の放棄を金のばらまきで誤摩化していると感じて仕方ない。民間による競争の結果が「安心して子育て」に繋がるなんて思っているその安易さが哀し過ぎるぜ。
 次の「認証保育所」を増やすってのでも、ご「本人」さんの「子育て」に関する程度が知れるわけだ。イシハラレベルだね。子どもが育つ環境を満たさない今迄認可されなかった保育園を「待機児解消」のための数確保で「認証」してしまうわけだからさ。認可レベルまで引き上げる補助をして認可保育園にすればいいわけで、独自の基準なんて許容範囲を広げるってことだからね。保育園民営化にはふれてないんだけど、どういうつもりなんだろう? これだけ「民間」でを連発しているから、きっと保育園民営化は押し進められると思うぞよ。
 それと、上のバウチャー制と下の認証保育園が並んでいるから想像しちまうんだけど、全ての保育園も公から手放してバウチャー制(直接契約制)にしちゃうんじゃないか? そうなれば待機児の把握もできないわけだから、行政としての問題は非データ化されることで解消するわな。社会で育児(保育)をすることの放棄に繋がります。
 学童に関しては「一元化」といってしまうことで底が知れる。しかもまず一元化ありきから始まってるってことで、ほんとに解っているとは思えないしね。きっと今迄の学童と行政の食い違っている見解も知らないと思うぞ。簡単に「競争を通じて適切な民間団体」なんて言えないだろう。だいたい競争を通じて適切な民間団体」って何だろう?ってのが正直なところ。「本人」さんの言う「適切」って何?って感じだね。
 まあ、何が「適切」かってのは、「本人」さんもまだ言ってないことだから、あくまで想像でしかないんだけど、どうも何かが引っかかるんだよなぁ〜????



 ああそうだ、何故これほど個人的な河村「本人」への違和感、強烈な引っかかりがあるかが、前のそまんさんのコメントではっきり思い出した。(忘れとったんかい!!)。
 河村「本人」は「THE FACT」に名前を連ねていたんだ。THE FACTってのは、2007年6月14日のワシントンポストに、先の戦争で強制動員された「従軍慰安婦」に日本政府や軍の強制連行はなかったと主張する前面広告である。そう、河村「本人」は慰安婦問題と南京事件の真実を検証する会の会員だったんだ。なんて最悪なヤツなんだ。許し難いアホだ。とはいえ、1999年の国旗国歌法では反対票を投じているしなぁ。いやいや、こいつはなんといっても改憲論者だ。でもなぁ、議員年金廃止や静岡空港の建設には反対したりしているわけで……。でもでも親友が西村真悟と平沢勝栄かぁ……ふぅ。やっぱ、「本人」市政じゃ、やってられないな。


 で、オマエは一体どうなって欲しいんだ、って??
 そりゃ革新市政againでしょ(笑)
 

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
東山動物園で子どもにコアラ見せてやるのも、
中学生までなら無料だったけど、そのうち、
「アドベンチャーワールド」みたいに、「民間競争」でなきゃ、やれなくなるんかいなあ。
 (で、挙句の果てが「倉敷チボリ」に)
×第二迷信
2009/04/11 17:49
たしか、現市長の4大事業のなかに東山動物園の大改造もはいっていたんじゃないかなぁ。もちろん旭山の路線をねらっているんだろうけど、市長が変わればどうなるかわからないな。
「応益負担」って路線に走る傾向にあるなか、全有料になるか第三セクターになるか、「適切」な民間か?

捕まって連れてこられた動物の「応益」ってのはまるで無視だなぁ。
dr.stonefly
2009/04/12 10:12
保育園民営化、ご想像の通り、賛成されてます。民間で競争させることにより質の向上が期待できる、とのお考えだそうです。(公開質問状より)直接請求の署名が規定の3倍以上の人数が集まったのをどう思っているのでしょうね…
hanausagi
2009/04/14 19:53
おお、hanausagiさん、お久しぶりです。
やはりそうですか。まあ保育園(学童)の父母会の会議の後の居酒屋談議でなければ、子どものことはオミットされるように、河村「本人」もそのラインなんでしょう。

しかし、このまえの直接請求が却下されたのは腑に落ちませんね。結局、少子化対策とか子育て支援とか言ってはみてるものの、「本質」は何も見えてないということの証左でしょう。
dr.stonefly
2009/04/15 08:44

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「名古屋市長選だぎゃ」(2)…居酒屋談義が市政で実現?でもさぁ 毒多の戯れ言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる