毒多の戯れ言

アクセスカウンタ

zoom RSS 「小沢の辞任」…本質を見失わずにいよう

<<   作成日時 : 2007/11/05 18:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 18 / コメント 6

 ワタシの政治音痴は最近とくに酷くなっている。
 この前も、明日(11/1)から値上がりするガソリンを、値上がりする直前に買い溜しようとした庶民が行列を作ったというニュースが流れていたのだが、そんな庶民のことを想いインド洋あたりで営業していたガソリンスタンドが救世主として帰ってくる(11/1)のだと思っていたら違っていたらしい。またまた、鳩山某という(一応)法治国家の法のほうで最上位の人が「友達のともだちはアルカイダ、みなんでひろげよう、ともだちの輪っ!! ってことでテロリストがウヨウヨだよん」って言ったらしいが(一部幻聴かもしれぬ)、指摘はされていないが、実は「友達のともだち」の最初の「友達」もアルカイダだったりして、その友達の(?)ともだちってのが実は自分、つまり鳩山某のことで、鳩山某がアルカイダだろ、そうでなけりゃこんな言論テロできるわけない。とういぐらい政治音痴なのである。
 というわけで、今回の密室の大連立も?ならば、突然の小沢の辞任も?で、小沢の腹の色も? ならば、福田の腹の色も? そいでもって今後の展開も?、で、もちろんこの国の先行きも????、つまりもう何がなんだか?さっぱり?、ってな感じである。ここまで?が乱立すると前回につづいて腹のたちようもない。
 まあ、狸とキツネ・・・じゃなくてオランウウタンでしたっけ?(オランウータン好きなワタシは受入れられませんがね)に振り回されていても仕方がないので、こんな時ワタシはしっかりと「自分の存在」を確認してればいいわけだ。
 とはいうものの、なかなか世間のしがらみから解放されないワタシは、というよりオッチョコチョイのワタシはいろいろなブログを回ったりしたわけだ。ほんに、いろいろな推理が繰り広げられておもしろい。
 「小沢の壊したい欲求説」「米国の指示説」「アメリカの小沢暗殺説」「シナリオ遂行説」「総理やりたくないもん説」「B型の宿命説」「自民救済説」……ブッシュ、なべつね、ロックフェラー、……、でもって、腹立つだの、残念だの、ちょうどいいだの、そんなの関係ないだの、ってね。バラエティにとんでるねぇ。
 小沢は、「民主党が政権運営するには、なにもかもが今一歩」なんてはっきり言っちまったが、そんなこと言われてるのに民主党としては留意せざる得ない哀しい現実。小沢の指摘を認めてんじゃん。
 さてさてブロガーの方も打倒自公で一致していたころはいいんだけど、安倍辞任以降微妙に不協和音が聞こえてるような気がしたが、こんな軟弱な野党第一党の現状を見せられて、意見の違いが鮮明にさらされていくわけだ。評価も批判も多種多様だ。もしかしてブロガー再編かぁ?なんちゃってね。そんなこたぁないか。もちろんそんなことが小沢のシナリオにも描かれてはいなかっただろうしね。

 え、ワタシ? ワタシしゃ最初に言ったように政治音痴だからわかりませんね。分かりたくもない。だから狸にもキツネにも振り回されないよーだ。
 ただ自公だろうが民主だろうが、改憲に走ったり、戦争に加担したり、共謀罪を捏ち上げたり、格差を進めたり、教育を食いものにしたり、マイノリティを殺してゆく事はゆるせないってことさ。



 記事とは関係ないけど今朝はやけに朝焼けが綺麗だったぜ。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(18件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
つれずれ日記
日記 ...続きを見る

2007/11/05 19:11
クラッシャー降臨
ふぅ。。。 毎度のことながら クラッシャー小沢の立ち回りはすごいわ これで テロ特措法と防衛省の問題をすべて 忘却の彼方へ 追いやろうということよね まったく ...続きを見る
そいつは帽子だ!
2007/11/05 22:09
悪質荒らしを無視することの難しさと条件(1)
 「悪質荒らしは無視が一番」とかよく言われます。  しかしながら、実際にはこれが意外と難しかったりするのです。 ...続きを見る
嗚呼、負け犬の遠吠え日記(新館)
2007/11/06 06:23
小沢・福田事件の教訓:政党は有権者と「大連立」を――「アンケート民主主義」の薦め
小沢民主党代表と福田首相による一連の密室会談、それに関連する騒動をひっくるめて、小沢・福田事件と呼んでおくことにします。時間がなくて書き始めが遅れましたが、言いたいことが多くなりそうなので、何回かに分けて、なるべく短めに書いていこうと思います。 法案が一.. ...続きを見る
平和への結集第2ブログ
2007/11/06 16:49
中選挙区比例代表併用制を提案する
日本は小選挙区制の下で保守二大政党制が完成されつつあります。二大政党制の落とし穴は、アメリカ、特に大統領選の民主党候補予定者が、象徴的に表しているのではないでしょうか。 核兵器廃絶を公約に掲げるバラク・オバマ氏ですが、原発企業から献金を受けています。ヒ... ...続きを見る
平和への結集ブログ
2007/11/06 16:52
民主共産大連立構想
雲をつかむような話ではない。共産党の議席が30位あれば、 が然、現実味を帯びるのである。現にいま、自公連立でしょ。 ...続きを見る
BLOG BLUES
2007/11/06 17:02
党首密談とサブカル・パワー&「宇宙人に初めて同情しちゃったよ、おれ……」
2007.11.6.17:20ころ 先週の小沢、福田会談が、小沢氏の代表辞意表明 ...続きを見る
多文化・多民族・多国籍社会で「人として」
2007/11/06 17:22
被統治者に真実の像を結ばせないこと
すみちゃんが教えなかった明治時代(補講その4)です ...続きを見る
晴耕雨読
2007/11/06 18:17
「大連立」と報道の問題
 福田総理、小沢代表の党首会談から、「大連立」の話し合い、小沢代表の辞任表明、民主党の慰留工作と政界はめまぐるしく動いています。 ...続きを見る
JCJ機関紙部ブログ
2007/11/06 19:04
私の体調もカオスなんですが
鳩山氏が再度続投を要請 小沢氏、辞意撤回の見方も(共同通信) ...続きを見る
非国民通信
2007/11/06 21:25
リュカオンにアキレスが言った。
「愚か者メ・・もうヤメロ。・・何故そのように悲[かな]しむ? おぬしより数等優れたパトクロスも死んだのだぞ、このわたしにしても、いかに容姿優れ身の丈も高いか・・見ての通り。父は豪遊の士、産んでくれた母は女神であった、だがそのわたしにも、死と逆らいがたい運命.. ...続きを見る
いわいわブレーク
2007/11/07 00:14
小沢さんが辞任してまで伝えたかったことは・・・。
 小沢さんの続投が決まったというニュースが流れたらしいので、ほっとしたところですが、今回の事件の流れの中で、小沢さんの続投を祈りながら、ずっと考えていたことがあります。  またまた、私の考えすぎかもしれませんが、小沢さんが、辞任表明という大きな舞台を作ってまで、(特にアメリカに)伝えたかったこと。それは、福田総理が、(1)自衛隊の海外派遣は国連活動への参加に限る(2)連立ができれば補給支援特措法の成立にはこだわらない――の2点について、首相が小沢氏の主張を「丸のみ」した(朝日新聞より引用)とい... ...続きを見る
とくらBlog
2007/11/07 09:01
経世済民な歌
小沢一郎の辞任劇。大騒ぎした挙句、結局元の鞘に納まる模様。他人事ならそれもよかろうが。しかし、小沢一郎と民主党の関係は他人事なのだろうか? 私たち選挙民と小沢一郎&民主党の関係も、小沢辞意撤回で元の鞘に納まるか? これは& ...続きを見る
愚樵空論
2007/11/07 09:08
うようようようよテロリスト・リスト(トコトン阿呆どす鳩山法相)
2007.11.7.18:40ころ 鳩山法相、「日本にテロリストうろうろ」と発言 ...続きを見る
多文化・多民族・多国籍社会で「人として」
2007/11/07 18:38
小沢一郎代表が辞任撤回!
小沢氏、慰留を受入れる!民主党は、党所属議員の衆参当選回数別懇談会を党本部などで順次開き、辞職願を提出した小沢一郎代表を慰留する方針を了承した。これを受け、菅直人代表代行、鳩山由紀夫幹事長、輿石東参院議員会長らが同日夜、都内の個人事務所に小沢氏を訪ね、... ...続きを見る
KINTYRE’SDIARY
2007/11/07 22:38
心の中の「きれいごと」
「きれいごと」を辞書を引いて見てみると?うわべだけがりっぱで、実のないこと。 ?手をよごさずにできる仕事。と出ていた(小学館『新選国語辞典』)。この「きれいごと」という言葉、ことばヅラはたいへんに&ldquo;きれい& ...続きを見る
愚樵空論
2007/11/11 18:50
【日記】7日の小沢会見ました。ロックフェラー回顧録は、まだ読めていません。
ロックフェラー回顧録がやっと読める。ブログめぐりもしたいなあ。雨だし。 昨日、日経新聞を読んでいて、二面「寸言」で、鳩山由紀夫さんのTBS番組での話が載ってました。「二人で酒を飲んだ席で、『ここまで来た以上、死んでください』、すなわち『首相になって命懸けで働いてください』と言った時には、小沢さんはにこやかで決して否定しなかった」(民主党の鳩山由紀夫幹事長が八日のTBS番組で、小沢一郎代表の首相への意欲を問われて)鳩山さん、お酒を飲んでいたとはいえ、すごいたとえをするなあ、と思ってしまいま... ...続きを見る
散策
2007/11/11 21:36
トウシュこうたい
(日本シリーズ・岩瀬への「投手交代」は、落合監督の英断だと思いますが…。)いつのまにか、民主党の顔って、「この人」に変わってましたっけ…?自分で「変える」って、何を…?さすがやのう。参院選のマニフェストが「後退」しそうな気は誰も持ってると思うけど。「私」... ...続きを見る
ストップ !! 「第二迷信」
2007/11/13 17:34

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
dr.stoneflyさん、こんにちは。

訳のワカラン小沢辞任劇ですが、あの記者会見でひとつだけ、これは違うと思ったのは「民主党に政権担当能力はない」と言ったこと。

民主党に政権担当能力はない。では、政権担当能力があるのはどこ? 自民党? 公明党? 共産党? そんなのどこにもありゃしない。
この国には親方がいて、親方のいうことを忠実に実行する子分ども(官僚組織)がいて、政治家なんてその間で右往左往するだけの存在でしかないのですよ。右往左往するのにはボンクラがお似合い。だから、政治家は皆ボンクラ。壊れていたって充分務まる。鳩山、久間、遠藤、安倍の晋ちゃんも入れてあげなきゃね。
だから、民主党にも充分政権担当能力はあります。

ん? 小沢氏が言いたかったのは、民主党には親方への忠誠心が足りないということだったのかな?
愚樵
2007/11/06 06:08
愚樵さん、おはようございます。
そうなんですよ。ワタシも思いました。民主に政権能力がないのはそうかもしれないが、じゃあ、自民にあるの?共産にあるの?ってことを。それ以上考えるのは「やたら虚しい」そんな予感をしたので考えていません。解説ありがとうございます。よく分かりました(笑)。つまりどこにも政権担当能力はあるということですね(公明以外は……)(爆)。

小沢への忠誠心〜。これバカうけ!! 思わず吹き出してしまった。
dr.stonefly
2007/11/06 08:28
はじめまして

>ブロガーの方も打倒自公で一致していたころはいいんだけど

ブロガーの中には仕事だから調子を合わせてるだけの人もいますから一致することはないと思います。
ken1
2007/11/06 15:07
ken1さん、はじめして。
>仕事だから調子を合わす。
これは、ブログを書く事が仕事なのですか? それとも仕事の絡みで打倒自公なのですか? 仕事の絡みでしぶしぶ保守支持というはよく聞きますが……。
匿名が許されるブログぐらい本音で語ればいいのにって思ってしまいます(笑)。
dr.stonefly
2007/11/06 17:38
こんばんは
仕事でブログをやってる人だと
・調子を合わせて仲間だと思わせる
・ある程度信頼されるようになったら、どうでもいいような
 ことで揉め事を起こしてやる気を無くさせる。
・各政党の揚げ足取りをやって票が割れるように誘導する。

といったことをさりげなくやります。
ken1
2007/11/06 22:38
ken1さん、おはようございます。
つまり工作員という仕事のわけですね。
もともと世間に疎いので、知りませんでした。ご教授ありがとうございます。
そうした工作員によって工作されないように、個々が自我をしっかり確立して、さらに常に思索し、自分にきびしく問いかけ、真理を求めることが必要なわけですね。
dr.stonefly
2007/11/07 08:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
「小沢の辞任」…本質を見失わずにいよう 毒多の戯れ言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる