毒多の戯れ言

アクセスカウンタ

zoom RSS 「民主小沢の一人勝ちかぁ」…ヤバイよなぁ〜

<<   作成日時 : 2007/07/30 18:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 28 / コメント 15

せっかくなので、ちょっと参院選について書いておこう。
ついに参院選も終わったわけだが、今回ワタシが投じた票はいわゆる死んでいた(笑)
どいういわけか解らないが、生まれてこの方一度も勝ち馬に投じた記憶がないのだ。
どうやら本当に精神的マイノリティなのかもしれない(爆)
選挙区は市民運動出身の社民党候補にいれ、比例区は最後まで共産党とどちらにするか、悩んだうえで9条ネットに入れた。
ここの選挙区は3人区であるので、嫌々民主党にいれなくていいということで気が楽だったな。(とくらさんなんかが比例からの出馬だったらまた悩んでしまったと思うが……)
比例区の9条ネットはあれだね。ネットの力を見てみたかったのと、ワタシのなかでは9条が一番のキーポイントだったこともある。巡回するブログでは9条ネットが圧勝でワタシのなかでは結構いけるはずだったのだが、リアルはう〜ん、実際にはブログの影響力もまだまだなのかもしれないなぁ。あまりこの世界だけに浸るのも考えものかもしれないなぁ。
現実は共産も社民も議席を減らし、民主の一人勝ちかぁ〜、なんだかなぁ。まったく喜べないぞ。

しかし、アベ壷のメンタリティ凄いな。
いま、壷の立場で「続投宣言」できる人間が日本のなかで一体何人いるのだろう?
これぞ鈍感力、というか神経も脳も感覚もないのではないか? というかメンタリティ自体がないのかもしれない。ほんとにマリオネットなのだろうか?

じゃあ、誰が操っているのかって?
実は、今回一人勝ちの党首だったりして……
まあ、実際に操らなくとも、結果的に操りたいようにアベ壷が踊っているのだろうけどね。
ワタシが小沢だったら、今回の続投宣言は「やったね」と思うよなぁ。
だって、続投したとこで起死回生なんてありえないんだもの。
まあ麻生でも息を吹き返せないだろうが、万が一ここで谷垣なんかでてきて普通にやるとすると、その普通が今までが今迄だけあってとても立派な政治に見えてしまったりしてさぁ。それで何となく上手く批判を回避させることが出来ちゃったら、もともこもないでしょ。
自民の完全崩壊、空中分解までもう一歩なんだから、しっかり最期まで壷に働いてもらわないと、なんて思っちゃうよね。
もう2大政党じゃなくて、民主一党独裁になったりしてね。

やな予感するよなぁ。
民主の出した教育基本法の対案覚えてるよね。
それと西村がいたり、河村はじめthe factに賛同するアホがいる党だぜ。
しかも今回横峰のオヤジまで入っちまって。
あのオヤジほんまもんのアホなんだから。この前テレビみてたら日本語理解できないんだって。
まともに会話ができないの。
一文字でいうと、と聞かれて……「責任」って答えるより酷いんだって。
こんなアホ、名簿にいれちゃったりしてさ。
でも一番ヤバイと思うのが、小沢のペテンが回るってこと。
アベ壷なんか、非常に分かりやすいので半年ちょいで国民から「No」を突きつけられたんだけどね。小沢の方は手強いよ。
結局、改憲で党をまとめちゃう気がするしね。

これから護憲にむけてタフな闘いを強いられる気がするなぁ。
まあいつもの肌感覚で外れてくれればいいんだけど……


最後になりましたが、糸数慶子さん、川田龍平くん、期待してます頑張ってください。
おっと山内徳信さんも当選されたそうで、是非国会で暴れまくってください。
とくらさん、お疲れ様でした。(民主党の悪口ばかりでごめんなさい。)
天木さんも夢をありがとう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(28件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
無責任政治
選挙で負けようが何しようがとにかく辞めない。楽な仕事ですなあ。トップの第一の仕事は、責任を取ること。責任とは、その地位を退くことである。 安倍晋三には、その資質が無い。 ...続きを見る
闘うリベラルのチャンネル(新宅)
2007/07/30 19:25
結局、勝利したのは保守
昨日は山で仕事をしていた。夜8時ごろから参院選の開票がはじまり、各局で報道番組が流されることは知っていたが、その時間には寝てしまった。それが山での生活のリズムなのである。今朝、4時半に起きてTVを点けたら、 ...続きを見る
愚樵空論
2007/07/30 19:49
小田実よ,永遠に!
作家小田実さんが死去 75歳、4月に末期がん公表(共同通信) - goo ニュースについて ...続きを見る
Die Weblogtagesschau...
2007/07/30 19:52
メンチカツと地殻変動:自公惨敗
2007.7.30.13:50ころ 参院選で自公連立政権が惨敗したのは、やはり小 ...続きを見る
多文化・多民族・多国籍社会で「人として」
2007/07/30 23:42
「革新」系浮動層、共産、社民の大連立 
民主党が勝ったのは、自民党のここまでの失言などのミスと、自分の支持層を痛めつける改革をみれば当然のかと思うけど、選挙結果は留保のある好結果となりました。 ...続きを見る
みんななかよく
2007/07/31 01:42
わかりやすい「美しい国」の構造…財界は安倍首相続投支持
マスコミが騒いでいるせいもありますけど, 庶民感覚としましては,自分たちや公務員たちの金遣いにはルーズなくせに 国民には「美しい国」づくりを強要する身勝手な安倍政権に 退陣(解散総選挙)を求める声が大きいようですが, 諸手を挙げて首相の政策支持を訴える財界の長。 ...続きを見る
D.D.のたわごと
2007/07/31 02:42
「猫の教室」開講です。初回「参院選、我かく戦えり」
おはようございます。「猫の教室」、非常勤臨時代理講師補佐手伝いの、眠り猫です。 ここは、一応私が管理していますが、私が教員と言うわけではありません。時には今までの「平和のために小さな声を集めよう」的な記事を、ジャンルを国際問題にまで広げて書きますが。新し.. ...続きを見る
「猫の教室」 平和のために小さな声を集め...
2007/07/31 04:49
参院選結果をながめてみる
敵失を民主党が票にむすびつけたということだろう。より大事なことは、いまの自民党ではダメで、何とか変えたいという国民の強い期待を民主党が引き受けたという結果だ。民主党は今後、この期待にこたえる責任がある。ふりかえると小泉9・11選挙は自民党の圧勝であった。2年後、こんどは振り子が逆にふれた。結果はこれを示している。いまだにB層などと口にする人もいるようだが、仮に9・11で小泉を勝たせた有権者層をそうよぶのなら、今回、民主党の大勝をもたらしたものもB層ということになる。他党支持層からも民主党は票を集... ...続きを見る
花・髪切と思考の浮游空間
2007/07/31 08:58
血に飢えた日本人?
参議院選挙はご存知の通りの結果になり、もちろん、自民惨敗は歓迎すべきことには違いないのですが、どこか心から喜べないものを感じている。 ...続きを見る
HERIKUTSUなる日々(by jab...
2007/07/31 09:15
【政治】参議院選感想・・がっくしのあと、もやもや=>少し晴れやか
まずは、とくらさんお疲れ様でした。実際、自分の地区でない国会議員候補のかたとブログでコミュニケーションができる機会に恵まれたなんて、本当に幸せでした。とても忙しい毎日だったでしょうから、少しからだを休ませてあげればと思います。 ...続きを見る
散策
2007/07/31 09:29
参院選:テレビはいまだ強し
リアルで多忙でネットを開く余裕がないままに参院選は終わりました。 ...続きを見る
みーぽんの社会科のお部屋
2007/07/31 16:32
従軍慰安婦決議案「121」成立
この勝利を、未熟なままでいようとする奴らに立ち向かう、人間らしい心をもったすべての人に! 「歴史には時効がない」「女性は戦利品ではない」「友人よ、今は事実を認めて謝罪する時だ」……。 さすが、ほんとうに高い教育を受けた人々の発言にはストレートな説得力があ... ...続きを見る
戦争を語るブログ
2007/07/31 17:46
護憲政党のあしたはどっちだ!
新自由主義・改憲勢力の、うふふふふってな含み笑いが、 僕には聴こえるんですけどね。しっかし、左派・市民派ブロガーの 言説って何だろう。戦前熱望していた通り、ものの見事に野党が、 完膚なきまでに与党を、叩きのめしたではありませんか。勝利の雄叫びを 上げてくれよ。これで、新自由主義・改憲路線を頓挫させたと。 ...続きを見る
BLOG BLUES
2007/07/31 18:54
革命とは継続である
と、河童のテレンティウス君は言っていない、多分(笑) ...続きを見る
かめ?
2007/07/31 22:30
【お題】「安倍首相続投により、政局はどう動くか」
前のお題「日本における2大政党制の是非」は継続しています。引き続き、ご意見のある方は、昨日の記事にコメントください。 ちょっと毎日新聞の社説にインスパイアされたので、時事ネタのお題をもう一つ。 毎日新聞は、選挙の終盤ごろから、具体的な安倍批判をはじめ、.. ...続きを見る
「猫の教室」 平和のために小さな声を集め...
2007/08/01 04:37
となりに脱走兵がいた時代
作家の小田実氏が癌で闘病中だったことは以前から知ってい たものの、折りも折り、自民大敗の参院選結果を大々的に伝え る7月30日の朝刊に小田実氏死去の記事を発見した時には、 なにやら小田氏が今回の参院選結果を確認してから旅立たれた ような気がしてならなかった。.. ...続きを見る
サブカル雑食手帳
2007/08/01 05:03
選挙が終わって・・憲法は?
 自民党の小泉大勝への抵抗が、今回の安部大敗であった。  気持ちのワクワク感を開票速報から得たが、テレビ報道から見る限り、1人区での民主党の訴えはかつての自民党の姿に瓜二つに見えてきた。それでも、地方の弱小農家に多大の希望を与えた民主党のマニフェストには期待がかかる。そして、その実践に期待をかけたい。  ところが、翌日になって、各党の議席数が確定したのを見ながら、「九条護憲派」の議席数がどうなったかが不安になってきた。  もし、「九条改憲派」の議席数が増えたとしたら、安部改憲勢力が勝利したも同然... ...続きを見る
関係性
2007/08/01 10:23
参院選 歴史的惨敗の与党!そして小沢民主党は?
自民党の敗北は確定的と噂されていたがここまで、 まさか40を切って37まで落ち込むとは思わなかった。 「政策が否定された訳ではない」 と強がりを言ってるが、同じ与党内の公明党も歴史的敗北をしている事をみても、安倍政権のその政策自体にNOが突きつけられたと理解すべきであろう。 ...続きを見る
しっとう?岩田亜矢那
2007/08/01 11:19
小田実 戦死す
小田実が戦死した。30日の午前2時5分に死んだが、新聞が選挙で特別体制をとっていたためにかろうじて一面の隅に「死去」の報のみが載った。当然死因は胃ガンだ。最後まで国政の行方を想っていた氏の執念が込められた様な紙面になった。氏の想いについては、すでに病床か... ...続きを見る
再出発日記
2007/08/01 15:09
まだまだ問題はあるようだが @ 参議院選挙を終えて
 ついに参議院選挙が終わった。  結果は、自民37議席、民主60議席、さらに公明が9議席に減少という、安倍自公政権の歴史的な大敗北であった。 ...続きを見る
嗚呼、負け犬の遠吠え日記(新館)
2007/08/01 20:31
円安は経済弱体化をもたらす“危険傾向”
円安が国際競争力の上昇につながるという見方は、異なる産業・交易構造であった高度成長期の日本を引きずったままの錯誤から生じるものです。 ...続きを見る
晴耕雨読
2007/08/01 22:08
庶民の見る夢は悪夢か
今回のエントリーは、前回の「結局、勝利したのは保守」へ頂いたコメントへの返答として、アップしました。同じコメント欄で返事をさせていただけばいいのだけど、それで済ましてしまうにはもったいないほどに示唆に富んだ ...続きを見る
愚樵空論
2007/08/01 22:22
【お題】護憲第三極政党成立のために必要なことは何でしょう?
さて、月曜日の「お題」で、「2大政党制の是非」を論じました。まだご意見のある方は、どうぞそちらへの書き込みを続けてください(各「お題」へのコメントはあくまでもそのエントリーにつけてください。こちらが混乱しますので)。 「2大正当性への是非」については、.. ...続きを見る
「猫の教室」 平和のために小さな声を集め...
2007/08/02 10:24
参院選 一人 区
参院選開票速報です!!ついに過半数争奪戦の審判が下されます!気になる参院選速報 口コミ噂情報集めました高野孟 「一人区で自民は4つしか勝てない?」ところが、昨夜大阪で聞いた政界情報通の話では、かの野中広務は周辺 ...続きを見る
参院選速報 口コミ噂情報
2007/08/02 17:18
米下院の従軍慰安婦決議に対抗して東京裁判の再審を、
 米下院のいわゆる従軍慰安婦問題に関する非難決議だが、日本の有識者たちが米国の有力紙に掲載した意見広告が、かえって反感を買って、逆効果だったようだ。むしろおとなしく頭を下げて台風の行過ぎるのを待とうという意見が主流になりそうな雲行きなんだが、わたしは、それはちがうと思う。  そこがアメリカ人と日本人の民族性のちがい、お国柄のちがいではあろうが、だからといってここは、日本人の謙譲の美徳で解決する問題ではない。自由な民主主義と呼ぶ、政治理念を共有する同盟国として、むしろオープンな議論をして、... ...続きを見る
罵愚と話そう「日本からの発言」
2007/08/03 14:46
参院選雑感
◇丸○珠○氏が当選。マスコミ報道によればここ数年選挙権を行使していなかったそうですね。「自分は(しばらく)投票したことはないが、自分には投票してくれ」って虫が良すぎるような・・・・でも、70万票獲得。ちょっときつい言い方かも知れませんが、「耳偏に心」かな? ◇選挙期間中インターネットを禁じるのはおかしい。解禁すべき。 ◇野党は「総理は辞任すべき」と叫んでいますが、本音では「このまま居座ってジリ貧になってくれた方が望ましい」と思っているのでは? ◇個人的には社民や共産の議席はもう少しあ... ...続きを見る
思い付くまま雑感文
2007/08/05 17:53
参院選雑感(続)
国民新党から出馬した元大統領のフジモリ氏。予想通り(?)落選しましたが、もし万々が一当選していたらどうするつもりだったのでしょう。日本へ来ることなどできないでしょうし。そもそも日本語話せるの? 報道によれば、亀井の静香ちゃんが麻生外相に「チリから出国できるように働きかけよ」などと要請したそうですが、もちろんそんなことできるわけもないですし。 フジモリ氏を巡っては、大統領在職中の行為により、殺人、誘拐等の重大犯罪の容疑者として、ペルーの裁判所で訴追されているという状況があります。 日本... ...続きを見る
思い付くまま雑感文
2007/08/05 17:53
参議院選挙結果は、マスメディアの誘導に沿ったものとなった
参議院選挙結果は、マスメディアの誘導に沿ったものとなった ...続きを見る
医療制度改革批判と社会保障と憲法
2007/08/06 06:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
小沢民主の一人勝ちはほんとに心配です。9条ネットがあまりに影響力がなくて驚いています。まだまだブログの力はない事を再認識しました。
松本哲
2007/07/30 18:53
9条ネットは、選挙期間中、60万獲得とかいうMLが流れませんでしたか?今から思うと、あれはなんだったのでしょう。
全くマスコミに載らないということが、どういうことか。
辺野古も高江のそういう目にあっているのですから。
「ベストセラーの本も、周りの人に読んだ?と聞いたら、まったく全員が読んでいないというものなんだ」とある出版者の人が言っていました。ですから、テレビとか新聞が大きく取り上げたものだけが、国民の印象に残るのでしょう。
昨日は、自民が惨敗したのがうれしいと思いましたが、今は、天木さんが日米軍事同盟に反対する極小政党が消えることに危機感ももっておられることがその通りで、このままだと日本は軍事国家の道以外の選択肢がなくなってしまうと、私も危惧します。
dr.stoneflyさんの、民主党の一人勝ちへの懸念が、私にもあります。
山内徳信さんの当選は、よかったですね。
非戦
2007/07/30 23:46
松本哲様、はじめまして。コメントありがとう。
仰るとおり、これから本当に大変な気がします。
ブログに関しては、その世界を知っているものにとっては、大きなウエイトを締めているようですが、全体からみるとまだまだなんだと思えてしまいますね。
dr.stonefly
2007/07/31 01:14
非戦さん、こんばんは。
MLはまわってこなかったような気がします。
(見落としかもしれませんが…)
小沢たちが政権をとったら、しんどいですよ。
アベをみてきた国民は、その後を引き継ぐものが「普通」でも「素晴らしい」と映るでしょう。小沢はアベと違い、まちがいなくそんな国民の心理も計算もする、というか出来る政治家でしょうから……ねぇ。
dr.stonefly
2007/07/31 01:19
はじめまして。いつも楽しく読ませていただいてます。
わたしもいつも死に票ばかり(世の中のことに無関心だった10年分ぐらいは無駄にしてますが...)で、今回も、比例区で悩んだところまで同じだったので、思わず書き込んでしまいました(笑)。
「天木さんも夢をありがとう。」でなんだか泣きそうになりました。やっぱり、9条だけでは弱いんですねぇ...。しかしこれだけめちゃくちゃされてても、投票率上がってないなんて、そんなもんかーと落胆もあり。
ホントに、自民惨敗だけで喜んでられませんね。
長々とすみません。撮られた写真も好きなので、またアップされるのを楽しみにしてます。
みなみ虫
2007/07/31 10:25
みなみ虫さん、はじめまして。ご愛読ありがとう。
いやね、比例区は本当に悩んだんですよ。消しゴムがあったら消して書き直してを繰り返していたかも。最後には試験のように鉛筆転がしてしまったりして(笑)
まあ、いずれにしても……(爆)
これからが本当の正念場でしょうね。
写真を誉められるのは非常に嬉しいです。
ありがとうございます。また余裕ができたらupします。
dr.stonefly
2007/07/31 18:21
こんばんは。昨日キャンプから帰ってきました。山を下りて少しビックリ!自民は勝てないとは予想していましたが、ココまで民主が勝つとは・・・まあ、二兎追うものは一兎も獲ず、と言いますし・・・とりあえず良しとしたいですね・・・天木さんは残念でしたけど・・・
すぺーすのいど
2007/07/31 20:45
今回の参院選は全般的に芳しからざる結果に終わったな、そしてこれからもこの国には厳しい道が待ち受けてるなというのが正直な感想です。私自身もstoneflyさんと全く同じ投票行動をしたんですが、社民の平山さんの得票もさる事ながら、天木さん達9条ネットの得票数には正直愕然としました。天木さんが速攻でブログを再開されたのにはほっとしましたが。
私も少なくとも記録の残っている95年以来18回の国政・地方選挙での投票が全て死票ですから、変な言い方かもしれませんが、stoneflyさん達に親近感を感じます。と言うか、これはやはり日本の選挙制度に根本的な欠陥があるのでは。まずそこから変えなければならない気がします。

本来時間が経つにつれ、人間的に成長するのが本来なのに、反対にどんどん幼稚化して、本当に駄々っ子になってしまった安部には呆れて言う言葉もありません。でも確かに自民を完全に崩壊させるためには、もう少し泳がせておいた方がいいんでしょうね。しかしながらあの顔を見るたびにストレスが溜まるのも確かなので、私の精神衛生上、この男には早く消え去ってほしいというのも偽らざる気持ちではあります。
そまん
2007/07/31 20:48
あえて私の希望を言わせてもらえば、ちょうど米下院で日本軍慰安婦決議も成立したことですし、戦後なんとかの転換と親米ポチと相反する主張を平然としている壷三氏には、もし首相として公式謝罪をあくまでもしたくないのならさっさとやめて、謝罪出来る人に代わってくれってことです。
良心的な日本国民の多くは、首相に公式謝罪を求めているはずなんですから。それを邪魔するんだったら、どいてくれって言いたいんです。
そうしないと、私たち日本国民全体が世界に対して恥を晒し続けることになるんですからね。
そまん
2007/07/31 20:57
今後も油断は出来ないものの、沖縄県民としては糸数&山内両氏の当選を心から喜んでおり、高江ヘリパッド(http://takae.ti-da.net/)も辺野古も現場も関係者も喜んでいます。長らく座り込みの現場に来てくれるような議員は当選しなかったので夢のよう。私は200%当選したような気分です。
民主一色ではなく社民も天木さんところもさまざまな考えを持つ党が当選したらもっと良かったのですが、とりあえずは自民&公明にお灸をすえただけでも良いとは思います。
さめ
2007/08/01 03:13
そまんさん、おはようございます。
>これからもこの国には厳しい道が待ち受けてる
ほんとそうですね。
この冗談のような半年、ポチコイズミまでいれると数年分のやり直しからしなければならないのですから。

それと、アホのぼっちゃんが「国民投票法」を数のごり押しで通していしまって、内心、一番よろこんでいるのは民主党ですからね。
dr.stonefly
2007/08/01 08:16
さめさん、沖縄は頑張りましたね。拍手喝采です。
この選挙の一番の成果です。
基地建設阻止が報道されない現場での直接闘争だけではなく、中央での闘いが展開され、全国民におのれのことだという認識がされることを願ってます。
dr.stonefly
2007/08/01 08:21
すぺーすのいどさん、キャンプお疲れさまでした。
実は、情報がまったくない、というのは本当はいいことかもしれない、ということを昨年のキャンプのときに感じました。
ワタシは今週末です。仕事の都合で一泊なんですけどね。
dr.stonefly
2007/08/01 08:23
ブログの世界では、9条ネットがかなり支持を得ていたように思いますが、、、
 まだまだなんですね、ブログの力は。
 参議院選挙の感想をTBさせていただきます。
harayosi-2
2007/08/05 11:25
小沢が国民のことを考えるなどあり得ない。国民ではなく全郵政、全逓、総連のための民主党。票を入れてくれてありがとう、代わりに郵政を凍結してあげる。テロも拉致も年金も郵政民営もまったく関心なし。総連様様。改革のためにカネを使うな、死ぬまでに「ソーリ」と呼ばれたい小沢が北と労組に税金をばら撒くだけの集団。
零条
2007/08/23 00:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
「民主小沢の一人勝ちかぁ」…ヤバイよなぁ〜 毒多の戯れ言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる