毒多の戯れ言

アクセスカウンタ

zoom RSS 「あきれたアベ壷内閣の実態」…ガキんちょは嫌だ、大人になろう

<<   作成日時 : 2007/06/22 13:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 22 / コメント 8

えっと、オリジナルはこちらです。まずは、オリジナルに訪れて呆れてください。

画像


画像


馴れ合う自公及び内閣。
気色悪いカメラ目線の向こう側で、民主主義を無視して数の遺産だけで強行採決しまくる内閣。
そんな姿に怒りを覚えたこと、ありませんか。
しかしそれは、不正と腐敗の進んだ組織の、ごく表面の部分でしかありませんでした。

大切な税金を流用して、なんとか還元水やグアムの基地、非常識な議員会館やはては愛人まで購入。
親米顕示の効率を上げよ、と言われて、軍隊を国民に仕向けて平気な顔。
「国家」本位で軍隊が国民の行動言説を覗き見て、その情報を「分類」して監視。

「仕事の効率化」「個人情報の保護」「国民に奉仕する公僕」。こんな言葉は、今も与党内閣では死語であり、禁句でもあります。

まじめに、国民のために議論をしようとすると、国会を牛耳っている自公与党は「数が全てだッ」と野党を馬鹿にします。
私たち、普通の感覚を持った国民が「思想信条の自由、平和憲法を守ろう」と思うことが、彼らにとっては「愛国心の欠如につながる」のだそうです。

わたしたちの「敵」の姿がはっきり見えています。今度こそ、数の遺産で私たちを無視した、自分たちのことしか考えない自公/アホ内閣に、メスを入れるときです。


画像



自公与党の、強行採決問題。
アホ内閣のアベツボ首相が、「教育基本法、国民投票法、教育3法案、イラク特措法、etc.etc. わたしがやりたい事は『わたしの内閣』で全部採決せよ」と、命じました。
すると、自公与党の議員たちは、「まじめに議論をするのは面倒だ。議論したように見せかけよう」ということで、と、たった4時間の審議で強行採決した年金特例法案。それでも飽き足らず、なんと会期延長12日間。

アベツボはこの責任を、「2つ大切な法案が残っている。成立させることが私の大きな責任で、この国会で何としても責任を果たさなければならない」と言っています。
ちょっと待って下さい。
ちゃんと議論をするのは面倒だから、延長してでも数の遺産がなくなる前に強行採決を連発する自公が悪いのは。

常識を持った大人なら、すぐにわかる話です。



■以上パロディ終わり■



 ほんとは、怒りに任せて最後まで書きたいのだが、既に鋭い批判が ごん師範代の「そいつは帽子だ」で展開されているので、ご覧あれ。

 さてさて、これって何なの?
 社保庁の職員を「敵」にしてどうすんの? トカゲのシッポ切りじゃないんだからさ。
 仮に社保庁の職員が悪いとしたら、あんた監督責任はどうすんのさ。社保庁職員って国家公務員だろ。
 これでは元工場長に責任なすりつけるミートホープの社長といっしょだっつーの。この社長は息子に「観念しなよオヤジ」って言われて、渋々、責任を認めたみたいだけど、アベツボなんかだと、誰かに意見されようものなら、真っ赤な顔して怒り出すんだろうな。
 これさ、こういうガキみたいな態度を恥ずかしげもなくとれるってのは何なのさ、と思うわけさ。
 これがツボがいう、美しき伝統の潔さ、ってのかね。
 自己を振り返ることもなく、他人に責任を押し付ける態度。ああみっともない。
 ワタシなんか「他人の責任まで一緒に尻拭いする」とかさ「自分が悪くなくても一緒に謝る」ってのが、どちらかというと美しい態度だと思ってたから、なんともお子ちゃまな態度が美しいとか道徳とか言ってるやつに見せられると、ほとほと呆れてしまうわけさ。
 ほれ、河村たかし他がアメリカのワシントンのポストあたりで全面広告だした「従軍慰安婦はなかった」とかさ、「南京大虐殺はなかった」なんかも、ボクちん悪くないモーン、みんな他人が悪いんだもーん、ってことで一緒なんだよな。「歴史」から自分を振り返るんじゃなくて、「自分」の都合で歴史のほう変えちゃってどうすんのさ。いつまでたっても自分自身を思考できないガキじゃねえか。
 別に言いたかないけど、ついでにいうと、反韓、反中みたいなことを公言するネトウヨも同じガキンチョメンタリティなわけさ。韓国、中国、だって愚かなとこはなんぼでもあるさ。たいてい何処の国でも権力を持っている奴にろくなやつはいないんだから。だけど、まず自分だろうが。自分をしっかり振り返った後で、他人を責めるんじゃなくて導いてやんなくちゃ。それが大人の態度ってものなの。
 繰り返すけど、アベや自民やネトウヨみたいなヤツラに限って「美しき伝統」とか「道徳がどうの」とか気張って言い張るわけで、バッカじゃなかろか、って思うわけ。

 今、自分を振り返ることのできる大人は、参議院選挙は「自公」以外に投票して、ガキんちょ共が反省できるよう導いてあげようね。アベ壷なんて「一切の責任はわたしがとる」なんて言ってるわけだからさ。
 しかし、誰もこいつに「まともな責任」を期待してないってのにね。
 
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(22件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
自民・民主の国会議員、その他がナイス・アシスト!
先日、6月14日に自民党および民主党の国会議員や知識人(笑、くぷぷぷっ)が「日本政府や軍による従軍慰安婦への強制はなかったで厨」という広告をアメリカのワシントン・ポストに掲載し、静まりかかっていた決議案にまた火をつけたしまった。というのは、すでに多くのブロガーの方々が書かれていますね。 ...続きを見る
薫のハムニダ日記
2007/06/22 14:43
非寛容の世界;日本は排除型社会か
70年代のアメリカで「学級崩壊」をはじめ諸問題に対処するためにとられたゼロ・トレランス。日本でも、いくつかの学校でこの方式を導入したことが報じられてきました。今日でも、岡山学芸館高校ではこれをとりいれているといわれています。このゼロ・トレランスと同じものだと断定することには異論もあるでしょうが、日本政府のとる施策、提出する法案に相通じる思想性をしばしば感じないわけでもありません。ゼロ・トレランス(zero tolerance)とは、微に入り細に入り規則を決め、それに反する場合は罰則をもうけ取りし... ...続きを見る
花・髪切と思考の浮游空間
2007/06/22 17:07
あきれた自民党の労組バッシング
社保庁の「ごみ一掃を」=安倍首相 ...続きを見る
S氏の時事問題
2007/06/22 17:13
「疑似公務員制度」という人的資源の「新旧勘定分離」について
>>「ブラックボックス」がきちんと作動しない根源的要因は、利潤獲得が経済活動の目的であることと通貨が銀行制度を通じて供給されていることだと考えています。 ...続きを見る
晴耕雨読
2007/06/22 19:49
モテ・カネ・喰う
ここ数日「いかに生きるべきか?」という問題を考えています。といっても、哲学を究めようという訳ではありません。世の中の大部分の人(私自身を含む)にとって「いかに生きるべきか?」という問題は、結局のところ「いかにしてモテるか? カネを得るか?」というところに収斂《しゅうれん》するであろう、と考えているのです。 ...続きを見る
喜八ログ
2007/06/22 20:20
ついにアル中! 共和制へ移行しよう!
寛仁さまが入院 アルコール依存の状態(朝日新聞) - goo ニュースについて. ...続きを見る
Die Weblogtagesschau...
2007/06/22 20:30
アベもんたにブーイング!
とうとうみのもんた頼りのアベソーリ 「みのもんたさん政府に来て」逆風の首相、ラジオ対談で asahi.com ...続きを見る
ファミリー メンタル クリニック
2007/06/22 21:41
「覚えてろ!タダじゃ済まさんからな!」
国会 12日間会期延長を議決自民・公明両党は、社会保険庁改革関連法案や新たな天下り規制策を盛り込んだ国家公務員法の改正案などを成立させたいとして、23日までの国会の会期を来月5日まで12日間延長するよう衆・参両院の議長に申し入れています。これを受けて、午後.. ...続きを見る
競艇場から見た風景
2007/06/22 23:03
「現場」の人間が大事にされる世の中であって欲しい
 今日は、とあるブログ記事の紹介から。いずれも、私の思いに一致するものを感じたので・・・ ...続きを見る
Re:F's blogroom
2007/06/22 23:32
自民党の恒常的右翼バネ
右翼バネって言葉を知らない人も多いでしょう。危機の時に社会党は左翼バネ、自民党は右翼バネが働くとむかしは言われたものです。1・1/3政党時代のお話。思えば前世紀も中ごろからの数十年間のこと。別に遠い目になるほど感慨深い話ではありませんが・・・。 左翼バネのほうか ...続きを見る
みんななかよく
2007/06/22 23:53
消えたのは何か
「牛肉偽装問題」によって 「年金問題」が消えた いや 「年金問題」は消えてない ...続きを見る
そいつは帽子だ!
2007/06/23 10:28
オオカミとサギ
今日は6月23日。 沖縄慰霊の日です。 安倍さんも追悼式に参列。 〜〜〜〜〜〜〜 ...続きを見る
瀬戸智子の枕草子
2007/06/23 14:23
日本女性は素晴らしい
「天下分け目の戦い」といわれる2007年参院選を前にして友好ブロガーの皆様が「ブログランキング政治部門」に続々と参戦しています! ...続きを見る
喜八ログ
2007/06/23 21:04
国防少年少女量産計画
ススメ、ススメ、ヘイタイススメ。 外堀がまたひとつ埋まった。 日本国民、いよいよ大ピンチ。 恥知らずなテレビと三大新聞は、見て見ぬふり。 ほとんどの人は、その意味を知らされないまま。 ススメ、ススメ、ヘイタイススメ。 6/20、憲法改悪投票法と並んで自公政権が.. ...続きを見る
Saudadeな日々
2007/06/23 22:24
内閣支持率低迷の本当の理由
大臣の自殺にアホすぎる年金入力漏れ問題など、立て続けに逆風が吹きつけるabe内閣はその支持率低迷に頭を悩ませているという。 ...続きを見る
マチルダベイビー!
2007/06/23 22:55
中野重治『五勺の酒』
 三笠宮家の寛仁親王がアルコール依存症であるということが、宮内庁から発表された。 この人の父親は昭和天皇の弟で、戦後大学に入りなおして歴史学を学び、古代オリエント史の研究者としても有名だった人だ。「紀元節」の復活に反対したこともあって、「赤い宮様」とも... ...続きを見る
遠方からの手紙
2007/06/24 00:09
命落とすな!自民を落とせ!!
&lt;font size=&quot;3&quot; color=&quot;black&quot;&gt; 今の政治がこんなに乱れているのは、 年金不安が続いているのは、 &lt;font size=&quot;3&quot; color=&quot;blue&quot;&gt; 小泉の 郵政民営化にyesか?、noか?と云う 国民投票みたいな選挙に &lt;font size=&quot;3&quot; color=&quot;red&quot;&gt; yesと答えた貴方... ...続きを見る
世界平和を実現しよう
2007/06/24 17:52
霧が晴れたぜ!
前回のこちらの記事 「あきれた責任転嫁の実態」に http://teagon.seesaa.net/article/45503611.html たくさんのコメントをいただきました それで 読んでいるうちに これはどうしてもみなさまにお伝えしなければ という気がしてきたので 記事にいたします どうぞ いきのいい.. ...続きを見る
そいつは帽子だ!
2007/06/24 21:51
第236号 決起集会/二次発表/強行連続/
 今晩は。伊東です。 政治記事、今度書く時は「特集記事の第一弾」と考えていたのですが、しばらく記事制作をしていない間に色々宿題がたまってしまいました。なので、今日はその宿題を解消し、こんなことが起きているよん、というのを書いていく事とします。1.参院選... ...続きを見る
「ちょっと、寄ってけらっせん」−伊東勉の...
2007/06/26 01:27
国会会期延長
{/cat_2/}よぉ、元気しとるけ? ...続きを見る
斜47°
2007/06/26 23:19
寝ぼけ眼で、時間差うさキ〜ック!
2007.7.20.23:45ころ 今回は、休眠中に拾ってサイドバーでご紹介して ...続きを見る
多文化・多民族・多国籍社会で「人として」
2007/07/21 00:01
寝ぼけ眼で、時間差うさキ〜ック!
2007.7.20.23:45ころ 今回は、休眠中に拾ってサイドバーでご紹介して ...続きを見る
多文化・多民族・多国籍社会で「人として」
2007/07/21 00:12

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
見出しの画像くだされ。ていうかもうもらいますた。などと、呆れた失礼なコメントを入れて目先をそらしてみる。<誰の?
でも最後までやって欲しかったな。実は私も三段目くらいのトコで、精神がイヤだイヤだと駄々をこねはじめました。と同時に、こんなん最後まで読むヤツおるんかいなという気持ちがわき上がってきて、シーシュポスのごとき徒労感を味わいつつ、なんとか書き上げたときには頑張っている社保庁のみなさんのお気持ちが少しだけわかったような気がしたものでございます。ウチのあれを元ネタなしで読み通したdr.stonefly様のお気持ちには及ばないでしょうが。合掌。
ごん
2007/06/22 17:47
「自己を振り返ることもなく、他人に責任を押し付ける態度」って,「他人を押しのけて出世していく人間」と等値ですよ(笑)

つまり,強い人間,勝つ人間だけが正しい人間,という無茶苦茶が罷り通る.本来,行政が面倒見なくてはならないのは弱い人間である.そんな「常識」を壊した連中は,暴力団と結び付いた自公(憲法違反や,存在そのものが)に他ならない.
kaetzchen
2007/06/22 18:57
ごん師範代、自民のあれほんとに酷いですね。
こんな低レベルなのが日本の第一党とはとほほです。
ああ、画像は持ってってくださいね。
右用曲折を経て、「参院選」のワタシの呼びかけは「自公以外」のみにすることにしました(笑)。


kaetzchenさん
>強い人間,勝つ人間だけが正しい人間,という無茶苦茶が罷り通る

アベ壷はじめ周辺は、本当の意味で「強く」も「勝」ってもいないんですよね。じじいやおやじのコネだけで生きてる恥知らずです。本人たちだけが「強く」「勝って」いると思い込んでいるとんでもない勘違い野郎どもでしょう。
dr.stonefly
2007/06/23 00:33
いっそツボカビで、カエルではなくアベ亜内閣が全滅してもらいたいです。アベ壷のやることに対して、私はどう怒りを表現していいか「言葉の引き出し」をのぞいて見るのですが、限界です。自滅する前に、「ぼくちゃん、戦争大好き法案+国民奴隷化法案を決めちゃっておこうよ」とアホ丸出しアベ壷撃沈のために、今度の参院選は、棄権などしちゃデメよ、と期日前投票でもなんでもしてしまおう!あるカルト団体のように、当日、投票していない人を連れて行けばいいじゃない!?
非戦
2007/06/23 09:38
今、オリジナルに触れてきました。
菅さんの責任にするのに、失敗した自民党は、こんな恥!サイトを作成していたのですか。この間の自民党のサイトを見たけれど、このページに気がつかなかったです。(最近更新したのかな。)朝日を使って、年金の記載をバイトのせいにもしていたしね。
マスコミも追及がまだまだ足りないです。
非戦
2007/06/23 09:44
他もさる事ながら、一部アホ国会議員+他の有象無象の「日本軍慰安婦=性奴隷・嘘つき広告」だけは絶対許せん!怒髪天を衝く〜!って感じなんですが。河村たかし・牧義夫、お前達「民主党」のくせに何しとるんじゃ!
そんなんだから民主党も信用されないんじゃって、ホームページに書き込みして、メールも送ってやった訳ですが。大体、嘘の広告がなぜ「THE FACTS」なんだって小一時間考えてしまいます。
いろんな所で言及されてますが、嘘をつく事や罪の正当化を何より嫌う米市民や議員たちを逆なでするような嘘の広告を載せて、決議案の可決をわざわざ後押しするような事をなぜするのか不思議でなりません。彼らの頭が国会議員になる資格がないほど悪いのか、実は外圧によって自分の非を認めざるを得なくなるのを望んでいるのか・・
いずれにしろ、これで決議案の可決成立は確実のようです。
その暁には河村はじめ、日本の恥を世界に晒し、日本国民全体の名誉も傷つけた彼らには責任を取ってさっさと辞職してもらいましょう。
何度か元慰安婦の女性達と会って話しもした私は、今回の事で首を吊りたいほど恥ずかしく、申し訳なく思ってるんですよ!
そまん
2007/06/24 12:18
非戦さん、オリジナルは喜八さんの分析によるとやはり、ネタではなく自民党議員が書いたもののようです。しかもyouth.jiminとあるから若手議員ですかね。自民の若手議員というのはネトウヨと同レベルつまり低レベルということが読んでとれます。
真面目な社保庁職員が「罪をかぶせられて」自殺しないことを祈るばかりです。
dr.stonefly
2007/06/25 08:13
>そまんさん、「THE FACTS」には怒りと呆れが交錯して目眩がしてます。
>実は外圧によって自分の非を認めざるを得なくなるのを望んでいるのか・・
こんな自虐作戦でできるのであれば、最初からまっとうな方法での解決を試みるでしょうし、ヤツラは120%本音でしょう。こうしたことを含め、根底に9条を破棄し、諸外国とも「衝突」で解決しようという意思を感じ取れます。
もしかしたら、ヤツラは神が使わした「至難」なのかもしれません。ノアを襲った「洪水」のような存在。ヤツラ自身になんの思索も方向性もない、洪水の水と同じです。人間であるとこの思索のできる大人を試している「神の戯れ」って解釈はどうでしょう(爆)。
dr.stonefly
2007/06/25 08:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
「あきれたアベ壷内閣の実態」…ガキんちょは嫌だ、大人になろう 毒多の戯れ言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる