毒多の戯れ言

アクセスカウンタ

zoom RSS 「文部科学大臣からのお願い」…ツッコミかましてよろしいですか?

<<   作成日時 : 2006/12/05 08:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 11 / コメント 6

 しっかしなぁ、なんちゅうんかなぁ、もう怒りを通り越して滑稽だよなぁ、苦笑するしかないのかなぁ……、などと、余裕を見せているが実は怒り心頭なのである。
 昨日息子が学校から「文部科学大臣からのお願い」なる、伊吹からの手紙を2通持たされて帰ってきた。伊吹という名を見ただけで、このまえのコイツの発言が浪曲風な響きをもって鼓膜あたりでウロウロしだして、鬱陶しい。不愉快きまわりないのである。
 どうやら「いじめ」についての「お願い」らしい。ふん、失笑千万。アホとちゃうんけぇ!!。オノレ等がいじめの元凶であることが分かってない奴からの「お願い」なんぞ、アリバイにさえならないっていうことが分かってないのだ。
 小学生の子どもをもつ親は既に知っているかもしれないが、一応晒しておこう。

1通目 こどもへ

文部科学大臣からのお願い
未来ある君たちへ

 弱いたちばの友だちや同級生をいじめるのは、はずかしいこと。
 仲間といっしょに友だちをいじめるのは、ひきょうなこと。
 君たちもいじめられるたちばになることもあるんだよ。後になって、なぜはずかしいことをしたのだろう、ばかだったなぁと思うより、今、やっているいじめをすぐにやめよう。
    ◇    ◇    ◇
 いじめられて苦しんでいる君は、けっして一人ぼっちじゃないんだよ。
 お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん、きょうだい、学校の先生、学校や近所の友達、だれにでもいいから、はずかしがらず、一人でくるしまず、いじめられていることを話すゆうきをもとう。話せば楽になるからね。きっとみんなが助けてくれる。
     平成十八年十一月十七日
            文部科学大臣  伊吹 文明



 けっ、アホか。この一字一句をそっくりそのまま丸ごとオノレに返してやるっちゅーの。
 まったく、冒頭からイライラしてくるぜ。
 何が「未来ある君たちへ」だ。だいたいなぁ、オノレ等がその未来を潰そうとしてるんじゃないか!! しかもつづく言葉が「弱いたちばの友だち」だとぉ。「弱い立場」ってなんだよ。「弱い立場」って!! 誰がどの位置からどういう視点で「弱い立場」と決めつけとんじゃ!! どの子どものどこがどういうふうに「弱い」なんだよ。解ってものをいってのかぁ? 高見から偉そうにものを言いやがって!!
 オノレ等の思い込みは、「弱い立場」ってのは格差社会で、負けを背負わされた人間が、弱い人間って感性だろうが。 だいたい、その「勝ち組、負け組」をつくったのはオノレ等だろうが!!
 オノレ等が格差社会を邁進させて「弱い立場」をつくり、それで「弱い立場の人間をいじめるのは、恥ずかしいこと」だと。ふざけんじゃねーぞ。
 「はずかしいこと」「ひきょうなこと」…その言葉、まるごとオノレ等に返してやる。よく考えやがれ!!
 まったくぅ〜、「なぜはずかしいことをしたのだろう、ばかだったなぁと思うより、今、やっているいじめをすぐにやめよう。」とは、まさにそのまま、オノレ等にこそ似合う科白だっ、ちゅうの!!(前屈み)
 今まさに、はずかしいことをしているオノレ等が、ばかだったと後で反省するまえ、今すぐ愚民政策をやめろ!!!!!!!!!!!!!!!! ちゅうのっ。

 えっ、これは「格差社会」じゃなくて、「いじめ」への手紙だって? だからツッコミどころが違うって? じゃあ言うが、「いじめられる立場になる可能性もあるから、いじめをやめよう」という発想、呼びかけに違和感を感じないのか?
 ふん、だいたいなぁ、学校における「いじめ」をヤメさせる「呼びかけ」だとしても、これほど認識不足で現実がわかってない文章もないだろうが。よく、こんな「私はなにも解ってません」と全国に曝けだすような手紙を書けるなぁ。恥ずかしくないのか。こういうのを厚顔無恥っていうんだ。怒りを通りこして、同情するぜ。裏面に校長でさえ、「教育委員会からの配布依頼があったから、配りました」と言い訳を書いているが、いっくら私たちでも「こんな恥ずかしい文章かきませんよ」と言いたかったんではないかと想像してしまうではないか。


2通目 その他へ

文部科学大臣からのお願い
お父さん、お母さん、ご家族の皆さん、学校や塾の先生、スポーツ指導者、地域のみなさんへ

 このところ「いじめ」による自殺が続き、まことに痛ましい限りです。いじめられている子どもにもプライドがあり、いじめの事実をなかなか保護者等に訴えられないとも言われます。
 一つしかない生命。その誕生を慶び、胸に抱きとった生命。無限の可能性を持つ子どもたちを大切に育てたいものです。子どもの示す小さな変化をみつけるためにも、毎日少しでも言葉をかけ、子どもとの対話をして下さい。
 子どもの心の中に自殺の連鎖を生じさせぬよう、連絡しあい、子どもの生命を護る責任をお互いに再確認したいものです。
     平成十八年十一月十七日
            文部科学大臣  伊吹 文明


 
 まるで他人事だな。そのうえ、「いじめられている子どもにもプライドがあり」だとぉ……、もういいや、虚しくなってきたぜ。こんな思考のない奴が文部科学大臣である「国家」っていったい……



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(11件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
この人たちは、本気なんだろうか???
産経新聞で↓こういう記事を発見したので 【教育再生 安倍改革】道徳教育の充実訴え 久しぶりに日本教育再生機構のホームページを怖々、覗いてみる。 ...続きを見る
かめ?
2006/12/05 09:14
いじめ問題について
 最近テレビでいじめ問題が多く取り上げられ、討論も行われている。朝生でも長時間やっていたし、他の番組でもあった。しかしその多くのレベルが低すぎてあきれるばかりだ。  12月3日のサンプロでもやっていたがこれもひどい。しかも、例の教育再生何とかの委員も出ていて、レベルをさらに落としていた。  出演者のすべてがひどいわけではなく、何人かの現職教師の発言は考えさせるものがあった。 ...続きを見る
飯大蔵の言いたい事
2006/12/05 14:32
ウチにも来た!「文部科学大臣からのお願い」
dr.stoneflyさんのところから 「文部科学大臣からのお願い」…ツッコミかましてよろしいですか? というエントリーをトラックバックいただいた。 小学生の息子さんが「文部科学大臣からのお願い」という、見事なまでに心のこもらない2通の手紙を学校からもらってきた、.... ...続きを見る
かめ?
2006/12/05 19:51
文部科学大臣、次官 名簿 (2006年10月)
教育の主体を国民から国家に変更する、国民主権無視の教育基本法「作り替え」に反対する方は、文部行政トップの方々にも意見を。文部大臣、次官 名簿 (2006年10月)伊吹 文明  ,いぶき ぶんめい ,自民,衆議院,京都1 ,文部科学大臣http://www.ibuki-bunmei.org/ht .. ...続きを見る
秘書課村野瀬玲奈です
2006/12/05 23:52
対安倍政権で私たちに必要なもの
今日は情緒的な記事です。 先の沖縄県知事選挙で糸数陣営に参加した人の講演を聞きました。 印象に残ったのは、「丘の上から見ていると、選挙カーの数が圧倒的に負けている。また街を歩くと動員された大量の人が、仲井真のプラカードを持って歩いている。それなのに、糸数.. ...続きを見る
平和のために小さな声を集めよう
2006/12/06 04:55
我々はどのようにして訴え、アピールするべきか? @ ある下層労働者の視点から
 私自身、幣サイトにて政治的発言をし、また「AbEnd」などといったものなどにも参加して、時々思うことがある。  「それに賛成するか、反対するかはともかく……私の主張を理解しくれている人はどれだけいるだろうか? & ...続きを見る
嗚呼、負け犬の遠吠え日記(新館)
2006/12/06 06:49
リアヨロ! 教育基本法改悪に関するアンケートやってます!!
ハムニダ薫さんから情報が流れてきました。 ...続きを見る
前を向いて歩こう!
2006/12/07 00:31
伊吹文科省,頼むから辞めてくれ
虐め問題に関して防止・解決を進めるどころかブレーキにしかならないなら伊吹文明,文科相やめなさい。それと教育再生会議も,取り組みが甘いなぁ…。 ...続きを見る
D.D.のたわごと
2006/12/09 08:02
フリーター就職支援に「能力証明書」…政府が格差対策
 フリーターの就職支援に「能力証明書」を発行するという今日の記事より。 (引用記事は、下部に掲載) ...続きを見る
総合情報ニュース徒然草
2007/02/15 17:24
英語「読めるけど話せない
文部科学省は13日、中学生の英語を話す能力を試す目的で初めて実施した学力テストの結果を公表しました。 英語で自分の考えを伝える力が不十分な実態が明らかになったというのです。同省は「文法や構文、単語がしっかり身につくまで声に出して練習... ...続きを見る
エキサイト翻訳 完全攻略必勝法〜エキサイ...
2007/04/14 01:31
あがり症を解決する3つの方法
私も以前あがり症で悩んでいたことがありました。 あがり症で人前でうまく話せないことで 損な思いや恥ずかしい思いもたくさんしてきました。 ...続きを見る

2007/08/31 20:45

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
せっかくお手紙をいただいたのですから、お返事を書いたらどうでしょうか?
「弱い立場」、いじめられている子ども「にも」プライドがありなどの、上下関係の上から下を見下ろす態度がいじめを生む原因なのではないでしょうか、などと、心を込めて書けば、ぬらりひょん大臣にもきっと通じるはず・・・
ないか(ガックシ)
gegenga
2006/12/05 09:14
負け組のワタシ「にも」プライドがあり、理解できないだろう相手に、しかも無視されるだろうから、とても返事をかく気なんかおきませんよ(爆)。しょぼーん。
dr.stonefly
2006/12/05 12:26
揃いも揃って、嫌な”オノレラ”ですね^^;
顔もイケテませんしね。
ああいうそっくり返った態度の方は、
教育に相応しくありませんね。
una
2006/12/05 13:50
お邪魔します。
こんなに「素晴らしい取り組み」をマスコミは報道しないのですかね。
国家が子供とその親に直接介入する第一歩として記憶しておくべきものでしょうね。
飯大蔵
2006/12/05 14:36
これ、文部大臣の著名入りの文章だろ。この国語力の低さは、もう亡国ですよ。目眩がしちゃう。クラクラ。大体、いじめがいちばん問題なのは中学だろ、それから高校、小学高学年、なのに、この文章は、低学年あてだぜ。ひらがなだらけで。ざけんじゃねえぞ。子どもの命の問題だぞ。文章を書くということは、物事を考えるということなのに、この文章には、思考した跡が全然まったく、まるっきりない。書いた当人だけが、どうだヒューマンだろと悦に入ってる胸くそ悪いナルがあるだけだ。怒りを通り越して悲しいよ。文は人なり。ブンメーくん、きみ、更迭。きみに、文部大臣はつとまりません。

BLOG BLUES
2006/12/05 16:19
uanさん、こんばんは。
そっくり返った態度で伊吹のイナバウワーを想像してしまい、頭から離れません。まったく要指導です。


飯大蔵さん、コメントありがとうございます。
おお、まさしく国家の直接介入ですね。この手の通知はよく配られるものなのか、否か、よくわかりません。子どもが小学校へ入ってからは初めてだと思います。そういえば、入学時に「文部科学省」から腹のたつ印刷物はありましたが……、
→4/8「疑問のお道具箱、怒りの教科書袋」


BLOG BLUESのアニキ、怒りはごもっともですが、落ち着いてください。まさかいくらブンメーくんでも、小学校高学年や、中学生や、高校生に同じ文面で送ってるとは思えません。そんなアホでは、、、あれ、そんなアホかも、、、、でもまさか、、。中学、高校のお子様およ親御さん、誰か教えてください。
dr.stonefly
2006/12/06 02:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
「文部科学大臣からのお願い」…ツッコミかましてよろしいですか? 毒多の戯れ言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる